« 芦ノ湖を見下ろす散歩道 | トップページ | 地球の光をすべて受け止めるために。 »

2012年5月10日 (木)

カラーという名の花

GW中、群馬まで足を延ばして久しぶりにフラワーパークに遊びに行きました。

温室で撮ったカラー。個性的な造形美を持つ、好きな花です。

1.

50048

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

温室は芝生養成中で立ち入り禁止。通路から望遠で狙撃しました。

これは黒いカラー。ちょっと珍しいのかな。

2.

50042

大花壇のチューリップは終わっていたので残念でしたが、その分他のエリアで被写体を探して過ごしましたtulip

 

|

« 芦ノ湖を見下ろす散歩道 | トップページ | 地球の光をすべて受け止めるために。 »

コメント

関越道は渋滞したのでは?
黒いカラーは珍しいですね。
やっぱりホームグランドは落ち着くでしょ(笑)

投稿: rsk | 2012年5月10日 (木) 23:06

>rskさん
関越の渋滞はある程度覚悟して、とはいえフラパでのんびり過ごしたいので6時に家を出ましたよ。途中渋滞ありましたがFPには9時半頃到着したので、まあ上出来かな。
黒カラー、シックな彩りが素敵ですよね。
 

投稿: フランカー | 2012年5月12日 (土) 15:30

GW中は天候が良くなくて心配したのですが、フラパに行かれたのですね。
黒いカラー、初めて見ました。
興味深い花ですねぇ...

投稿: SARIYURI | 2012年5月12日 (土) 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/54680119

この記事へのトラックバック一覧です: カラーという名の花:

« 芦ノ湖を見下ろす散歩道 | トップページ | 地球の光をすべて受け止めるために。 »