« 街の夕陽 | トップページ | Look down »

2011年5月29日 (日)

黒い鉄馬とがんばろう日本

慌てて撮ったのですが、これはなかなか楽しい!

1.

0009_2

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

県内の路線をSLが走るみたいです。

フロントに掲げられたマークは東日本の地形なのかな。がんばれニッポン!

汽笛の音からしてノスタルジック。桜とかと組み合わせたら最高でしょうね。

電車に比べたらエネルギー効率も悪く非力なのかもしれませんが、それでも1500馬力くらいあるらしい。やるな~。何よりその姿が力強い!

2.

0018

次はもうちょっと近くで撮れたらいいなあ。NDもかましてみようかな。

乗ったこともありませんが、一度くらい乗ってみたいものです。メーテル~lovely

  

ところで、僕のカメラバッグもがんばろう日本バージョンになりました。

3.

8321

空前の規模で震災の救援活動にあたった米軍。その作戦名がオペレーション・トモダチというのはご存じの方も多いと思います。

こちらの記事を見てミリヲタたるもの買わねば!とポチって、3週間待って到着。日米の飛行隊ワッペンをちりばめたカメラバッグにペタっと貼りましたよ。今年の米軍イベントではこれを米兵に見せてお礼を言おうかと思ってます(笑)

こんなニュースもありましたが、機体のトラブルと偽って?アポなしで避難所に着陸。

「荷物を軽くする」と言って物資をどっさり置いて飛び去っていった、というエピソードもあるそうです。こういうノリはさすがアメリカですね。かっこ良すぎです!happy01

 

|

« 街の夕陽 | トップページ | Look down »

コメント

こんばんは、フランカーさん。
災害支援、米軍や自衛隊の方々が多くの汗を流されています。それを素直に認めたがらない向きがいると感じられるのはなんとも悲しく、なんでだろうという感。

さてSL。私もメーテルのような女性と乗ってみたい(笑)。

投稿: たか++ | 2011年5月29日 (日) 20:38

こんばんは。
そちらに住んでいるとき踏み切り待ちで遭遇して興奮しまくりましたよ。
時刻表持ってぜひ撮り鉄してくださいね。
まだまだ復興には時間がかかるのでしょう。
がんばろう!日本

投稿: rsk | 2011年5月29日 (日) 20:46

こんばんは(^^♪
黒煙をだして走る姿がたまらないです~
こんなのがご近所を走っているなら、
私なら間違いなくテッチャンになったと思います^^

投稿: Focus_Lock | 2011年5月29日 (日) 20:51

>たか++さん
基地問題を抱える沖縄では、こういった映像やニュースはほとんど流れないし紙面にも載らないそうで、分からないでもないですがちょっとさびしいですね。外交問題を抱えた国もこの件だけは別、と支援の手を差し伸べてくれるのはとてもありがたいことだと思います。
メーテルに食いついてくれてありがとうございます。世代が異なるときっとわからないだろうなとcoldsweats01
 

投稿: フランカー | 2011年5月29日 (日) 22:15

>rskさん
そういえば見かけるよな~って思いつつ具体的に撮る段取りをしてこなかったのですが、これくらいの時間だっけ?ってところでどうにか遠くから撮れました。鉄も奥が深いですね。車両の顔を撮ろうとすると半分空いちゃうからある程度ずらさないとだし、その配分は場数を踏まないとやっぱり難しいなと思いましたよ。
 

投稿: フランカー | 2011年5月29日 (日) 22:17

>Focus Lockさん
最近まで走っていることを知らなかったのですが、定期的に走っているようです。
今度はもっと近場で待ち伏せ出来たらいいなと思いますが、場所やアングル、結構難しそうですね、鉄の世界も。
今まで撮ったことのないジャンルですが、SL相手だと鉄の素人でも面白いと思えますね。
 

投稿: フランカー | 2011年5月29日 (日) 22:18

わー、私もこんなのが動いているところ、見てみたい!黒い煙がなんともノスタルジックですねー。とても絵になります。でも撮るか乗るかと言われたら、乗るかな。やっぱり乗り鉄(笑)?

