« Try! シグマ18-35mm F1.8 | トップページ | 小雨の運動会 »

2013年6月24日 (月)

シグマ・Artライン撮り比べ

発売直前のシグマ18-35mm/F1.8。普通のレンズと撮り比べたらどれくらい違うものなの?と思ったそこのあなた(と、もちろん自分)のために、撮り比べしてみましたよ。

前回も載せたこれ。

50044

(EOS 40D + SIGMA 18-35mm/F1.8)絞り開放F1.8

これを自分の標準ズームで。ボディはキスデジになります。手持ちなので微妙にアングルが違うのはご容赦を。

49979

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm/F2.8-4.5)F2.8

背景の溶け方がちょっと違いますね。これがF1.8とF2.8の違いか~。

もう一つ。

40043

(EOS 40D + SIGMA 18-35mm/F1.8)絞り開放F1.8

17-70mmではこんな感じ。

49977

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm) F2.8

一味違うというか、まあこんなもんかなというか。風景とか撮るとまた差が出るんでしょうかね。

「他のレンズもお試しいただけますよ」とのことで、次はこのレンズをチョイス。

45848

(Powershot G12)

Artラインの35mm/F1.4。これはどんな映りをするんでしょうか。

まずはキスデジと17-70mmから。画角を合わせるためにレンズの目盛りで大体35mmに合わせて撮影。

49986

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm) F4.5 

F値固定のズームレンズじゃないので、F値が4.5になってます。

これがイチヨンで撮るとこうなる。

40055

こりゃさすがに全然違いますね。開放ばかりで使うもんじゃないとは思いますが、やっぱり明るいレンズってのは面白いものですねnotes

シグマさん貴重な経験をさせていただき、大変ありがとうございました!

45851  

アンケート書いてたらチロルチョコというかシグマチョコもらいました。楽しいイベントに、この会社の姿勢にとても好感を持った一日でしたhappy01

 

|

« Try! シグマ18-35mm F1.8 | トップページ | 小雨の運動会 »

コメント

こんばんは。
とろけるようなボケ味がいいですねぇ~。
ズームリングが逆なのがちょっと残念。
ボクにも買ってください(笑)

投稿: rsk | 2013年6月24日 (月) 21:16

>rskさん
普段のズームと見比べると違和感感じる強烈なボケ味ですね。
まあ風景撮るのにこのままじゃいかんでしょうが、夜景とか夜空とか蛍とか撮るにはいいのかも。
ズームリングは一つ逆向き持っていますが、体で覚えられるので特に問題ない・・かな(^^;
お持ち帰りしたくなる逸品でした。

投稿: フランカー | 2013年6月24日 (月) 22:30

おおお~!
最後のベース?の写真ではピン浅っsign03って凄くわかりますねぇ^^
上の2枚写真だとワイングラスのあたりのキラボケ加減、2枚目の方が好みかなぁ
比較企画オモシロかったです~♪

投稿: loveuran | 2013年6月25日 (火) 21:07

素人の私にも分かりやすい説明でじっくり眺めてしましました。ボケ味もそうですが、無精者なので手持ち撮影が魅力ですね。
SIGUMAチョコ(笑)ゴッツイ味がしそうなんだけど・・・欲しいなぁ♪

投稿: アリーヌ | 2013年6月25日 (火) 23:07

フランカーさん、こんばんは~♪
卓上フォトも楽しいですよね^^
こちらの世界にもいらっしゃ~いsmile (三枝さん風に)
ボケ具合がよくわかる比較で楽しかったです^^
シグマチョコはレンズの絵でも描かれていたらおもしろいですね!
中は普通なのかしら?

投稿: Lovepan | 2013年6月27日 (木) 22:05

>loveuranさん
はい、フェンダーのジャズベーですね。明るいレンズだととろけて奥の字が全然読めないですね。
弦楽器って細くて奥行があるので、意外と絵になるものだなと思えました。
今の鳥&ヒコーキ用の100-400も、シグマの120-400とかなり迷ったんですが、純正にはない面白い画角やコンセプトのレンズを魅力的な価格で出してくるので、シグマからはこれからも目が離せません(^^;
 

投稿: フランカー | 2013年6月29日 (土) 09:35

>アリーヌさん
これだけ被写界深度が浅いと、マクロでもそうだけどかえって手持ちだと息が止まって苦しいですよね(笑)。
90マクロの世界がより広い画角で得られるというのは面白いものだなと思えました。新しいレンズ出すたびにこんなイベント、やって欲しいなあ~。
 

投稿: フランカー | 2013年6月29日 (土) 09:36

>Lovepanさん
料理はなかったけれど食器とか食材とか、そういうの撮るのも面白いかもと思えました。普段Lovepanさんのフォトを見慣れているので、割とたやすく構図のイメージを描けました、おかげ様で(笑)。
卓上では90マクロは長すぎるイメージがありますが、この焦点域がこれだけ明るいのはやっぱ面白いですよ。お願いですからこのレンズ使ってください、と言いたいです、ほんとに。
 

投稿: フランカー | 2013年6月29日 (土) 09:43

シグマですか、いいな~。
こちらはデジ一は使いこなせそうにないので、
Dp1Xとかを狙っていますが、くせがありそうで戸惑っているところです(笑)
でも、やっぱり伊達じゃないですね、シグマは。

投稿: まもまも | 2013年6月29日 (土) 20:36

>まもさん
どうもご無沙汰しておりますm(__)m
いえいえ、デジイチも最初はフルオートで使って、慣れてきたら各種設定をカスタマイズしていけばいいんです。3か月もすればフォーカスの快適さやファインダーで撮る楽しさにはまり、コンデジには戻れませんよ(笑)。特に運動会なんてコンデジじゃ歯が立たないかと。
型落ちキスデジとかお手頃価格ですし、是非いっちゃいましょう!(*^-^*)
シグマレンズ、純正にないものは結構魅力あります。
 

投稿: フランカー | 2013年6月29日 (土) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/57651467

この記事へのトラックバック一覧です: シグマ・Artライン撮り比べ:

« Try! シグマ18-35mm F1.8 | トップページ | 小雨の運動会 »