« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

小机城址・竹灯篭まつり part2

小机、竹灯篭のキーワードでいらした方がかなりいらっしゃるようで、僕は初めて行ったのですが今年はかなり入場者が多かったようですね。

綺麗だな~って終始思いつつ散策しましたが、これをセッティングした方々にはホントに頭が下がりますね。

1.

40025

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

右手から手前を左へ流れる灯篭がそのまま天に上がって行くような配置。イベントのポスターにもこれでしたね。天の川をイメージしたのかな?

2.

40014

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE 以下)

想像以上に魚眼の出番が増えました。

開けたところに灯されていたのは・・

3.

40042

日本列島。分かりますかね?東北沿岸は一回り大きな灯篭が使われていたように思えたのは、気のせいだったのかな?頑張れ日本!

そして通路はまた山道へ。

4.

40047

一応中望遠とマクロも持って行ったので、せっかくだから使ってみましたよ。

5.

40020

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

通路の最後、足元にあった灯篭はローアングルのマクロで。

6.

40059

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

小さな炎の暖かい色も、なかなかいいものだなと改めて思いました。

選びきれずについ、いろんなレンズのフォトをだらだら並べてみました。最後まで見てくださってありがとうございましたwink

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

小机城址・竹灯篭まつり

日産スタジアムにほど近い城址公園で竹灯篭を灯すという一風変わったお祭りがあるとのことで、足を運んでみました。

小高い山(一面が竹に覆われているようです)に数千本の竹灯篭を灯し、人工照明はほとんどなし、というものです。

一歩足を踏み入れるとまるで異空間!おごそかでファンタジックな風景に心を奪われました。

1.

30053

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

あまりの暗さにISO400まで上げてみましたが、プラスの露出補正をしているせいもあり、それでも1枚20秒程度の露光となります。

肉眼では目の高さ以上の竹はほとんど見えないくらいです。

2.

50028

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm クロスフィルター)

こういう夜景は初めてです。ろうそくの灯りがこれだけの数になると、なんとも幻想的で暖かく、神秘的な眺めになるものですね。

他にもいろいろ撮ってきたので、後で紹介したいと思います。竹灯篭で検索して見に来てくださった方々、ありがとうございますmoon3 コメントお気軽にどうぞ。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ひまわりの種を追え

(Powershot G12)

・・・またくだらんものを撮ってしまった(←石川五右衛門風)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

襲うインコとそうでないインコ

花鳥園の愛くるしいインコのフォトです。

ゴシキセイガイインコって結構凶暴?僕のカメラバッグにやたら闘志をむき出しにして寄ってきましたよ。

1.

30825

(Powershot G12 次も)

どうもコブラがお気に召さなかったようで。集中攻撃を開始しましたimpact

2.

30827

一生懸命剥がしにかかってますsweat01

3.

30826

ちょっと剥がされてしまった。イーグル戦闘機の部隊ワッペンなのに。ワシが嫌いなのかコブラが嫌いなのか、いずれにしてもかなり豪気(笑)

・・ま、可愛いから許しますがcoldsweats01

やっぱりインコといえば愛らしい仕草が似合うよね。

4.

30096

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

我が家のコガネメキシコとはちょっと色が違うんだよね。ええとこれ何インコだったっけ。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

気合いと根性!漁と撮影の練習

かれこれ3週連続でセミ君撮りに出かけています。熱しやすく冷めやすいのか?自分bleah

何ギガバイトのデータを費やしたことでしょう、どうにかコツがつかめてきました。

この一瞬を撮りたかったsign03

1.

60131 

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

周囲のカメラマンを見渡すと、やっぱり自分の道具では無理なのかと思いかけていたセミ君ですが、多少の運と気合いと根性でどうにかなるのかも?と思えてきました。

2.

60106

運動会くらいでは全く不満のない連写速度ですが、カワセミ相手なら速いに越したことはないですね。周囲でさく裂する連写音の速いこと!

3.

60107

この日はなぜかAFの食いつきがとてもよかったです。運使い切ったかもcatface

このカワセミ君も漁の修行中だったみたいで、何度も何度もダイブを見せてくれました。ジャンプするときに魚くわえてなかったもん(笑)。

おかげで僕もたっぷり練習できたよ、サンキュ!good

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

サーキット雑景 part2

富士スピードウェイからレースネタの在庫を。レースシーン以外でね。

まずは憧れのこの一台。

1.

60860

(Powershot G12 以下)

国内160台だっけ?ウルトラレアなレクサスLFA。お値段3750万円也。なのに発売後すぐ国内分は完売したそうです。

コクピットも初めて見ました。

2.

60130  

一度でいいから座ってみたいものですlovely

レクサスブースの隣の日産ブースでは、GTマシンのコクピット体験会をやっていました。子供限定とのことで次男がチャレンジ。

3.

