« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月30日 (火)

古代蓮2013 part2

古代蓮の別のフォト。ピンク系以外&生き物主体のフォトです。苦手な人はゴメンナサイcoldsweats01

トップバッターは蓮といえば群がるこの人、ミツバチさん。

ぶ~ん。

50113

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

SS1/1600秒。1/1000秒もあれば水滴もカワセミの翼も止まりますが、まったく止まらないミツバチの羽根に驚嘆。

お次はずーっと停まっていて撮りやすいモデルだったトンボさん。

50092

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下)

ラストはお酒の飲めないこの子。

50154

げこげこ。ちなみに僕はお酒は好きです、がははbeer

水面に映りこむ顔が面白くて何枚も撮っちゃいましたが、水面すれすれで三脚開脚してこれ撮ってた酔狂なカメラマンは自分だけでした(笑)

 

ラストは口直し?に生き物なしの黄色系の蓮で締めますhappy01

50163

大きくて美しい花。のぼうの城に出てきた農民や武将たちもこの花を眺めていたのでしょうか。どんなに撮っても飽きることを知りません。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

古代蓮2013

今年も早起きして古代蓮を見に行ってきました。

花のピークは過ぎていましたが、それでもコンディションの良い蓮をたくさん見ることができました。

50039

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

久しぶりにすべてのレンズを持っての出撃。結局一番使ったのは望遠でしたcoldsweats01

50178

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

ふちだけ淡く紫に染まった蓮。たぶん珍しいのでは?

50138

朝の5時半から10時まで粘って200枚。我ながらよく頑張りました(笑)。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

空と公園の自然

しばらく足を運んでいなかった公園へ行ってみました。

残念ながら鳥さんの収穫はなし。

40011_2

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

この花なんでしょうね。鳥さんいなくても公園は楽しいものです。

同じ花をパワショでアングル変えて。

45961

(Powershot G12)

宮崎アニメに出てきそうな感じ?春秋はスケッチをする人も多い憩いの場。

厚木基地はここから数キロ。海自の哨戒機がそばをフライパスしていきました。

40018

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

たんこぶが付いてるから派生型かな?米軍の戦闘機が飛ぶと会話もできないような轟音に包まれますが、プロペラ機は平和なもんです(^^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

モズ君とカワセミ君

久々ジャンプショット~。

50056

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

体の一部がまだ水中、というショットは自分にはまだ数枚しか撮れた試しがありません。この日はそれを一枚積み重ねることが出来てラッキーでした。

枝の高いところからあいつ何やってんだ?と見ていたのはモズ君の幼鳥かな。

50041

結構大きくてふっくらした鳥さん。動かずに数分間じ~っとしている良いモデルさん(笑)

そんな2人の気になる仲は・・・loveletter

50053

食べ物の好みが違うからお互い興味なし、とのことですcoldsweats01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

水滴アガパンサス

水滴といえば薔薇とか紫陽花がよく似合いますが、アガパンサスもやっぱり綺麗です。

40043

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

光を入れてみました。たまにはこういう見え方もいいかな?

すっくと伸びたつぼみ達。出番は数日後。綺麗な花を咲かせてね。

40056

蒼い綿棒みたい、と思っちゃいましたcoldsweats01

暑い日が続きますが、水滴とか野鳥の撥ね上げる水しぶきとか、そんなの撮ってファインダー越しに涼を求めて・・って感じの週末、かな(笑)。皆さんも熱中症にはご用心。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

待ち時間の公園ショット

カワセミなんて今はしょっちゅう撮れるわけじゃなくて、待ち時間もすっごく長いです。よほど暇人でないと出来ませんhappy02

飛来を待つ間、周辺のスナップなんかを。

25937

(Powershot G12 次も)

木陰のペンチ。ここは静かで好きな場所。

残念ながらカワセミの撮影スポットは日向なんですが、そこからの一枚。

25936  

ラストは睡蓮を見上げる子亀さん。

21003

オイラもいつかあの睡蓮のような美しいカメになるのらっ!good

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

水の鏡

暑い中お茶がぶ飲みしながら撮った鏡面ショット。

30029

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

撮ってるこちらも水浴びしたいわ~coldsweats01

30098

うわ、カメがいっぱいいるっ!!焦ってブレーキ?happy02 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

Flying summer

梅雨があけたし、またこれを追いますよ~。

10036

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

5月6月はちょっと出が悪かったので、梅雨明けには期待したいですね。

10255

この夏も、いっぱい羽ばたけ~!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

魚眼でヒコーキ

先日までTBSでやってた「空飛ぶ広報室」をワクテカしながら見てましたが、今日はそれに登場したヒコーキたちを並べてみます。フォトは去年の入間基地航空祭より。

59835

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE 以下すべて)

格納庫でキャノピーを開けていたT-4ジェット練習機。戦闘機乗りの卵たちが最初に乗るジェット機なんじゃないかな。教官が前や後ろに乗ります。15分ほど行列に並んで見物台に登りました。

59846

空自の主力戦闘機、F-15DJ。テニスコート一面分の大きさです。上のT-4と比べるとかなり大きいです。

ラストはブルーインパルスの演目より、スタークロス。5機が空中でスモークをON・OFFして5本の線を一気に引きます。一辺何kmくらいあるんだろ??

59924

この直後、一機にバードストライク(鳥の空中衝突)があり安全確保のため飛行展示はここまでとなりました。

今年は最後まで見たいな~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

見上げるコスモワールド

この時間帯から後のみなとみらい、カメラ片手にのんびり歩くのも楽しいですよ。

40030

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

このエリアで活躍するのはやっぱり魚眼。すぐそばから見上げても、大抵の建築物はファインダーに収まります。

40077

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

このエリアは魚眼をどこに向けても絵になります。コスモワールドはミラクルワールド(笑)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

ベイクォーターでランチ

週末横浜駅に繰り出したときのスナップです。

いやー暑い日でしたsun

35816

(Powershot G12 次も)

ベイクォーター。あまりこういうところではショッピングとかしないんですけど、とりあえずパワーショット持ってぶらぶら歩くのは楽しい(笑)

お、この屋根を下から見上げると?

35817

ちょっと魚眼っぽく見えるじゃん。とそれだけの理由で撮ってみたりしてcamerafish

電車で移動することが多いので、真っ昼間から飲めたりします、あはは

35819

やはりこの日もご飯食べただけで引き上げてきましたとさ(笑)。ま、いっかcoldsweats01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

アガパンサスが咲いたよ

以前つぼみを紹介したアガパンサス、綺麗に咲きましたhappy01

50035

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO 以下すべて)

公園などで見かける水色よりも、うちのは濃い感じです。

50053

あんまり撮ったことのなかった後ろから。

マクロで撮るこの花はやっぱりテンション上がりますね。

50033

梅雨の蒼い花と言えば紫陽花とこれですよね。マクロで見る優しいこのたたずまいには、本当に癒されます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »