« Reflection | トップページ | 小さな沼の住人たち »

2010年12月19日 (日)

翡翠色の弾丸を追え

凪いだ水面を飛びぬけていく翡翠色の弾丸。難易度高っ!失敗作の山を築きました。

1.

40062

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

前回同様反射ネタ。ただし今度の被写体は小さく、そして弾丸のように沼のあっちからこっちを駆け抜けていきます。

おまけに遠いしcoldsweats01 どこかに54落ちてませんか?

2.

40109

割と近いところをフライパスしてくれました。

3.

40089

背中。

4.

40019

お腹。

久しぶりに見たカワセミ君。その小さな体はやっぱり美しかったです。

 

|

« Reflection | トップページ | 小さな沼の住人たち »

コメント

低空飛行が素晴らしいショットですね!
生物の活き活きとした姿いいもんですね

投稿: azmo | 2010年12月19日 (日) 22:00

カワセミがフライングしてる瞬間
それも水面の映り込みまでついてるなんて…
手持ちで撮影されたのでしょうか???
カワセミは、憧れの被写体のようですね ♪

投稿: クランベリーソース | 2010年12月20日 (月) 07:46

フランカーさん、こんにちは~♪
2枚目の映り込みはすごく綺麗ですね!
羽ばたき具合も格好良いタイミング^^
カワセミ君と初めて出会った場所だとどこが好きな枝か
わからないけれど、とまるのが好きな所を見つけられれば、
もうフランカーさんの手中に落ちますね!wink
獲物をとらえて水中から出てきた瞬間のphoto待ってますsmile
翡翠色の宝石、私もまた撮りたいなぁ~。
なるべく近場でそういう場所があるといいですよね!

投稿: Lovepan | 2010年12月20日 (月) 11:20

え~~なんで~こんなの撮れるの~!!
凄い^^;
2枚目のはシャッタースピードめっちゃ早いでしょ^^
完全にとらえてますね~
いいなぁ~♪
やっぱりデジイチ欲しいなぁ・・・うちのサンタさんに
つぶやいてみようかなぁ(〃^▽^〃)
カワセミ嬢に逢えてよかったですね~
可愛い子ですねlovely

投稿: loveuran | 2010年12月20日 (月) 11:26

お、専門のひとつ、鳥撮り(ダジャレ?)活動ですね。私は動くものを追うのが非常にへただと分かりましたが、レーシングカーもパニングでとらえちゃうフランカーさんには朝飯前ってところでしょうか?色の美しい鳥たちですね。フランカーさんの写真の分野の幅広さにいつも驚いています。

投稿: marikobrown | 2010年12月20日 (月) 11:48

こんにちは^^

先日はTB企画へのご参加、お疲れ様でした♪
その後お伺いするのが遅くなってしまって
すいません><

カワセミさん、とっても美しく捉えてますね(^^)
特に2枚目の映り込みのお写真、すっごく綺麗で
どうしたらこんな素敵なお写真が撮れるか気になります^^


こちらのブログのリンクいただきました♪
また遊びに伺いますね^^

投稿: Erin | 2010年12月20日 (月) 17:46

>azmoさん
10m先を秒速5mくらいですっ飛んでいくので、捉えられただけでもラッキーでした。
レンズやボディのAF性能が厳しく問われるところなので、こういうのが相手だともっともっと優れたツールが欲しくなっちゃってしょうがないです(^^;
 

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:21

>クランベリーソースさん
水面にうまいこと鏡のように入ってくれました。三脚使っても良かったけど、自在に振り回すのなら手持ちの方がいいかな?と思いこれは手持ちです。待ってる間は柵に腕を預けて他の野鳥をウォッチング。重さを意識することなく楽しめました^^
望遠で野鳥を撮るとなれば、誰もが憧れる被写体ですよね、この宝石はlovely
 

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:22

>Lovepanさん
何度か右往左往して飛んでくれて、うち何枚かはフォーカスを持ってくることが出来ました。AIフォーカスとAIサーボ、どっちがいいのか次の課題かなあ。自分の腕を棚に上げて、もっとAFが早く食いついてくれたら・・とかってほぞをかむ思いで何枚も消去するはめになりましたよcoldsweats01
焦点距離は400でも足りないって痛感しちゃいますが、まずは飛んでるショットをもっともっと撮りたいものです。撮影する上での射程内にいるのは2、3秒。その時間なら40DでちょうどRAW連写行けるんです。
水はねフォト、撮れたらいいな~!その時は7D貸してください(^^;
 

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:23

>loveuranさん
風景やポートレートだとシーン設定や認識モードを備えたコンパクトタイプの方が実は一眼より綺麗に撮れるんじゃないかと思う今日この頃ですが、一眼を選んじゃった以上は一眼らしいフォトを撮りたいものだと常日頃から、あいや時々(笑)、思ってます。
飛んでくるところを秒間6枚撮ってますからね、何度か飛んでくれれば一枚くらいは・・ってところでしょうか(^^;
2枚目は1/3200sec。ISO1000まで上げてますが、ここまでやらなくても良かったかな。背景の水面が少々荒れちゃってますね。
飛ぶ鳥相手だと秒間5コマ以上、300mm以上の望遠レンズがあればloveuranさんならお手の物かと。是非こっちの世界へいらっしゃいlovely
くちばしで見分けるのね、ググって勉強しました、thx!good
 

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:24

>marikobrownさん
確かにレーシングカーよりは遅いけれど、コーナーを立ち上がってストレートを加速してくる車輌は充分に準備できます。ですが、いつ枝から飛び立つか分からないカワセミ君にはずっと緊張を強いられます。その待つ間って決して苦じゃないのですがhappy01
フォトとしてはノンジャンルが信条なので、なんでも撮りますよ~(笑)
 