60127

この分厚い塀みたいなのが、乗員席の空間を守っているんですね。乗るの一つとっても相当のコツが要ります。

ハンドルが後ろに突き出しているので、その分ドライバーは市販車輛より後ろに座ります(重心の最適化のため)。スイッチや計器がずらりと並んでいて、次男は大感激していました。

  

レース終了後、この日の最後のイベントはサーキットウォーク。ついさっきまで激戦を繰り広げていたコースが開放され、一般客が歩くことが出来ます。

4.

60114

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm C-PL 以下)

メインストレートから1コーナーに差し掛かるあたり。レッドブルの帽子とメルセデスの帽子をかぶってレクサスを応援しましたよ(笑)

振り返ると反対側はこんな感じ。富士のストレートは長い!1km以上ありますよ。

5.

60118

まるまる一周出来たんですが、強烈なアップダウンを入れて4.5kmありますから軽く1時間以上かかるわけで・・。

6.

60120

この1コーナーまで散歩して終了。ここからは結構な下り坂ですよね。

ホンモノのGTマシンはこのコースを1分33秒くらいで駆け抜けちゃうんですね。すげ~!ちなみにコースレコードはF1のフェリペ・マッサの1分17秒だって。もっとすげー!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

コスモスのある帰り道

ちょっと離れた公園まで散歩してみました。前回はチャリンコにカメラバッグをくくりつけて行ったんですが、今日は徒歩で標準レンズ一本。

1.

20253

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm 以下すべて)

小動物と触れ合えるコーナーがあったので、4本足動物には目もくれずヒヨコを一羽、モデルにしてみました。

インコに慣れた手でほっぺをぐりぐりしてやると・・、

2.

20257

インコと一緒でうっとりして目を閉じちゃいます。写真だと死んじゃったように見えないでもないけど、気持ちいいんですhappy01

結構大きな公園なので、隅から隅まで歩いたら、出口は一つ向こうの駅のそば。

駅前の花屋さんでコスモスを買って、帰りは電車で帰途につきましたとさ。

20265  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

今日のセミ君

先日カワセミを撮った場所へまた足を運んでみました。

簡単に満足行くフォトを撮らせてくれるほど甘くないと思っているけど、まあ少しずつでも以前より良いものが撮れればいいかな、と。

1.

40343_2

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

一眼での写歴こそ6年目になりますがこの鳥相手は初心者同然。手ごたえないまま連写するのが精いっぱい・・って感じですね、今はsweat01 ピントは来ないわ、被写体は入らないわweep

2.

40344

ひ~、もうちょっとカメラ下に向けておけば良かった。

セッティングをあれこれ変えて試行錯誤し続けています。周囲のカメラマンを見ると、自分の装備でコレ狙うのは酔狂以外の何物でもないという気が正直しますが、それでもこのボディとこのレンズで、頑張りたいと思うんです。宝くじが当たるまでは。

 

緊張したショットの合間にはヒコーキ眺めてコーヒータイム。

次から次へ、厚木基地へ海自のオライオンが降りていきます。

3.

49107

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm)

は~、のどかだ。水筒のアイスコーヒーが美味いぜcafe

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

天地の光

とある全国展開しているデジカメプリントショップのフォトコンに応募したところ、全国2000数点の中から佳作に選ばれました。

入賞は全部で40点ほど。神奈川に来て初めての受賞なので嬉しいですhappy01

賞品はそのお店でのフォトブック無料券とのことで、何か仕立ててみようかと思います。

 

みなとみらいから、ランドマーク以外の地味な被写体をいくつか紹介しますね。

1.

61105

(Powershot G12 以下すべて)

月が出ていたのでそれを入れてみました。パワショのレンズがちょっと悲鳴を上げてそうだけど、それも味のうちとします。

2.

61118

やや、こんなところにぐんまフラワーパークが(違)tulip

なんか懐かしさを覚える建物でした。

ラストは地上にあふれる光を大和田良さん風にscissors

3.

61134

三脚でパワショを使ったのは初めてだったけど、なかなか楽しませてくれました。フルオートのみで使うには勿体ない一台です。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

カラフルボディパーツ

さっきまでカワセミ君が停まっていた枝にやってきたのは黄色いお腹のキセキレイ。

「ちょっとこの枝借りるよ」

1.

50086_2

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

カワセミ君は目と鼻の先の枝までやってきてくれました。翡翠色の美しい背中をじっくり拝むことが出来ましたheart02

2.

50211_2

これはノートリミング。ほんと、目と鼻の先です。感激!

カワセミ君が見上げていたのはこれかな。「あの巨大な鳥は何!?」

3.

50126

オレンジ色のしっぽは海自のUS-1飛行艇、でOKかな。海上に降りられる機体ですよ。

車輪出してるから厚木基地に降りるところなのかも。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

空飛・・・ばない円盤

パワーショットでみなとみらいを撮ろうシリーズの続きです。

この日撮ったのはコスモワールドの空飛ばない円盤。ちょっと不思議フォトかも。

1.

71116

(Powershot G12 以下すべて) 

周りながら斜めに持ち上がる乗り物ですよこれ。一番起き上がってるところです。

これがゆっくりと降りてくるわけですが、

2.

