« アザレア | トップページ | ホシノソナタ »

2011年2月 8日 (火)

幸せの青い鳥

青い鳥は幸せの象徴、なんてうたった童話があったかもしれません。

この日はそんな青い鳥に出逢えました。

1.

30036

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

ルリビタキの雄。初めて見ました~。なぜかシャッター切りつつ願い事を心の中で連呼しちゃいました(笑)。次はキビタキに巡り逢いたいなあ。←それも願い事か。

保護色のこの子は何者?loveuran師匠、またまた出番です~coldsweats01

2.

30076

まんまる、ふくふく。あなたはだあれ?(追記:シロハラさんとのこと。これなかなか覚えられないや。師匠いつもありがとうsign03

ラストは鳥撮りでは珍しい縦アングルに挑戦。一脚を地につけたまま2秒で横から縦へ。三脚座のありがたみを感じます。

3.

30052

シジュウカラ君、じゃなくてヒガラ君とのこと。自分で撮っといてこりゃ引っ掛け問題だよと思ってみたsweat01 2羽いただき~good

 

|

« アザレア | トップページ | ホシノソナタ »

コメント

青い鳥は幸せの象徴なんですね。
そんな鳥を、願い事を込めながら撮るなんて、
ロマンチックなカメラマンですね。
横から縦撮りへ素早く切り替える、、
一脚の素晴らしい機能ですね。
動く被写体を撮るときに欠かせない道具ですね。

投稿: コーディー | 2011年2月 8日 (火) 21:24

おお~ルリビタキ君に
逢えたんですね~そりゃ幸せになるでしょう^^
可愛く撮れてますね~さすがチャンスを逃さない~
2枚目の子はシロハラです
シロハラさんは羽根色が薄いのや濃いのがいるけど
ググッとアップで見てみて目の周りに黄色いアイリングと
黄色いクチバシがチャームポイントかな♪
3枚目の子は
シジュウカラと似てるけどヒガラさんですね~
ネクタイがお腹まで続いてないみたいだから^^

投稿: loveuran | 2011年2月 8日 (火) 22:11

こんばんは(^^♪
ルリビタキの♂はきれいなんですね~
この手の野鳥は種類も多いので名前がさっぱりわかりませんが、
どれもすばしっこくて撮るのが難しそうですが
ジャスピンばかりでさすがですね(^.^)

投稿: Focus_Lock | 2011年2月 8日 (火) 22:59

まだ寒いのでしょうけれど光に春を感じますね。
ルリビタキの青が鮮やかです!
こんな瞬間をつかまえたら興奮するでしょうね?!
葉っぱのない枝が模様のようにボケになって、
ルリビタキの生命の輝きを引き立てているようです。

投稿: アリーヌ | 2011年2月 9日 (水) 09:27

こんばんは。
鳥たちの名前を紹介されているんでが、全然わかりません。
こんなにたくさんの鳥に会えるのはいいなぁ。
ルリビタキは名前のとおり綺麗な色ですね。

投稿: rsk | 2011年2月 9日 (水) 22:12

こんばんは^^
幸せの青い鳥、ルリビタキさんですか^^
とても綺麗な鳥さんですね~^^
僕はまだ1度も見たことがないです。。。
シロハラさんにヒガラさんも可愛いですね^^

投稿: hirokazu | 2011年2月10日 (木) 00:23

フランカーさん、お早うございます。
 ルリビタキ♂なんですね。初めて見ました。
以前、私がアップした写真がルリビタキ♀と
フランカーさんに教えて頂きました。
これは感激です。
シロハラも初めて見ます。
フランカーさんのブログにはいつも知らない鳥が
アップされるので、訪問するのが楽しみです。
ヒガラも近くでよく撮られていますね。
シジュウカラもヒガラもエナガも良く似ていて
私には区別が付きません。
みなさん、良く特徴を知っていますね。

投稿: itohnori | 2011年2月10日 (木) 08:32

フランカーさん、おはようございます♪
ルリビタキ、動物園で見て綺麗だなぁと思っていました。
自然界においてまだ見たことがないですが、青い鳥を
実際目にしたら良いことが幸せが舞い込んで良いことが
起こりそうですね^^ 
野鳥は似ているものも多くて区別が難しいですね(^^;