フランカーさん、ミリヲタだったんですね。私の父もそうです。ロンのお下がりのキャップやバッグを喜んで使っています。さすがに着るものは無理ですけどね、サイズ的に(苦笑)。

投稿: marikobrown | 2011年5月30日 (月) 08:22

こんにちは。
SLはやはり貫禄がありますね。

煙そして汽笛が鳴ると
お腹にしみるんですよね。。。(*^_^*)

投稿: usa104 | 2011年5月30日 (月) 17:30

フランカーさん、こんばんは~♪
汽笛は耳にしたことは何度もありますが、しっかりと見たことはまだないかも。
桜とのコラボはぜひ撮ってみたい被写体ですね^^
間近で見たらより迫力があるのでしょうね~。

投稿: Lovepan | 2011年5月30日 (月) 22:20

>marikobrownさん
慌ててとりあえず撮ったって感じなのでアングルはこれが精いっぱいでしたが、遠くから望遠で狙うのもなかなか楽しいものです。
戦闘機とか小さい頃から好きでして、HNのフランカーって左上に画像がありますが、これロシアの戦闘機なんですよ。
 

投稿: フランカー | 2011年5月31日 (火) 18:55

>usa104さん
3月に放映のあった写真家たちの日本紀行の持田さんの撮るSLには感動しました。ああいうのを撮ってみたいものですが、被写体へ傾けるひたむきな愛情ってのがやっぱり桁違いなんですよね。
汽笛や機関の音とか、もうそこからして普通の電車とは違いますよね。見られて良かったです!
 

投稿: フランカー | 2011年5月31日 (火) 18:57

>Lovepanさん
渋川方面へ定期的に走っているみたいですよね。
木々の中を走り抜ける姿はシャッターチャンスに苦労しましたが、それでもこれをファインダーに入れられたのは感激しました。
機会があればまた撮ってみたいです!
 

投稿: フランカー | 2011年5月31日 (火) 18:59

フランカーさん、ミリヲタだったんですね。

あれ、これって「群馬ディスティネーション」とかってやつ??
やっぱ蒸気機関車は重量感があるというか、
すさまじい存在感だねえ。

大船渡キタコレ!!!
このニュース、私はリアルタイムで見て不謹慎にも笑ってしまいましたよ。
兵隊さんの「いやあの、たまたまだからホント、マジで故障だから」
と言わんばかりの慌てた顔がとてもナイスで
しかも気仙弁で「いやまづ、ビックリしたんだども」ってコメントが
もう泣けてきましたともさ。

大きな声では言えないけれど(笑)、大船渡・釜石など三陸沿岸は
鯨やイルカを食べる地域なのね(あとマンボウも)。
私もよくスーパーで「イルカの肉」を見かけたんだけど(笑)、
3月11日、シーシェパードのみなさんが大船渡で被災して、
大船渡のみなさんに助けられてましたなあ。
でも、「イルカ獲るのは反対」なんだそうで、いっそ気持ち良いわ(爆)。

ところで私んち、まだワッペン届きません(涙)。
航空ファンを良くみたら、雑誌で注文した人にお届けするのは
6月下旬だそうです・・・・、うわーーーーん(涙)。

投稿: しのぶ | 2011年5月31日 (火) 20:18

>三佐
そうなんですこう見えても三度の飯より戦闘機が好きでして(爆)
貴女のブログへの初コメントで亡国のイージスについて小一時間熱く語ったのを思い出してみました( ´,_ゝ`)
この映画的なノリ、書類さばかないとモノを持っていけないJ隊には出来ないことだよねえ。他国への援助なもんだから問答無用ってところがたまりませんわ。

航空ファンが売り切れててmonoマガジン通販サイトから申し込んで3週間でゲットしたアテクシは勝ち組なんざましょうか(笑)

投稿: フランカー | 2011年6月 3日 (金) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/51801124

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い鉄馬とがんばろう日本:

» トモダチワッペン来たーッ! [SHINOblog]
もう、本当にようやくですよ。 3月11日の東日本大震災をうけて、アメリカ軍はすぐさま国内の在日米軍お [続きを読む]

受信: 2011年6月21日 (火) 22:33

« 街の夕陽 | トップページ | Look down »