71117

広角側が足りませんでしたcoldsweats01  

撮り直そうと思ったら閉演時間で、最後の運転だったということが判明。次回は魚眼を投入してやる~rock

ここの一番大きな円盤はこれかな。ランドマークタワーまで入れてみました。

3.

71083

横浜の夜景を一人占め、いやカップルなら二人占め出来る素敵な観覧者ですが、混雑時は相乗りを余儀なくされるという諸刃の剣だったような。

Tv 8秒ですが、行き交う人々って全然映りこまないものですね。個人的にはこれくらいのパースはいいかなと思います。パワショへの愛着が増した一夜となりましたmoon3

まだまだ在庫があるので、ちょこちょこ後で紹介していきますね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

Dive and Fly!

神奈川へ引っ越して2か月が経ちましたが、こちらで多分初めての鳥ネタです。

こちらでカワセミ君に出逢えました。

1.

60221

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

ピン甘ですが上出来と思ってますgood。これ以上が撮りたければ1Dか7DにL単を組み合わせないと、と思うことにします。

もういっちょ。

2.

60227

いやー難しいですね、連写中はどうも息を止めているみたいで、撮った後、肩で息してますsweat01

風景や花とは違う緊張感があります。どの緊張感も好きです(笑)

男の子だけど、彼女はどこにいるんだろ~?

3.

60170

帰りがけに立ち寄ったディーラーで話の種に見せたらスタッフの方が興味津々に眺めてびっくりしてくださって、車よりデジカメ談義で盛り上がってしまいましたhappy01

しばらく鳥撮りしてなかったけど、やっぱり鳥さん相手は楽しいなchick

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

近くで見たくなったので、

行ってきました、みなとみらいshine

前回レッド、ブルーと来たので今回はゴールドでdiamond

1.

81092

(Powershot G12 次も)

この小さい相棒でどこまで出来るのか、限られた幅での試行錯誤。絞り優先だとSSが最長1秒という妙な縛りがあるので、今回はシャッタースピード優先を使用。あれこれ工夫を考えるのも楽しいじゃありませんか。

2.

81075

仕事後の来訪。満員電車通勤で一眼とカーボン三脚を持って職場まで行くのはさすがに苦なので、冗談みたいに軽い980円の三脚を使ってみましたhappy02 コストパフォーマンスは最強だね(笑)

 

さてこれからF1の録画を見ます(記事を書いている現時点で結果を目にしないようにしています)。

僕はフェラーリ、長男はレッドブル、次男はメルセデスの帽子をかぶってみんなで可夢偉を応援しますよrock

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

Red and Blue night

仕事帰りに一枚撮ってみました。

1.

21042

(Powershot G12 次も)

次は仕事帰りに寄り道して、そばからみなとみらいの夜景撮影を楽しみたいものです。

赤バージョンと蒼バージョン、最後まで迷ったのでやっぱり蒼バージョンも載せとこcoldsweats01

2.

21042_2

見ての通り、同じRAWファイルからの現像です。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

サーキット雑景

スーパーGT Rd6富士スピードウェイのいろんなスナップです。

まずはrskさんから強いリクエストをいただいたのでサーキットの華を一枚heart01

1.

70006

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

僕はパドックパスは買わなかったのでコースには入れません。なのでグランドスタンドから。おへそを狙撃する感じですね。普段何食べてるんでしょうか?

通路で彼女たちとすれ違いましたが、エスカレータを使わずものすごいヒールなのにてくてく歩いてるんですね。プロ魂見たり。

2.

70136

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

グランドスタンドは屋根でエンジン音が反射するため、隣の人と話すにも手でメガホン作ってどならないとです。

さすが国内最高峰レース。すごい人出です。泊まり込みで駐車場にテント張ってる猛者もたくさんいました。

今回僕が観戦&撮影ポイントに選んだのは、このメインストレートを地下通路でくぐってあっち側へ出たところのヘアピンカーブ。

3.

70137

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm C-PL 次も) 

左のストレートから突っ込んで右側へ駆け抜けていきます。車体正面、側面、リヤをすべて見渡せるってワケ。よく見るとフェンスが二重になっているのが分かりますよね。

4.

70138

レクサスのブースでがんばろう日本のステッカーをもらったので、この日デビューの白フードに貼りつけてみました。救急車が常時エンジンかけてスタンバイしていました。

雑誌などの契約プロフォトグラファー。撮れる場所が違うんだな。うらやましい!内側のフェンス。しかも穴が空いてるし。レンズは当然超望遠単。

5.

70009

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

アマチュアは二重のフェンス越しの撮影となることもあるので、絞りを開放にしてみたり露出アンダーにしてみたりと、あれこれ工夫するわけですよ。

望遠ばっかりでなく、標準レンズでも撮ってみましたよ。

6.

70141

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、C-PL)

ヘアピンを横から見ると、すごい高低差があるんだなってのが改めて分かりました。一度走ってみたいものです。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »