« 白い大地 | トップページ | 雪見、鳥見 »

2011年2月14日 (月)

バレンタインとハイブリッドカー

ここのところアクセス数がとても多いのは新型ハイブリッド、CT200h関連で検索した人がメインと思いますが、先日レクサスからお知らせが来ました~。

1.

30273

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm 以下すべて)

リコールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ということで我がISは2日間入院。「代車をご用意いたしますが、リクエストはございますか?」と聞かれて「なんでもいいです」と答えたら出てきたのがコレ。

2.

30266j

GSハイブリッドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

自分のISの2倍のお値段。一生乗れない代物です。一見黒に見えますが、強い光が当たるとそこだけ蒼が浮かび上がってくるブラックオパールマイカ。とても美しい色です。ユニクロのフリースを着た自分が乗りこむことにとてつもない違和感を感じましたヽ(´ー`)ノ

レクサス店舗を出る前にまず困ったのは、サイドミラーの調整ボタンが見当たらないってこと。

視線がさまようこと10秒。PUSHってボタンを押したら出てきましたよsweat01

3.

30270  

あちこちにISにはない装備がてんこもり。ショックアブソーバーの味付け切り替えも1クリック。

4.

30101

シフトレバーの手前にある操作パネル。赤い字のダイヤルはシートヒーター。本革のシートがほかほかします。快適すぎる。DABCってのはISにはありません。Driver-assist Braking Control、だって。

GS発売時の日経の記事によると・・、

運転者がアクセルから足を離した状態で,車両の制御ユニットが先行車に近づきすぎると判断した場合にシフト・ダウンした際のエンジン・ブレーキと同等な0.07Gほどの制動力を自動的にかけ,ある一定距離で相対速度がなくなるまでブレーキを制御する。

これにより,運転者はシフト・ダウンしてエンジン・ブレーキを掛けたり,ブレーキを踏んだりする手間を省けることになる。

・・ってIS乗りには理解不能です。前車との距離を監視するミリ波レーダーが付いているので、それの付加機能のようですにゃ。

 

さて走り出してみると、350馬力は伊達じゃありませんで、1.9tの車体を蹴飛ばされたように加速させます。3.5リッター+モーターが叩きだすパワーは2.5リッターの僕のISとは別世界。速すぎます。どこでアクセル踏めばいいのって感じ。

街中だとほんと、アクセルペダルに足乗せてるだけって感じですね。モーターアシストを燃費でなくモアパワーに回したハイブリッド。ですが大人しく走ればリッター12くらいは行くとのこと。

オーディオの音質も素晴らしく(というかすさまじい、と言った方がいい)。DVDの5.1chもド迫力で再生してくれました。話のタネにと同僚にも披露してみましたが、一同目が点!になってました。

今年11回目の洗車をしてISを引き渡したこちらに気を遣ってくれたのか、GShもご丁寧に洗車してから渡してくれました。IS受け取りまでの48時間、大切にさせていただきます。

5.

30272

COVAのバレンタインチョコも、ありがとうございましたlovely

 

|

« 白い大地 | トップページ | 雪見、鳥見 »

コメント

さすが♪前橋レクサス。粋なはからいですね。
自分には一生関係のない車ですが、オーナー配慮満点の販売店は素晴らしいですね。
車の装備が一段と進化してますね。驚きです。

投稿: rsk | 2011年2月14日 (月) 22:05

フランカーさん、こんばんは~♪
車のことはわからないけど、すごいのがやってきたんですね!
高級であるのも納得な内容のてんこ盛りで、車好きな方には
たまらないものなのでしょう。
48時間後欲しくなっていたりしてbleah
でもでも今雪が積もっていますね~。
運転楽しめるといいけれど…。

投稿: Lovepan | 2011年2月14日 (月) 22:17

こんばんは、毎回楽しく拝見してます。

CT納車待ちの者ですが、先日僕もGSハイブリッド試乗させて頂きました。
とても手が出せない値段ですがLSより欲しい一台ですね!

投稿: まるすて | 2011年2月14日 (月) 22:44

>rskさん
そうですね、レクサスの上級車種になると「走る、曲がる、止まる」だけでなく山盛り状態の電子装備、通信機能が付いてきます。車というかAV・IT製品のような。
タイムリミット付きの夢の時間、大切にしたいと思います。
そういえば今回のリコールはトヨタの2リッター直4エンジンも対象です。rskさんちのは大丈夫でしょうか?
 

投稿: フランカー | 2011年2月15日 (火) 08:32

>Lovepanさん
ほんと、すごい車です。自分にはどう見ても不釣り合いです(苦笑)。ですが、理系の車好きとしてはたまらないスペックと性能。別世界を垣間見させてくれてありがとうって感じですね~。ISの性能にも充分満足していますが、上には上があるんだなあって実感させられました。手が届かないところにあるので、夢で終わらせられる位置でかえって良かったというか(^^;
夏タイヤのハイパワー後輪駆動、確かに今日の路面はちょっと心配です。どうしよ~。

投稿: フランカー | 2011年2月15日 (火) 08:33

>まるすてさん
ご来訪ありがとうございます。CT納車待ちとは今一番ワクワクな時間でしょうね。早く来ると良いですね^^
GShはCTやHSより旧い世代の設計思想で、とにかくパワーを!って感じのユニットですから、走りは爽快を通り越して強烈の一言です。かつてのスープラやアリスト等の3リッターターボが絶滅したように、このユニットももう次はないのかもしれませんね。
CTはやんちゃに走っても燃費がイイですから、納車後は存分に楽しんで下さいね。良かったらまた遊びにいらして下さいませcar
 

