« 夏の夜に咲く華 | トップページ | 写真展のお知らせとミニ花火大会 »

2011年7月28日 (木)

A little bomber

古代蓮のフォトから今日は小さな爆撃機ネタで。

1.

20088

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO 次も)

耳元にかすかな爆音を残して蓮の中へ突撃していくハチ君。タムロン90でAF使うことは滅多にないので、通称ウルトラソニックフィンガーで激写happy02

蓮の周りだとなぜかのんびり飛んでるんですよね。意外と撮りやすかったかも。

2.

20045

受粉させまくって、来年も綺麗な蓮を咲かせてね。

 

|

« 夏の夜に咲く華 | トップページ | 写真展のお知らせとミニ花火大会 »

コメント

フランカーさん、こんばんは~♪
トップのお写真にこの記事のタイトルがまさにぴったりで
おもしろい写真が撮れたんですね!
ピントもばっちり、太陽の光を浴びてハスの花びらの筋も
綺麗に写っていて見事だわ~。
撮りやすいと断言できるのもすごいです。
そんな風になりた~いhappy02

投稿: Lovepan | 2011年7月28日 (木) 22:35

なぬ~撮りやすいとな!^^;
クマンバチさんでもなかなかなのに
みつばち君はめっちゃスバシッコイですよ~
1枚目のお尻いいですね~♪
お花のフォルムも綺麗です!

投稿: loveuran | 2011年7月28日 (木) 23:08

こんばんは^^
ミツバチ君、頑張ってますね~^^
おっしゃられるとおりミツバチは蓮の周りでホバリングをよくするので
比較的撮り易かったりしますよね^^
でも、ここまでジャスピンはなかなか・・・。
ホント素晴らしいです(^0^)/

投稿: hirokazu | 2011年7月29日 (金) 00:39

こんにちは
ハチは大の苦手です(;ω;)
ミツバチってこんなにも毛深いのですね

投稿: 一香 | 2011年7月29日 (金) 09:27

ふーん。タム9のAFで撮れるんや。
買ってすぐの試写の時以来のAF、使ってみよかな。
って40Dの性能がいいからじゃ?

ラベンダーのとこにぎょうさんいてたけど、花終わってしもたからなー。
ミツバチ探すとこから始めな^^;

投稿: DMP | 2011年7月29日 (金) 12:35

>Lovepanさん
花びらマクロを狙っていたらちょうどハチ君が来たので、MFでぐりぐり連写してみました。
液晶画素数の少ない40Dではライブビューだとここまで追い込めないと思うので、たまたまファインダーで見ていたのが幸いしました。
アガパンサスに比べるとハチ君の動きがなぜかゆったりしていて、何枚かジャスピンを得られましたよんscissors
 

投稿: フランカー | 2011年7月29日 (金) 22:09

>loveuranさん
この花の周りではなぜかハチの動きは緩慢で、静止してそうな瞬間もありましたよ。古代の蓮が相手だから、ハチも歴史を感じて恐縮しているんでしょうか(笑)
蓮へ突入していく後姿もなかなかキュートですよねlovely
こんなに綺麗な蓮が咲き誇るのは郷土の誇りですgood
 

投稿: フランカー | 2011年7月29日 (金) 22:15

>hirokazuさん
MFで微調整しながらお尻がくっきり見えた瞬間にバシバシっと行けたときは内心ガッツぽーつでしたね(笑)、花びらを撮るはずがアドリブで被写体変更しただけとも言えますがcoldsweats01
蓮は望遠主体で撮っていましたが、マクロ使っている時にこんな巡りあわせにあえて良かったです^^
 

投稿: フランカー | 2011年7月29日 (金) 22:18

>一香さん
刺されそうな雰囲気がなかったので撮ってみるか、と狙ってみました。言われて気づいたけど、確かに結構毛があるんですねsweat01
花の周りにいるハチって結構絵になりますbleah

投稿: フランカー | 2011年7月29日 (金) 22:23

>DMPさん
このレンズでAFで動体追う気にはなれねっすよ。これはウルトラソニックフィンガーで瞬時のフォーカシングを( ´,_ゝ`)
性能的には今日びのキスデジに軽くひねられちゃう逸品ですが、まあ気合いと根性と運です(笑)
 

投稿: フランカー | 2011年7月29日 (金) 22:25

物々しいタイトルに、???でクリックしてみましたが(ブログ村のマイページのお気に入りの更新欄からお邪魔しているんです)、なあるほど、こういうことでしたか。昆虫は苦手なのであんまり凝視できませんが(チョウなどを自分で撮っていてもザワザワしてくる・笑)、花びらの透け感やすじのテクスチャー、それに向こう側の花びらがシルエットになっているところにうっとりです。フランカーさんのお写真を拝見すると、「こういうの、私も撮ってみたい!」って思うことが多いです。実際、がんばって真似てみたのがコンテストに通ったりしましたしね!刺激になっています。

投稿: marikobrown | 2011年7月30日 (土) 15:53

>marikobrownさん
やっぱりネイティブとしてはボンバーじゃなくてボマーって読むんですよね(笑)
後姿なら虫の苦手な人でも大丈夫かなと思ったりもしましたが、ちょっときつかったですか、すみませんcoldsweats01
花のアクセント的に入れようと思っていたハチですが、思ったよりいいところに来たのでこっちをメインにしてみました。
気にいっていただけるということは写真の趣向が同じセンスなんじゃないでしょうか、嬉しい限りです♪
 

投稿: フランカー | 2011年7月30日 (土) 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/52332710

この記事へのトラックバック一覧です: A little bomber:

« 夏の夜に咲く華 | トップページ | 写真展のお知らせとミニ花火大会 »