« 黒い鉄馬とがんばろう日本 | トップページ | 緑の榛名 »

2011年5月31日 (火)

Look down

下向きな写真をたまには。

40120

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO 次も)

テントウムシを撮るはずが、もっと小さな被写体を見つけたのでそっちにフォーカス。

この虫君から見たら、テントウムシもとても巨大な虫なんでしょうね。人とガンダムくらいの差があるよ、うん。

40150

スズランスイセンでOK?

下向きな写真は好きですが、撮り手は頭の中はいつも前向きでちょうちょが舞ってますfuji

 

|

« 黒い鉄馬とがんばろう日本 | トップページ | 緑の榛名 »

コメント

ちいちゃいもん見つけましたね~
花びらの筋3本分くらい^^
マクロの達人さんはよりちいちゃいモノに萌えるんですね♪
マクロレンズでお花を撮ってみて
初めて息止めてシャッター押す気持ちがわかりました~!^^

投稿: loveuran | 2011年5月31日 (火) 21:06

>loveuranさん
三脚+ライブビューでも息止めますからねつい(笑)
そんな緊張感ある中でさわやかな風がさ~って吹いてくれると涙があふれてきますcrying
マクロレンズも3年くらい付き合うと、息と一緒に心臓も止められるようになりますよ、うんcatface
 

投稿: フランカー | 2011年5月31日 (火) 21:26

一枚目、すごくピントが浅いですねー!すごい!
ピンクのお花の質感がきれいです♪
二枚目は別名、スノーフレークですね。
うつむき加減に咲くところが可愛らしいですよね(^^)

投稿: mog | 2011年5月31日 (火) 22:10

こんばんh^^
1枚目はアブラムシかな!?
メッチャ小さいですね~^^
2枚目は上の方もおっしゃってますがスノーフレークですね^^
このお花も可愛らしいですよね^^

投稿: hirokazu | 2011年5月31日 (火) 22:58

人とガンダムくらいの差って(笑)!おもしろい喩えですね。でも似たような経験、私もあります。マクロレンズで小さなつぼみを撮ろうとしていたら、肉眼では見えないちっこい虫にこっぴどくやられていてびっくり。逆に300㎜で覗いていると野球の選手のかんでいるガムの色まで見えるし。レンズは顕微鏡代わりになったり望遠鏡代わりになったりですね(笑)。どちらもアートっぽくて素敵な写真です。

投稿: marikobrown | 2011年6月 1日 (水) 05:59

フランカーさん、こんにちは~♪

わわ、小さい。
鼻息で飛んでしまいそう(笑)

スノーフレークはかわいいですよね。
私も最近撮りましたよ^^
フラパはいろんなお花が咲いてはなやかでしょうねー。

投稿: mint | 2011年6月 1日 (水) 09:57

フランカーさん、こんにちは~♪
てんとう虫との大きさ比べが人とガンダムというのが面白いですhappy01
アブラムシなのかな?
そしたらてんとう虫は天敵ということになりますね~。
逃げなきゃというところなのかしら?

鈴なりに咲くお花はかわいらしくて好きなのでスノーフレークも大好き^^
フリル先のグリーンの模様もかわいいですよね♪

投稿: Lovepan | 2011年6月 1日 (水) 16:58

>mogさん
マクロならではの極浅被写界深度で遊んでたら思わぬ小さな珍客に気が付きまして(笑)、そっちを見に行っちゃいました。花はこれ、チューリップです。もうなんだか分からない世界ですよね。
そうそうスノーフレーク!その方が通りがいいですよね。緑の模様が好きです。
下向きという控えめな雰囲気がまたいいんですよね~。
 

投稿: フランカー | 2011年6月 2日 (木) 21:47

>hirokazuさん
APS-Cでほぼミニマムディスタンスに寄っていたので、もう顕微鏡の世界入ってますね(笑)
アブラムシなんて撮ったのは多分初めてですが、チューリップとの色のコントラストが気に入って、テントウムシを前ボケにしちゃいましたよ。
スノーフレークはマクロ向けな小さく綺麗な花ですよね。しゃがまずに歩きすぎてしまうには惜しい被写体ですよねhappy01
 

投稿: フランカー | 2011年6月 2日 (木) 21:50

>markobrownさん
400mmで撮ると20m先のカメラマンの液晶画面にある設定を読み取れますからね。絞りとかRAWで撮ってるかとか見ちゃったりして(笑)
テントウムシがニホシでさほどフォトジェニックではなかったので、この小さな緑色に主役になってもらいました。花もアブラムシもビビッドな色なので、この小ささでも充分主役になってくれました(笑)
 

投稿: フランカー | 2011年6月 2日 (木) 21:52

>mint姫
ふふ、あたくしくらいの猛者になるとマクロるときは鼻息はもちろん心臓も止めますのよcatface ←大嘘
てか低いアングルで体勢がきついので、余計に呼吸が苦しくなりますsweat01
フラパは5月はあまり行かずに終わってしまったけれど、チューリップの次の初夏モードも素敵なはず。雨の合間を狙ってアジサイ狙いに行きたいにゃ~

投稿: フランカー | 2011年6月 2日 (木) 21:55

>Lovepanさん
テントウムシとアブラムシは縦横高さ10倍は違うと思うので、体積で言えば1000倍違う。この差は圧倒的ですよね。
お互いに気付かなかったようで、花の周りを別々に徘徊してましたよ(笑)
このグリーンの模様があるのも、マクロ派好みですよね。ふつうのスズランより可憐でおしゃれな感じがします^^
 

投稿: フランカー | 2011年6月 2日 (木) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/51819112

この記事へのトラックバック一覧です: Look down:

« 黒い鉄馬とがんばろう日本 | トップページ | 緑の榛名 »