« 咲き誇るアザレア | トップページ | これも初見、相思鳥♪ »

2013年1月12日 (土)

鳥撮りオフ会

ブログの鳥仲間兼インコ仲間のloveuranさんに誘われて、都内某所のバードウォッチングオフ会に行ってきましたhappy01

ここの野鳥たち、ヒトに慣れているようで、結構そばで撮れるんです。これにはびっくり。

60044

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

ルリビタキ♂。ルリ男君を見たのは初めてかもしれないのでそれだけでも感激なんですが、この距離3mくらいかな?もうびっくりです。

このレンズのミニマムディスタンスは1.8m。下手すりゃ下がらないと撮れないくらいじゃないかと一瞬思っちゃったくらいです。

60081

こっちはルリ姫、多分。瑠璃色は尻尾だけになります。

去年白鳥撮りに同行したDMPさんとは、川原に寝そべってすれすれアングルを撮ったものですが、ここは段差を利用して膝付きだけでOK。次回は寝そべりましょう(笑)

一番びっくりしたのはここのヤマガラさん。ベタ慣れで手から餌をついばみます。

60131

(EOS 40D + EF-S60mm F2.8MACRO)

自分の左手の指の上です。右手は1.8m伸びないのでloveuranさんに60マクロをお借りしました。画角ぴったりすぎるlovely

やっぱり女性の方が寄ってくるのかな?同行したsweet_orangelさんの指に乗るヤマガラ君。

(Powershot G12)

見たことない鳥さんをいっぱい撮れて大満足の一日でした。ベテラン揃いの今日のメンバーだったので、見つけやすいし鳥の見られる場所にも詳しいしで、初心者の僕は大助かり(笑)

ももすけさん、sweet_orangelさん、DMPさん、loveuranさん、ありがとうございました。またお声かけ下さいませconfident

今度は僕がよく行くカワセミフィールドにも遊びにいらしてくださいねfuji

 

|

« 咲き誇るアザレア | トップページ | これも初見、相思鳥♪ »

コメント

おつかれちゃ~ん

やっぱ、ホームにしてる人に案内してもらうのはいいですね。

さすが、ピシッときれいに撮ってはる。
セルフ手乗りもバッチリですね。
カワセミ、3mぐらいまできてくれますか?
300の私としては、遠いのはちょっと・・・

あ。sweetさん、orangeのうしろ、l(エル小文字)が入りますよ。
すいませんね、ややこしい名前の子で。

投稿: DMP | 2013年1月12日 (土) 23:49

フランカーさん、お早うございます。
 都会の野鳥は人馴れしているのですね。
ヤマガラが手から餌を貰うと言うことは知っていましたが
ルリビタキ♂が3m位まで寄ってくるとは驚きました。
私も昨日♀が3m位まで寄って来て、ピントを合わせるのに苦労しましたが、♂は寄って来ないです。
♂、♀同時に見られるのも都会ならではでしょうね。
こちらでは今は縄張り争いしているらしく、一山越えた所に縄張りを持っています。

 TBありがとうございました。
私の方からもTBさせて頂きました。

投稿: itohnori | 2013年1月13日 (日) 09:06

お疲れ様でした~♪
たまには都心の野鳥さんもいいでしょ^^;
↑ルリ♂♀さんの縄張りがひと山離れてるなんてスゴイです
こちらでも決して同じ場所には出ませんが
200m圏内に3羽くらい居たりします

ルリ君、バッチリ決まってますね~
この子この場所に来てくれるのは2年目なんです
来年はさらに美男になって来てくれるかもheart04
ルリ姫の勇ましい羽ばたきジャストタイミング~さすが!^^

投稿: loveuran | 2013年1月13日 (日) 10:20

ルリビタキが3mに手乗りヤマガラですか!
羨ましいを通り越してもうビックリですね。
まだ一度も見たことのないルリビタキですが、シャープに撮れてますね!さすがです。
手乗りヤマガラの噂は聞いていましたが、動画で見たのは初めてです。
カワセミも含めて都会の方が撮影には向いているのでしょうか?!

投稿: SARIYURI | 2013年1月13日 (日) 15:06

昨日はお疲れ様でした。
どれもくっきり綺麗に撮られててステキですnotes
loveuranさんのお陰で、狙ってた鳥にも一通り会うことが出来て、
大当たりな日でした。
また今度ご一緒しましょうねhappy02

投稿: ももすけ | 2013年1月13日 (日) 21:46

>DMPさん
遠路はるばる?(笑)迎えに来てくれてありがとうでした♪
ピンボケ手振れ被写体ぶれは速攻削除していますが、日陰は思ったより暗くて一脚持ってって正解でした。相手が止まってればレンズのISも加えテレ端で1/60とかでもどうにかなります。
こちらのセミ君はミニマム5mってとこでしょうか。300mm手持ちで広めのアングルを確保し、トリミング前提って人も多いですよ。400以上じゃ飛びモノ相手には三脚と照準器が要ります、多分。
orangelさんってなんて読むんでしょう?2013最初のミステリーですwink

投稿: フランカー | 2013年1月14日 (月) 10:27

>itohnoriさん
レンズのAFレンジやボディのAFモードの組み合わせはいろいろあると思うので、動きもの相手が静止物相手かで、いくつかカスタムセッティングを用意しておくと良いのだろうと思います。自分はその場で変えてますが(^^;
ここの鳥たちは都会の真っただ中で他に森もないので、人間と共存するすべを身に着けているのだと思います。大事に守っていきたいですね。
 

投稿: フランカー | 2013年1月14日 (月) 10:29

>loveuranさん
ルリビタキは横浜でもちょっと歩き回らないとなかなか遭遇できないので、のっけからこの距離かい!とびっくりでした。40DはISO1600の画質がアレなのでcoldsweats01、要らないかと思った一脚もそこそこ活躍出来ました。
詳しい人に同行させてもらえると知識も身に着くし楽しいです。ありがとうございましたgood

投稿: フランカー | 2013年1月14日 (月) 10:32

>SARIYURIさん
はい、都内の野鳥恐るべし、ですね。横浜の鳥でも群馬より近いなという感じはしていましたが、それの上を行っていました。森一つという限定された区域、人間が周囲にいるのが当たり前という環境で育ってきているからなんでしょうか。
都会に野鳥を撮りに来るって意外とアリなのかもしれませんね。山奥でレアなのを見つけた喜びもいいものですけどhappy01

投稿: フランカー | 2013年1月14日 (月) 10:35

>ももすけさん
一日ありがとうございました。餌の準備など、慣れた人は用意するものが違うなあと舌を巻きました。loveuranさんに何度ももらったけど、思いのほか強い力でついばむヤマガラさんに一発で盗られること数度coldsweats01 つまむ指に力入れ過ぎて呼吸止めて苦しくなりました(爆)
今度マグニファイア付けたファインダーのぞかせてくださいgood。どんな風に見えるのか興味津々です。

投稿: フランカー | 2013年1月14日 (月) 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/56525583

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥撮りオフ会:

» ルリビタキに夢中 Ⅱ [上州自然散策]
 最近は縄張りに行けば、かなりの確率で会える様になったルリビタキですが、近くで高精細に写せません。 そこで、今回はテレコンをつけて車の中に三脚を立てて狙って見ました。 すると、直ぐに出て来て地面の上で遊び回っていました。 私の望遠レンズは暗くてテレコンをつけるとAFが利きません。 MFで動き回るルリビタキを追いかけて写すのは大変です。 明るいレンズが欲しい!! 1.早速、出て来て遊んでいます。 2.何をしているのかなと覗きに来ている様です。 3.思い切りトリミング... [続きを読む]

受信: 2013年1月13日 (日) 08:59

« 咲き誇るアザレア | トップページ | これも初見、相思鳥♪ »