« カメさんに突撃! | トップページ | 相馬原スナップいろいろ »

2014年4月22日 (火)

相馬原記念式典 ヘリコプター地上展示編

晴天に恵まれた相馬原。もう10日経っちゃいましたが、訓練展示の後の地上展示をいくつか。

格納庫からけん引されてくるCH-47チヌーク。記念式典用の特別塗装。戦闘機ばりのシャークティースがカッコカワイイ(笑)。人混みの中しゃがんで最前列から。

6simg_0526

(EOS 70D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

これは滑走路奥からけん引されてくるAH-1Sコブラ。

6simg_0618

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

さすが対戦車ヘリ。被弾面積を減らすためにこの細さ。でも、そばで見ると大きいんですよ~。全長16m!

6simg_0635

(EOS 70D + SIGMA 17-70mm)

国産の偵察ヘリ、OH-1ニンジャ。コブラより新しい機体です。

6simg_0638

(EOS 70D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

ラストはチヌーク。次に見るのは入間の航空祭での空自のチヌークかな、ヒャッハー(≧m≦)

 

|

« カメさんに突撃! | トップページ | 相馬原スナップいろいろ »

コメント

かっこいいっす~。
でも、チヌークのシャークフェイスは確かにコミカルですね。
コブラ、りっくんらんどに展示されていますが、中狭いですよね。メタボ気味の私には耐えられそうにないです(笑)

投稿: まもまも | 2014年4月23日 (水) 20:39

>まもさん
りっくんランド、行ったことないんですよね~、そう遠くはないのに。コブラのコクピットに座れるんですか!?面白そうです!
確かに真正面から見るとあの細さ、乗り心地はISの方が快適でしょうね( ̄ー ̄)v

投稿: フランカー | 2014年4月24日 (木) 21:36

ギザギザの歯で噛みつかれたら痛そう~^^;
ヘリのプロペラって意外に華奢なんですね
頼りなさそうに見えちゃいます~

投稿: loveuran | 2014年4月25日 (金) 21:54

>loveuranさん
はい、牽引中もぶるんぶるん上下して頼りないです(≧m≦)
1/500秒くらいだと完全に止まって見えちゃうしね、意外と回転も遅い(^^;
でも、有事の際の活躍ぶりは目を見張るものがあります。操縦技術が民間ヘリとはやっぱり違いますよね。本来活躍しないほうが良い仕事なのかもしれませんが、頭が下がりますね。

投稿: フランカー | 2014年4月25日 (金) 22:22

この時期は魚が大活躍ですね。
チヌークのペイントが面白い。

投稿: rsk | 2014年4月27日 (日) 19:14

>rskさん
そばまで近づいて見れる装備は魚眼に限りますね(笑)
入らない~と下がっていく人達に申し訳ないので、しゃがんで撮ることが多いかも。
チヌークのペイントにはびっくりでしたが、ユーモラスで親しみが持てます。次にこの機体見るのは入間基地かな(^^;

投稿: フランカー | 2014年4月27日 (日) 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメさんに突撃! | トップページ | 相馬原スナップいろいろ »