投稿: フランカー | 2011年2月15日 (火) 08:36

リュクサク君ドック入りしたんですね~
代車~凄っ!!
走る社長室って感じ♪
雪道だしチョット長めにゆっくり治療してもらった方がいいかも^^

投稿: loveuran | 2011年2月15日 (火) 08:40

>loveuran師匠
この高級車、夏タイヤなんです~。(スタッドレスは四十万円くらいするらしいsweat01
今日は休暇で昼過ぎにコイツで出撃予定ですが、それまでに路面コンディションは良くなっているだろう、と期待。
ドック入り前のIS君はしっかり冬タイヤ履いてます。↓みたいな風景見に行けたものね。(勿論鳥さん狙いでしたが~coldsweats01

投稿: フランカー | 2011年2月15日 (火) 08:45

ご心配ありがとうです。我が車もリコール対象ですよ。
ついでにエンジンと足回り交換してくれればいいですが(笑)
たぶん、代車はないと思います…

投稿: rsk | 2011年2月15日 (火) 23:01

>rskさん
やっぱりご当選でしたかsweat01
作業自体は1時間程度だったかと思います。代車目当てで店舗休日前夜に入庫を画策した人もいますがcoldsweats01、空いた時間を狙って行ってお茶して時間潰ししてくださいな(^^;

投稿: フランカー | 2011年2月16日 (水) 06:49

CT200hの試乗ページで色々教えて頂き、大変お世話になっておりますしげです。車に関するリコールが多いですね。もう30年以上前、初めて車を持った時の話ですが、当時のコロナにはオートチョーク機能がついてました。エンジンが暖まると自動的にチョークが切れエンジンの回転が落ちますが、サーモが異常で暖気運転完了後も回転数が落ちない、ブレーキを離すとバンバン走り出す状態に。でも当時のカーメーカーの技術ではこんなことは当たり前でした。ドライバーが車と対話しながら操縦すればよい、保証期間が切れていればメーカーは有料修理とするのが当然でした。今は、経済産業省が少しでも危険があると回収しなさいとの命令を出します。メーカーも超安全サイドに行動しないとユーザーにバッシングされる。でもそのコストは最終的には販売価格に転嫁されユーザーが高いものを買うことになる。人命に関わるものは勿論リコールすべきですが、私たちも冷静な目でリコールを考える必要があると思います。ちなみに今乗っている先代プリウスもリコールの案内が3か月前に来てますが、暴走には関係なさそうなので未だにほおっております。フランカーさんの代車の素敵な贈り物も、全体のコスト、販売価格の上昇に繋がっていることを考えさせられます。特に自分さえ良ければと考える私には、フランカーさんの件を知ってしまった限りは、プリウスをリコールに出すときの代車の要求は凄くなってしまいそうでちょっと怖いです・・・。

投稿: しげ | 2011年2月18日 (金) 22:00

>しげさん
プリウスのリコールですか。間もなく手放されるものと思うので、次に乗る人のために直すべきところは直しておいた方が良いかと思いますよ。
今回たまたま休日の前の夕方に持って行ったので、空いていたGShが出てきましたが、それも入庫タイミング含め事前に打ち合わせをしています。修理時間次第では待っている間に出来ちゃいます。ISも実質1時間ちょっとの作業だったはずです(^^;
代車の車種までリクエスト出来るのは、国産車ではレクサスくらい、それも店舗によりけりでしょう。

投稿: フランカー | 2011年2月19日 (土) 17:48

先代プリウス4年物、実家の母が3年物のぼってりしたトヨタ車に乗っているので交換してあげることにしました。大事に乗ったレザーシートのプリウス、盗難防止とAC100Vコンセントまでついているのに下取り価格がでないので(≧∇≦)。 実家のぼってりちゃんはもっと安いことになるでしょうがCT200が来てから売却します。母は86歳、試しにプリウスを運転して貰いましたが、家電製品になった車に戸惑いが・・・。始動スイッチとかバックモニターとか、使いやすいはずですが面喰ってました。母は4月になってから再度挑戦すると意欲的でしたので、慣れれば運転しやすいはず、まあいいかと思います。プリウスのリコール、何とかランプがつきますから・・・との案内、事故には繋がりそうにありません。その内暇なときにドックに入れます。所要時間1時間20分、出張の際に空港まで取りに来ないかなあ。レクサス店ならいざ知らず、トヨタに望むのは無理なのでしょうね。この数日、春らしくなってきましたね。ISでのドライブ、楽しんで下さい。ではでは。お邪魔しました。

投稿: しげ | 2011年2月21日 (月) 22:21

>しげさん
先代プリウスですか、うちも実家にそれがあって去年売却したのですが、5年落ち4万kmが買取で60万円になりましたよ(一番安いグレードです)。ハイブリッドなら需要がありますから、売却を検討するのであれば複数の買取店の一括見積もりなどをネットで取ってみると良いと思います。
ハンドルも軽く運転しやすいかと思いますので、お母様が安全運転で楽しまれますように^^

投稿: フランカー | 2011年2月22日 (火) 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/50870868

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインとハイブリッドカー:

« 白い大地 | トップページ | 雪見、鳥見 »