« Fairies' blue | トップページ | ハチも花から落ちる »

2011年7月 5日 (火)

Silence of the motion

霧の覚満淵。

ついさっきまで見えていた山肌が一瞬のうちに霧に包まれます。

1.

20141

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm C-PL、ND8)

静かな霧に包まれる対岸。刻々と動く霧が奏でる静寂なる躍動感。

2.

20172

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

森ってやっぱり、生きているんだな~。

 

|

« Fairies' blue | トップページ | ハチも花から落ちる »

コメント

こんばんは^^
うゎ~、とても幻想的な光景ですね~。
1枚目はその場の空気感が感じられる素晴らしいお写真ですね!
2枚目のフィッシュアイのお写真も上手く撮られていますね^^
右にある木の樹形が面白いですね^^

投稿: hirokazu | 2011年7月 6日 (水) 00:00

ごぶさたしてます
霧につつまれた感じがとても素敵ですね
暑さも和らぐ感じです、広角の面白さですね〜

投稿: azmo | 2011年7月 6日 (水) 07:10

フランカーさん、こんにちは。
 霧の覚満淵でしょうか。
涼しそうで雰囲気が良いですね。
暫く覚満淵へ行っていません。
そろそろ行ってみたいなぁと思っているのですが、
天候がイマイチですね。

投稿: itohnori | 2011年7月 7日 (木) 11:55

>hirokazuさん
ありがとうございます。1枚目はこの1分前まで背景の山肌がくっきり見えていたのですが、霧が押し寄せてきたので霧に包まれる瞬間を待ち構えていました。
これだけ濃い霧だと、ほとんど霧雨ですよsweat01自作のレインカバーが活躍しました(笑)
2枚目の右の木は数回前の記事で紹介したダンスの木かもしれません。躍動感ある枝振りがいいですよね。

投稿: フランカー | 2011年7月 7日 (木) 21:37

>azmoさん
平野部より10度気温が低いところですから、涼しいと言う言葉がぴったりですね。森の広さとすがすがしさを魚眼で撮るのも、なかなか面白いですよね。
ISは4年弱で5万km弱を走りましたよ。エンジン絶好調です。
 

投稿: フランカー | 2011年7月 7日 (木) 21:39

>itohnoriさん
一度雨の景色も撮ってみたいななんて思っています。晴れとはまた違う表情の景色が撮れそうですからね。
マイナス要因も、それならではのフォトが撮れるヒントがそこにあるかもしれませんよnote
とはいえ、梅雨明けが待ち遠しいですね(笑)
  

投稿: フランカー | 2011年7月 7日 (木) 21:40

フランカーさん、こんにちは。
プリズムのmogです。

ブログ移転のお知らせです。
http://luxaeterna.petit.cc/

サイト名もHNも変わってしまいましたが
これまでと変わらぬお付き合いができれば幸いです。
どうぞよろしくお願いします(^^)♪

幻想的な霧のお写真に、体感温度が何度か涼しく感じられました(^^)

投稿: ぽろ | 2011年7月13日 (水) 15:35

>ぽろさん
コメントありがとうございました。標高1300mの涼しげな空気感が伝われば何よりです。
ちなみにSilence of the motion ってその名もprismというフュージョンバンドのアルバム名です。
静かなる躍動感をたたえたメロディがめっちゃかっこいいのです。
ぽろさんから狙いすましたようにこのタイトルの記事にコメントいただいて、びっくりしちゃいました!

投稿: フランカー | 2011年7月13日 (水) 19:43

いつまでも眺めていたい写真ですね。
こんな写真が撮れたら本望です・・・
C-PLとND8を装着されていますが、露光を長くしてもこんなにクリアに水鏡に映るものなのですね。勉強になりました!

投稿: アリーヌ | 2011年7月13日 (水) 22:43

>アリーヌさん
路面のゆらぎを均一化させたくて露光を長くしてみました。結構絞り込んでいますよ。
現像時に画面のあちこちにぽつぽつが見えて泣けました(センサーの汚れ)。
山の中の小さな湖の霧、このシチュエーションにはめちゃくちゃ萌えます(笑)
 

投稿: フランカー | 2011年7月17日 (日) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/52130987

この記事へのトラックバック一覧です: Silence of the motion:

« Fairies' blue | トップページ | ハチも花から落ちる »