« Moon Hercules | トップページ | 護衛艦の夜 »

2012年10月10日 (水)

夕暮れの護衛艦

横浜港・大桟橋に停泊した護衛艦「ひゅうが」です。

1.

50002

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

ヘリコプターの離着陸を想定したものですが、まんま航空母艦みたいな外観ですね。艦首では白い帽子のようなレーダーを上に載せた20mm機関砲が横向いてます、

「ひゅうが」の前に停泊していた輸送艦「くにさき」の艦内から、これの艦首が見えました。

2.

50222

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

なかなか見ることが出来ないアングルなので、かなりテンション上がりました(笑)

手前に見えるプロペラは、くにさきが格納している上陸用ホバークラフト、通称LCAC(Landing Craft Air Cushion)。

ウィキペディアより画像を拝借。

300pxlcac

車輛が横に3台並んでるくらいなので、結構大きいです。空中1.2mに浮いて時速80kmでかっ飛ばすフネだそうです。

くにさき艦内の格納庫はこのLCACと床が完全に一体化しています。

3.

50224

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

格納庫にいる感覚ですが、実はLCACの甲板上。

これを使って車輛や救難物資を沿岸まで運ぶとのことで、震災救援で今自分が立っているこのフネも大活躍したとのことです。ここには全長26mのLCACが2隻直列に格納されています。

4.

53982

(Powershot G12)

1枚目画像で小さく見えた20mm機関砲。のどかな横浜港で平和を噛みしめつつ砲身を休ませていますが、いざという時は1秒間(1分間じゃないよ)に70発の機関砲を撃って船をミサイルから守ります。

ラストは横浜風景とからめて。

5.

50271

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

夕方。ラッパの音とともに艦尾の旭日旗が降納されていきます。

隊員の皆さん、一日広報活動お疲れ様でした。

 

|

« Moon Hercules | トップページ | 護衛艦の夜 »

コメント

5年ほど前に釜石(だから釜山じゃないってば)に来た
護衛艦が「あさぎり型」の「ゆうぎり」「はまぎり」ペアだったのだけど
あの2隻は見るからに軍艦、という感じだったなあ。
いかにも「人を乗せるための船ではない」というような細長い船体と
ミサイルの射出口が上にも下にもたっぷりあって
変な(こら)アンテナが艦橋からウヨウヨ立ち上がってて。
ちなみに「はまぎり」にのってた真っ白なSH-60Jが
びっくりするくらい綺麗なヘリに見えて、ちょっと自分でヤバイなって思ってみた(^^ゞ

http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2011/03/20/hover/
この写真みて、LCACってその辺の護衛艦よりデカイ?って思っちゃったよ。
これちょっとひどすぎない?(^0^;)

投稿: しのぶ | 2012年10月10日 (水) 23:51

おはようございます、フランカーさん。

「ひゅうが」への乗船、うらやましいっ!!
「くにさき」は母港が呉ということで公開時に乗船したことがあるのですが、「ひゅうが」型護衛艦はまだなく(涙)。

それにしても「一般公開」という広報活動、自衛隊の方々も大変だと思います。呉なんかでは艦は違えど毎週実施されています。通常の仕事をこなして週末に非日常な仕事... ありがたいものです。

投稿: たか++ | 2012年10月11日 (木) 05:23

低い位置から見た先端~いいですね!
目の前に迫ってきます^^
セーラー服の水兵さんに逢いたいなぁhappy01

投稿: loveuran | 2012年10月11日 (木) 20:07

フランカーさん、こんにちは~♪
護衛艦とかよくわかりませんが、なかなか見られないものが見られると興奮しちゃうでしょうね^m^ 
4枚目の光芒も見られた夕方の横浜の風景に機関砲の組み合わせが面白い~。
何か物語っている感じがしますね。
ちょこっと映っている人物との大きさを比べてもかなり大きいんだなぁと思いました。

投稿: Lovepan | 2012年10月12日 (金) 14:48

>三佐
「なんとかぎり」はもろ戦闘艦ってシルエットだよね。今回のこの2隻はイージス艦よりデカいぜよ。
LCACも輸送艦の中にぴったり入ってると大きさ分からないけど、車両数両詰めるし大きいよ。学校の25mプールそのものって感じかな。
空気吸い込んで下に噴き出して浮いてプロペラでかっとぶんだってさ。乗ってみたいけど、海上のバウンドっぷりが半端ないらしいsweat01陸自の隊員は持たないって言ってたよ。
 

投稿: フランカー | 2012年10月12日 (金) 21:43

>たか++さん
そうそう、乗組員さんが確か呉の所属ですって言ってました。
最近は自衛隊への認知度、好感度も上がっているとは思うけれど、国を挙げてのこれだけの組織なんですから、もっと日の目が当たってもいいというか、身近に触れ合える機会が増えるのはいいことだと思いますね。
ひゅうがの甲板、萌えました~(笑)
  

投稿: フランカー | 2012年10月12日 (金) 21:47

>loveuranさん
「くにさき」の方は狭い通路や超急な階段を上り下りするんですが、いたるところに隊員さんがいて気持ちの良い挨拶をしてくれます。蚕の棚のような狭い居住区を見て、ほんとにご苦労だなと頭が下がる思いでした。・
この力や機動力が、国民の生活を純粋に守るために使われ、武器は使われないことを改めて祈りました^^
 

投稿: フランカー | 2012年10月12日 (金) 21:51

>Lovepanさん
そうですね、どちらのフネも200m弱の高さがあるので、かなり大きいですよ。山下公園の氷川丸より大きい、と言えば想像つくかな?
4枚目は戦闘的なまがまがしいものが静かに平和をむさぼり、穏やかな夕景とのコラボとなって自分でも気に入った一枚です。
強力な兵器だけれど、こういう空気の中にいたいと訴えているような気もしました^^;
 

投稿: フランカー | 2012年10月12日 (金) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/55861851

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの護衛艦:

« Moon Hercules | トップページ | 護衛艦の夜 »