« 想い出いっぱいの卒業式 | トップページ | さよならアザレア »

2011年3月26日 (土)

End of the winter

2週間前の赤城です。お彼岸にスタッドレスから夏タイヤに戻すつもりでいたので、この日は雪の残る赤城、どこまで行けるかお試しドライブ。

1.

28010

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

上り途中のパーキング。ここで標高は700mくらいかな。平野部では雪は皆無でしたが、ここまで来ると道以外は雪に覆われています。

さらに上って行くと途中からいきなりこれ。

2.

20048

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、C-PL 以下)

まだ道半ばなのに・・まあどうにかなるだろと調子に乗ってアクセル軽く踏みこんだら、ISはいとも簡単にカニ走りしてくれましたcoldsweats01  

即座にトラクションコントロールシステムが作動して車の向きを直してくれますが、TCS無かったらガードレールにフレンチキッスするとこでした。やっぱり後輪駆動はこういう道では意気地がないです。あっさり断念。引き返すことにしましたよ。

来年は前輪駆動のR2でリベンジしたいです。非力な軽カーの方がきっと安全だね。 

3.

20051

まあ、雪の森を眺められたのでよしとします。山の空も綺麗。

つららを撮ったのなんて初めてかも。

4.

20053

ここ数日、また気温が下がっていますが、本格的な春はすぐそこですね。

群馬県も随所でガソリン渋滞がひどく、しばらく外出を控えていましたが、だいぶ落ち着いてきました。そろそろ花マクロをまたやりたいです。

 

|

« 想い出いっぱいの卒業式 | トップページ | さよならアザレア »

コメント

フランカーさん、お早うございます。
 赤城へ行く道路はまだ雪が残っているのですね。
1枚目の写真はローラー滑り台のある辺りでしょうか?
雪があるのはその上からでしょうか?
3枚目、こう言う景色が凄く好きなんです。
見に行きたい気持ちで一杯です。
ガソリン不足も少し落ち着いて来た様ですが、
もう少し自重したいと思っております。

投稿: itohnori | 2011年3月27日 (日) 08:15

>itohnoriさん
これは地震翌日の12日ですが、おそらくまだ山頂部の日蔭には雪が残っていると思います。平坦な道であれば普通に走れるはずですが、やはり傾斜となるととても不安定になるので、途中で断念しました。
雪と森の景色を見られればと思っていたので、3枚目のような風景に出会えただけでも満足です。
 

投稿: フランカー | 2011年3月27日 (日) 20:53

こんばんは。
ちょっと高いところはまだ雪ですね・・・

今年はこちらは雪が多かったので
平野部でもまだ残雪がかなりあります
北海道では90%以上が4WD車かな・・・
FR--FF--4WDと
乗り継いで来た人が多いですね。。。
高級車はFRでも安全対策がされて
いますからいいですね。。。
フランカーさんのところも
ガソリン不足だったんですね。。。
おかげさまでこちらは
ガソリンは大丈夫ですが価格が・・・ね。。。

投稿: usa104 | 2011年3月28日 (月) 20:53

>usa104さん
やっぱり雪上は4WDが強いですよね~。FRはとても不安定で、平地ならまだしも傾斜となると不安度上昇です。
北国だとスタッドレスを履いている期間も長いのでしょうね。スタッドレスタイヤもブリヂストンが圧倒的に多いと聞きます。
 

投稿: フランカー | 2011年3月30日 (水) 18:59

ご無沙汰ですぅ〜〜〜
お元気ですか〜

だめよん
山にアーバンな車で行っちゃ
一度、雪道でちょいスピード出しすぎて、すってんころりん
軽井沢で軽く路面凍結したところでそろりと行ったのに横滑り側壁にがしゃん
それもこれも、冬を甘く見たから
今は、一片の雪見たらさっさと帰宅します

ところで昨日から赤城に登る忠治温泉の道が開放されました

投稿: mag | 2011年4月11日 (月) 15:29

>magさん
お陰様で無事生きてまふ。
いまどきの賢いFRなら尻振りダンスもせずに行けるかと思ったけど、しょっぱいタイヤなのでダメでしたヽ(´ー`)ノ
ま、不慣れなので雪道は走らずに済むなら走らないに越したことはねーっすね(笑)
 

投稿: フランカー | 2011年4月11日 (月) 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/51223539

この記事へのトラックバック一覧です: End of the winter:

« 想い出いっぱいの卒業式 | トップページ | さよならアザレア »