投稿: Lovepan | 2011年2月10日 (木) 08:48

>コーディさん
ロマンチックじゃないですが^^;憧れの鳥を初めて見られたので嬉しくなってつい願い事しちゃいました(笑)
コーディさんは70-200/F2.8お持ちじゃなかったでしたっけ。あれにも三脚座はありますよね。一脚なり三脚を操作することなく、一瞬でアングルの中心をずらすことなくボディとレンズを回転させることが出来ますよね。
一瞬のチャンスを逃せない野鳥撮りでは便利な機能です。

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:02

>loveuran師匠
狙ったレンズとボディと鳥と女子のハートは逃したことがありませんがそれが何か(若干の誤記を含んでいるかも)catface
手元のハンドブックのシロハラ君は結構ほっそり映ってるんです。なのでいつまでたっても覚えられないのかも。黄色いアイシャドーあ違うアイリングとクチバシね、覚えておきまふ。
ネクタイの違いは盲点でした。でもまた一種制覇したと思うと嬉しさ倍増( ̄ー ̄)ノ
いつもフォローをありがとうございまするm(__)m
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:03

>Focus Lockさん
メスのルリビタキは全然ルリ色じゃなかったような。オスの方が綺麗ってケースは結構多いですよね。クジャクもそうですね(笑)
すばしっこい野鳥相手だと20世紀のズームのUSMでは苦労しますが、ピントがかっちり来ると萌えます!good
数種類でも名前が分かってくると、射程距離の足りない400でも結構楽しめます。
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:04

>アリーヌさん
ルリビタキは木々深い森の中なんですが、蒼さが出ないのでうんと明るく補正してみました。寒々とした冬山がほんのり暖かい空気感をまとっているように見えたら大成功です(笑)
背景がシンプルな色になったので、そこそこルリ君を引き立てることができました。雪山で見る野鳥も素敵かな?関東も連休積雪がありそうです。
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:04

>rskさん
最近この手のネタが増えましたが、10種類も紹介してないと思います。ほんの数種類覚えればなんとかなります(笑)
半分赤城の山麓ですからね。早朝とかだとさらにレアな個体に出逢えるのかなあ。。
白い大砲こそ見かけませんが、皆さんごつい三脚にシグマの500ズーム、あるいはデジスコが基本です。単は無理だけど手軽な500ズームは欲しいなあ・・。あ、値段が手軽でも重さはちっとも手軽じゃないかcoldsweats01
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:06

>hirokazuさん
薄暗い森の奥で見つけました。狙いを定めて近寄っていくと、暗黙のマナーでしょうか、半径20m以内の他のカメラマンはあまり身動きせず、静かにしていてくれます。ありがたいことです。
縦で2羽入れられたアングルは結構気に入りました。蜜のところには入れ替わり立ち替わりやってくるので、このアングルで何枚も撮れましたよ^^
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:07

>itohnoriさん
こちらもバードウォッチャーとしては初心者なので、本見ながら必死に名前確認しています(笑)
何十種類もいつもいるわけではないので、最初の数種類を覚えれば後は見れば名前が思い浮かぶようになり、そうなると面白さも倍増するものですね。
人工的な音のしない森の奥、小鳥たちの鳴き声に静かなシャッター連写音が重なる瞬間。心が落ち着きます。
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:07

>Lovepanさん
インコの世界なら青いのは飼ってたこともあるけど、野鳥はやっぱりスマートで機敏。ペット用とは違う凛とした雰囲気を身にまとっていますね。いっぱい願い事しちゃいました。かなうといいなあconfident
道端に54が落ちてないかいつも探していますが、まだ見つかりませーん(爆)
オスとメスで色合いが全然違うケースも多いですから、覚え甲斐があります。頭の体操にもいいかも?
 

投稿: フランカー | 2011年2月10日 (木) 12:08

3枚目なんか芸術の域ですね。
こんなきれーな写真撮りたいです。

投稿: DMP | 2011年2月10日 (木) 20:12

>DMPさん
僕はCP+に行ってきれーなおねいさんを撮りた(ry

投稿: フランカー | 2011年2月11日 (金) 15:21

CP+、去年行った上司の話だと、バズーカの大群だそうで、
カメラを出すのも恥ずかしいって言ってました。

今年は5Dにエルマリートやズミクロンでもつけていこうかって言ってました(笑)

投稿: だめぽ | 2011年2月12日 (土) 20:55

>DMPさん
何が目当てで望遠持ってくんだかヽ(´ー`)ノ
ってお姉ちゃんを54で撮ってる人とかどこかで見たような。やっぱ面白い人いっぱいいるんですね(笑)

投稿: フランカー | 2011年2月12日 (土) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/50813680

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの青い鳥:

« アザレア | トップページ | ホシノソナタ »