« ホバリング初撮り | トップページ | レクサスCT200h Fスポーツに試乗してみたよ【追記あり】 »

2011年1月18日 (火)

白いサギ

白鳥越冬地の在庫から、今日はサギをメインにシンプルな絵柄ばかりをチョイスしてみました。

1.

50044

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

惜しい、羽根がちょっとだけ切れたweep

白鳥とは着水の格好がちょっと違うんですね。チュウサギとかダイサギってものでしょうか。

2.

50030

すらりと伸びた姿勢と水面のぐにゃぐにゃな肢体のコントラストが面白く目に映りました。

サギは飛ぶ姿も白鳥とは違います。首をぐにゃっとたたんでるんですよね。

3.

50082

サギは白鳥ほど数がいませんし、群れも作らないようですね。

ラストは遠くを飛ぶ群れ。この数は白鳥やサギじゃなくてカモ?でも結構大きいからやっぱり白鳥かな?

夕暮れの黄金色の空に舞うシルエットがとても美しかったです。

4.

50211

セミ君に夢中になっていたけど、やっぱりサギや白鳥も優雅でいいなあ。

 

|

« ホバリング初撮り | トップページ | レクサスCT200h Fスポーツに試乗してみたよ【追記あり】 »

コメント

飛翔シーンをシンプルな絵って言ってしまうなんて!(*^_^*)
世の中には飛んでる鳥さん撮りたい人いっぱいいるのに~
(はぁーい、私も^^)
ダイサギ?さん首長くて優雅ですね~~~
昔の人は夕暮れにコレ見たら何か違うものに見えたかも^^
いつもながら夕景の色にはうっとりです♪

投稿: loveuran | 2011年1月19日 (水) 08:53

水面に姿が写る一枚は、ビジュアル的にとてもおもしろいですね。サギってあんまり注意して見たことないなあ。フランカーさんは鳥にはとてもお詳しいのですね。4枚めは色がほんとに美しい。群れが3グループこちらに向かってくるところも気に入りました。こういうロケに行かれると、だいたいどれくらいの時間、おいでになるんですか?

投稿: marikobrown | 2011年1月19日 (水) 19:00

>loveuranさん
いえいえセミ子のナンシー(勝手に命名)に比べたらサギは易しいですよ。大きいしスピードもゆったりしているんで。
コサギは水辺にたたずんでいるときもこんなふうに首がまっすぐのびることはないので、サイズ的にもチュウサギかダイサギだろうなと思いますね。
夕景の色は言うまでもなくDPPでちょい濃い目の味付けの現像をして、見る人の記憶色をあおる見せ方、でございまする。
 

投稿: フランカー | 2011年1月19日 (水) 22:06

>marikobrownさん
家でもインコ飼ってるくらいですが野鳥の名前にはとんとうといんですよこれがsweat01
後から気付いたんですがラストのは添景として別の集団が小さく映っているのも面白いですよね。
この手の撮影は風がなければ暗くなるまでOKです、この日は珍しく風が弱かったので(^^; カワセミの時は2時間が限界です(気温2度+強風)
 

投稿: フランカー | 2011年1月19日 (水) 22:08

おはようございます、フランカーさん。
どれも凛とした雰囲気を感じさせてくれます。さすがですっ(^-^)。中でも2が好みです。水面がかすかに揺れているところにたたずむ姿と写る姿・・・ とてもよいです。

投稿: たか++ | 2011年1月20日 (木) 06:17

こんばんは(^^♪
2枚目の水面に写った首がユニークですね♪
↓ セミ君の姿にもホレボレしましたが
サギの優雅な飛行スタイルも落ちつきますね(^.^)

投稿: Focus_Lock | 2011年1月20日 (木) 18:46

>たか++さん
サギが水面にたたずむ姿、白鳥とはまた違う風情があって美しいですよね。
水面に完全に鏡面状態で写りこんでも綺麗だったでしょうが、こうやって曲がった絵も面白いですよね。
いろんな野鳥に巡りあえる場所なので、とても楽しいです。この越冬地は。
 

投稿: フランカー | 2011年1月20日 (木) 20:24

>Focus Lockさん
カワセミは一瞬が勝負ですし、飛び込みなんて本気で取り組むと1Dに54に照準器にジッツォの三脚、という4点セットが要るんでしょうが、白鳥やサギは飛翔がゆったりしていてセミよりハードルが低いですし、過度の緊張感を味合わずに済むので精神的にも優しいです(笑)
また足を運んで白鳥やサギのいろんな姿を追ってみたいと思います。
 

投稿: フランカー | 2011年1月20日 (木) 20:26

今晩は。
シラサギは結構撮るのが難しい鳥ですね。
TOPの写真は羽根が途切れてちょっと残念ですね。
しかし、3枚目も写真はいい角度から狙いましたね。
ラスト、夕暮れに群れて飛ぶ白鳥は好きな構図です。
鳥達もねぐらに帰るんでしょうね。

投稿: tomo | 2011年1月20日 (木) 21:54

>tomoさん
サギは白鳥とは飛翔時じゃ着水時の格好が違うので、白鳥とはまた別に撮りたくなる相手ですね。
こんな時間帯までここにいられるのは土曜日限定!って感じですが、また機会を見て見に行きたいです。いろんな場面で絵になる鳥達ですからね。
 

投稿: フランカー | 2011年1月20日 (木) 22:03

フランカーさん、こんにちは~♪
水面にうつる姿に着目するとはさすがですねー。
ブルーの背景に白いサギ。美しさが際立ちますね。

最後のフォトもいい感じ~。
黄金色に輝く空を飛んでみたいわ。

↓今度ナンシーにあったらよろしく伝えてください(笑)

投稿: mint | 2011年1月21日 (金) 17:09

>mint姫
白鳥やサギが相手だと左右の移動がメインなので、横構図ばかりになりがち。縦ならどうかな?と縦にしたままレンズを振ってみたら面白いアングルが目に飛び込んできました。
夕暮れの時間帯、帰るカメラマンはいませんでしたね。みんな西側の湖面や空に大きなレンズを向け、逆光のシルエットや輝く水面を撮っていました。
あう~またナンシーに逢いに行きたいわんheart04
 

投稿: フランカー | 2011年1月21日 (金) 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/50623297

この記事へのトラックバック一覧です: 白いサギ:

« ホバリング初撮り | トップページ | レクサスCT200h Fスポーツに試乗してみたよ【追記あり】 »