« 温室の美女たち | トップページ | ボールヘッドシュー »

2012年2月22日 (水)

ズバっとくる一瞬

小さい沼にいるアオサギさん。

普段はじーっとしていて、数分動かないこともあります。

1.

30007

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

ND使って鏡面整えちゃおうかなって思うくらい。

で、ゆったりと水面を遊弋し、突然来るんです。

すばっ!

2.

30023

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

おお、綺麗なしぶきが撮れたぞ・・・って1枚目がないと何だか分かりませんね。30cmくらいの鯉をぐびっと飲み干すシーンを見たこともあります。大食漢なのねrestaurant

続いてはお目当てのカワセミ君。今日はなんかごちそうをくわえてますよ。

3.

30093

10cmはあろうかというエビをくわえてます。ちょっとそれデカすぎじゃない?

・・と思ったんですが、何度か頭を上下させ、綺麗に飲み込んじゃいました。これまたびっくり。

 

一眼使いたるもの、やっぱり飛び込みのシーンを撮りたくて通っているわけですが、自分のツールと技術ではなかなか難しいです。それら以上に、素人に一番要るのは運ですね。

 

(Powershot G12)

字幕を付けたので、画面下のCCボタンをクリックしてみて下さいな。+を押すと字幕が大きくなりますよ。

デジタルズームをめいっぱい効かせているので、100万画素切った動画です、多分。換算600mm近い画角です。

酔狂なことやってんなあ、と改めて思います・・が、やめられない。この沼にターゲットがずばっとくる一瞬に、プアな財力とツールと技量を賭けたくなる。

人はそれをレンズ沼と呼ぶ。ちゃんちゃんcoldsweats01

 

|

« 温室の美女たち | トップページ | ボールヘッドシュー »

コメント

動画おもしろい~♪
臨場感伝わってきますよ^^
ズームアップした時にダイブしちゃうところなんか
わかるわかる~!って笑っちゃいました
ザリガニみたいなエビちゃんですねぇ
殻ごと召し上がれば栄養たっぷりかも♪

投稿: loveuran | 2012年2月22日 (水) 22:53

フランカーさん、こんにちは。ときどきお邪魔していましたが、コメントは久しぶりです。鳥さん、かわいいですね。字幕にウケました。しくじったの後のガッカリマーク(絵文字じゃなくて、なんていうの?ああいうの)とか、普通字幕に使いますっけ(笑)?最後レンズ沼にオチがかけてあって、上手い!ひとつ前の蘭の写真も素晴らしいです。これからお花が咲いて、マクロ撮影が楽しい季節がやってきますね!

投稿: marikobrown | 2012年2月23日 (木) 03:45

>loveuranさん
失敗ネタも記事にしちゃうバイタリティーがこのブログの持ち味なので(言い換えれば傑作フォトばかり並べられないsweat01
遠目に見てると小さい鳥がぴちゃって水面と往復するだけなのに、これを見たくて撮りたくて通っちゃう魅力があるんですよね~。
エビ、ちぎって半分落とすのかと思いきやほとんど丸呑みしちゃいました。食べた後は明らかにお腹がぽこってなってて笑えたhappy02
 

投稿: フランカー | 2012年2月23日 (木) 19:30

>marikobrownさん
久々コメントありがとうございます。そちらもぜひまた頻繁にコメント開けて下さいねwinkまた遊びに行きますっ!
_| ̄|○ ですか、面白いですよね、雰囲気伝わるでしょ(笑)
レンズ沼もマクロの園も、これからもっともっと楽しんでいきたいです。いろんな野鳥を捉えていきたいな~。
 

投稿: フランカー | 2012年2月23日 (木) 19:34

どうやって一眼とG12を一緒に動かしたのかと思いましたが、↑だったんですね。
千手観音かと思ったよ(笑)
動画のコメントも楽しいぞ。

投稿: rsk | 2012年2月23日 (木) 21:11

>rskさん
千手観音って神保彰じゃないんだから(笑)
いろんなところでこのグッズ使えそう。三脚2台要らないし、アングルが追従するってのもいいでしょ。
ほんとはお笑いネタにするんじゃなくてビシっとカワセミフォトを載せたかったけど、ダイビングのシーンはまだまだ難しいです。
 

投稿: フランカー | 2012年2月23日 (木) 21:30

フランカーさん、こんにちは~♪
アオサギが30㎝もの鯉を丸のみだなんてすごいですね~@@
動画には思わず口から出た言葉も聞こえ、臨場感たっぷりに
楽しませていただきました。
三脚に上下に2台体制は細い棒一つという感じで
ちょっと不安がありますが、おもしろいツールですね^^

投稿: Lovepan | 2012年2月24日 (金) 12:31

>Lovepanさん
アオサギは体長1m以上あるかと思うけれど、そのサイズの鳥でも30cmの鯉をぐびぐびと飲んで行くのはやっぱり圧巻ですよ。喉がボコっとふくらんで鯉が飲み込まれていくのが分かるんだもんsweat01
一眼2段重ねはあんまり意味ないですがコンデジなら問題なさそうだし、望遠+広角、静止画+動画とか、いろんな組み合わせが楽しめそうです。三脚が一台でアングルを動かしても同期出来るとか、いろいろ便利ですよん。
 

投稿: フランカー | 2012年2月25日 (土) 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/54048252

この記事へのトラックバック一覧です: ズバっとくる一瞬:

« 温室の美女たち | トップページ | ボールヘッドシュー »