« セキレイ綺麗♪ | トップページ | ヘッドライト、テールライト »

2012年1月30日 (月)

垂直降下とホバリング

今日も鳥さんネタです。今年二度目のカワセミ撮り、いつもの公園へ行ってきました。クルマで1時間くらいかかるんですけどねcar

今日は垂直降下の瞬間をどうにか。

1.

30029

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

勿論計算ずく・・ではなく単なるまぐれですcoldsweats01

背景が暗く沈んでいればもっと良かったですね。でも初めて撮れた瞬間だし大満足。

これは空中で静止するホバリング。ダイビング後のジャンプじゃないので飛沫はナシです。

2.

30039

後ろから見たのは初めてです。このえもいわれぬエメラルドブルーが、鳥撮りさんを魅了してやまないんですよねぇlovely

3.

30040

今日も大サービスをありがとう。もっともっと場数を踏んで、巧くなりたいなあ。

 

|

« セキレイ綺麗♪ | トップページ | ヘッドライト、テールライト »

コメント

フランカーさん、こんばんは。

カワセミの写真、すごいですね。
十分に巧過ぎると思います。(^^;)
40Dでここまで撮れるのであれば7Dは不要ですね!
飛んでいるのだからピントは固定ではなくAFですよね?
良く追従しているので驚きです。

横浜に行かれてから夜景と鳥撮りが交互にアップされてますが、どちらも綺麗で楽しみにしています。

投稿: SARIYURI | 2012年1月30日 (月) 22:18

おお、垂直降下の瞬間を・・・良く撮りましたね。
コンマ何秒の世界だから、、。
私もエメラルドブルーに魅せられたくちです。

投稿: Cers | 2012年1月30日 (月) 23:50

フランカーさん、お早うございます。
 都会でカワセミに会えるなんて羨ましいです。
飛んでいるところを写すのは難しいと思うのですが、
AFですか?
1枚目なんか、相当早いスピードと思いますが、
良く着いて行けましたね。
若い人は動態視力が良いのですね。

投稿: itohnori | 2012年1月31日 (火) 11:24

>SARIYURIさん
ありがとうございます。ボディは自称45DmkⅡです(爆)。ボディとレンズがこれ以上は無理、勘弁してくれと悲鳴を上げるくらい酷使出来ているとしたら万々歳です。
レンズについては70-200あたりの爆速USMと比べると、これのUSMはたいして速くありません。が、そのコンマ数秒を少しでも削るコツみたいなのがあるような気がします。やっぱり値段なりのものはあるのかなあ・・と思いたいです、上には上がありますがcoldsweats01
 

投稿: フランカー | 2012年1月31日 (火) 11:56

>Cersさん
隣にずらりと並ぶ軍団と比べると三脚もレンズも小さく細く、ちょっと気後れしてしまいますが、こちらでも楽しく撮影出来ていますよ。
このエメラルドブルーを追い求めて何十万って投資をしたくなっちゃう、それくらいの魅力が、撮れるようになればなるほど思えてきますね。そういう道具をそろえて初めて得られる世界がそこにあるわけですから。
まずは手持ちの機材をきちんと使いこなしつつ、ツールのステップアップを狙えたらと考えています。
またいろいろ教えてもらえたらありがたいですhappy01
 

投稿: フランカー | 2012年1月31日 (火) 11:57

>itohnoriさん
AFですね。MFだとどうしてもピンボケになります。デフォーカスして行き来しちゃったらもうおしまいなので、運任せなところが多いです。ボディのAF性能とレンズのAFの速さで、その成功確率を高めることが出来ますが、そこはお金のかかるところでもありますよねcoldsweats01
たいして若くもないですが(爆)、この小さくも美しい被写体をこれからも追いかけていきたいです。
 

投稿: フランカー | 2012年1月31日 (火) 11:58

垂直ミサイルすごい^^
あれで突き刺されたらたまりませんね~
やっぱりカワセミさん綺麗だなぁ
私、あんまり大きな鳥さん撮ったことないので
白鳥さんちゃんと撮れるか心配ですけど~
でも楽しみにしてます~♪
いろいろ教えてくださいね~^^

投稿: loveuran | 2012年2月 1日 (水) 00:37

こんばんは^^
垂直降下、お見事です!
まぐれとおっしゃられていますが
まぐれでもなかなか撮れない瞬間ですよね。
ホント素晴らしいです!
2枚目,3枚目はカワセミさんのとても綺麗なエメラルドブルーが
見えていていい感じですね^^

投稿: hirokazu | 2012年2月 1日 (水) 00:39

>loveuranさん
鋭いですよね~、もう少し大きい鳥ならミリヲタとしては急降下爆撃機と命名するところです。
サっと板を出したらガツーン!びよよよん、って刺さって体がブルブルするに違いない(笑)
鳥撮りは小は大を兼ねるの世界かと思いますよ。小を上手に撮れるloveuranさんだから心配要りません。動きも敏捷ではないし。
前回小さいのを見つけられなかったので、見つけたら教えてくらはいwink
 

投稿: フランカー | 2012年2月 1日 (水) 12:08

>hirokazuさん
宝くじで当選したければいっぱい買う、と同じ世界か?と思ったりもしましたが、ダメモトで垂直に振りながら連写した1枚がAF捉えていて、ラッキーでした。
最近カメラ屋さんで「カワセミ撮るなら自由雲台がいいですよ」と言われ今更のようにそうなのか!と気付き、先日買ってみました。実戦投入が楽しみです。三脚や雲台も奥が深いですよね!
息を殺して一瞬のチャンスを待つ望遠連写撮影が最近多いので、それ以外のレンズでじっくり構図を考えてライブビューも使い、静かにレリーズを押し込む・・そんな撮影を近々しに行けたらと思っています^^
 

投稿: フランカー | 2012年2月 1日 (水) 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/53864107

この記事へのトラックバック一覧です: 垂直降下とホバリング:

« セキレイ綺麗♪ | トップページ | ヘッドライト、テールライト »