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:25

>Erinさん
来訪ありがとうございます。TB企画ってその時だけって人がやっぱり多いですから、その後もこうやってまた見に来ていただけるというのはうれしい限りです。
2枚目は被写体の良さとツール性能、撮り手の稚拙な技術、そしてちょっとの幸運があったのだと思います。このluckをより引き寄せられるよう、動体相手の撮影技術をより向上させたいと思っています。
リンクありがとうございました。こちらからも張りますねhappy01
  

投稿: フランカー | 2010年12月20日 (月) 19:27

こんばんは(^^♪
美しい姿がばっちし撮れてますね~
カワセミに出会ったときに限って望遠を持っておらずに
悔しい思いをしてきてます^^;
これを見れるなら54欲しくなりますね(^_-)-☆

投稿: Focus_Lock | 2010年12月20日 (月) 23:17

こんばんは^^
おぉ~、素晴らしい!
カワセミさんの飛翔、見事に捉えられていますね。
失敗作の山を築こうとこれだけの写真が数枚撮れれば文句ないですね。
僕なんてカワセミさんすら見たことがないですよ^^;
ホント綺麗な鳥さんですね^^

投稿: hirokazu | 2010年12月20日 (月) 23:53

>Focus Lockさん
運よくフォーカス内にいてくれたのが数枚あった、ってところでしょうか。これに比べたら白鳥のテイクオフなんて簡単です(^^; デカいし動きがゆったりしているので。
54は20年越しの夢としておきます。ある朝枕元に置いてあったりしたら最高なんですが(笑)
くわえて1Dにジッツォのしっかりした三脚に照準器に・・・キリがないですねヽ(´ー`)ノ
リンク張らせていただきますので、今後ともヨロシクお願いしますねhappy01

投稿: フランカー | 2010年12月21日 (火) 08:43

>hirokazuさん
先立つものがないということと、冬場はたまに野鳥や白鳥を追ったりもする・・というのがなかなかフルサイズに行けない理由なんだよなあ、と自分に言い聞かせてますcatface
おっしゃるとおり、ピントの来た数枚が得られれば数時間小さな沼で過ごすのは全く苦痛ではなく楽しみ以外の何物でもありません。
ここのセミ君、いや下クチバシがオレンジのはメスなのでセミ子ちゃん、は姿を消しても割とすぐにまた現れてくれまして、この美しい小さな野鳥を飽くことなく肉眼で、そしてファインダーで眺めることが出来ましたheart02
 

投稿: フランカー | 2010年12月21日 (火) 08:45

フランカーさん、お早うございます。
 カワセミに出逢えるなんて感動的ですね。
枝にとまっている写真は良く見るのですが、飛んでいるのは珍しいです。
この綺麗な翡翠色に一度遇ってみたい衝動に駆られます。

投稿: itohnori | 2010年12月21日 (火) 08:49

フランカーさん、こんにちわ^^
今日はコメント入れられる・・かな?汗

飛んでいる様子をこんなに綺麗にとらえられるなんて凄いです!!
水面に写り込んだ姿も格好良くて最高ですね~≧(´▽`)≦
木の枝にとまっている横顔もキリリとして素敵!
カワセミさん、実物を見たことがないのですが
山奥に行かないと会えないのでしょうか??
いつか出逢いたいなぁ(*´ェ`*)

投稿: 86se | 2010年12月21日 (火) 17:13

>itohnoriさん
飛んでるところを綺麗に撮るにはとてつもなく労力と技術と運と、何よりハードウェア性能がものを言いますからねぇ。上を見るときりがないですが、さらなる望遠レンズが欲しくなってしまいます。
リンク張らせていただきましたので、今後ともよろしくお願いしますねhappy01
 

投稿: フランカー | 2010年12月21日 (火) 19:51

>86seさん
コメントは基本的に開けておくのでいつでもどうぞheart01
初めて足を運んだ割には結構数も撮れたし、楽しめました。こりゃはまりそうです。綺麗なんだもの~lovely
山奥なんてことはなく、市街地でもちょっとした沼や川にいますよ。流れのない沼で周囲に木々や草が茂っていれば確率高いです。お住まいの地域+カワセミ、でググればポイント見つけられると思いますよ~good
超望遠の道への悪魔の魅力を秘めた鳥ですから、ある意味危険ですcoldsweats01
  

投稿: フランカー | 2010年12月21日 (火) 19:54

こんばんは。
いいなぁ~カワセミ
とってもきれいに撮れてますね

まだ一度も出会った事がないんですよ
鳥の撮影はあまりしないのですが
カワセミだけは撮ってみたいです。。。(*^_^*)

投稿: toshi | 2010年12月21日 (火) 21:03

ごーよんって50mmのF4ですか?
そんな暗い単焦点、ロシアっ娘。でも探さないとないのでわ?(笑)
いい子にしてるとサンタさんが・・・

投稿: DMP | 2010年12月22日 (水) 19:29

>toshiさん
なかなかいる場所が分かりませんで、苦労しました。意外なところにいるものですね。フォトグラファーのためにあるような鳥、なんて思えたりしちゃいますね、この色と形は。
野鳥は凝りだすと超望遠が欲しくなりそうでいかんです。甘く危険な誘惑がcoldsweats02
 

投稿: フランカー | 2010年12月23日 (木) 08:31

>DMPさん
つ5mmF4( ´,_ゝ`)
換算640mmでもこれですか、勘弁して下さいって内心思ってみた。マクロで数cmで撮れるうちのインコの方がイージーですわ(笑)

投稿: フランカー | 2010年12月23日 (木) 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/50344107

この記事へのトラックバック一覧です: 翡翠色の弾丸を追え:

« Reflection | トップページ | 小さな沼の住人たち »