« 赤城・小沼の紅葉 | トップページ | 青空のキャンバス »

2010年11月 3日 (水)

蒼の衝撃

ブルーインパルス。文字通り蒼の衝撃でした。行ってきましたよ入間基地航空祭

1.

80427

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

横田基地の3倍とも言われる入場者数にはびっくりでしたが、天候にも恵まれ、風も弱くまずまず綺麗なスモークを拝めました。

2.

80305

目の前を通過するときは周り中で連写の音が。よだれの出そうなレンズがそこここに。

今日のメインディっシュはこのブルーインパルスのみ。地上展示は横田基地と違って近寄ることも出来ません。それくらい混雑が激しいです。

これが精一杯。

3.

80011

離陸前のブルーインパルス、T-4。

ま、離陸しちゃえば会場内どこからでもブルーはよく見えます。ほんと、空に描くその複雑で美しい軌跡にはうっとりしたし、感動しました。小さい男の子ならこういうのを見て空に憧れるのは当たり前でしょ、と思えたくらい。

4.

80332

超密集編隊。最短距離はわずか1mとのこと。第一線の戦闘機パイロットがブルーに転属されると、まずこれにビビるらしいですね。一糸乱れぬダイヤモンド編隊のまま、綺麗に旋回していきます。

5.

80406

背面飛行。ゲームだと簡単だけど、実際にこの状態をキープして飛ぶのはとても高度な技術が要るんだそうです。

6.

80438

ブレイクのタイミングも完璧。地上の乗本と違い、3次元の空間で曲芸ドライブをするのってやっぱりすごい。

持参したメディアをすべて使いきったのは初めて。とても見ごたえがありました!scissors

巨大なレンズもたくさん見かけましたが、今日のフォトはラスト以外はノートリミング。APS-Cに100-400ズームってのは航空ショーのためにある組み合わせじゃないかと思えたくらいです。

旧いレンズに旧いボディだけど、まだまだ行けるんじゃないの?と一人にんまりして帰路に着きました。  

 

おまけ。

古~いIXY(もちろんフルハイビジョン・・じゃなくてウルトラロービジョン)で長男が撮った動画も載せておきます。1分弱かな。しょぼい画質ですが良かったらこちらをどうぞ。

 

|

« 赤城・小沼の紅葉 | トップページ | 青空のキャンバス »

コメント

横田基地ですか!!
カッコイイですよね〜私も見に行きたいです
天気に恵まれ写真も冴えてますね!

投稿: azmo | 2010年11月 3日 (水) 22:24

>azmoさん
横田よりちょっと手前の入間基地です。空自の基地祭なので、横田と違いアメリカ~ンな雰囲気はなくまじめなイベントって感じですね。
戦闘機と違い練習機T-4でのアクロバット飛行は意外と静かでした。見ごたえありましたよ~!!
 

投稿: フランカー | 2010年11月 3日 (水) 22:43

おお・・いいですね。
僕も一度行きたいと思ってましたが、開催情報が全然なくて、残念です。
このレンズ飛行機を撮るのに最高ですよね。
ぼくも、先日羽田で試して見ました。

↓赤城山、今年は忙しくて、紅葉撮りにいけなかった。
もう、遅いよね・・

投稿: cas50414 | 2010年11月 4日 (木) 06:47

ノートリミングに反応!反射神経が鈍く、動いてるものを追うのがどうも苦手みたいなんで、こんな高速のものがカメラにおさまってるってだけですごいと思うのに。風景写真もお上手だけれど、こういう瞬発的な構図力を問われる場面でもフランカーさんはお強いのですね。

うちの近くにも映画「トップガン」の撮影で有名なミラマー基地というのがあって、毎年エアショーがあるんですよ。何度か行ったことがありますが、今度行ったらフランカーさん同様、人のレンズが気になりそう。バーズーカみたいな白い望遠レンズね(笑)。

投稿: marikobrown | 2010年11月 4日 (木) 07:59

フランカーさん、こんにちは~♪
お天気も良かったし青空に映えますね~!
最短距離1mで飛ぶなんてすごい!
見ているほうは興奮して美しい!と思うだけで済むけど、
飛ぶほうだったら訓練しているからとは言え命がけですもんね。
撮影はわくわくで楽しかったでしょうね!
真上も飛んで行くのかしら?
海老反り状態でみんなぐい~んとなってたりしてbleah

投稿: Lovepan | 2010年11月 4日 (木) 13:58

こんばんは。
天気が良くてよかったですね。
ブルーインパルスは見ごたえありますね。
岩国でもよだれがダラダラでそうなレンズばっかりでしたよ。
あの大空でこなす技の数々は感動ものです。
ノートリミングでバッチリなのは流石ですな。

投稿: rsk | 2010年11月 4日 (木) 19:35

>cas50414さん
近隣に住むブログ友にイベント情報を詳しく教えてもらいました。
遠くから手前まで被写体が移動する航空祭ではこの画角はぴったりはまります。単より使いやすいですね。惚れ直しました。
赤城は来年ぜひどうぞ。ここの旬な時期は短いですから、よくチェックしてからお越しくださいね。
 

投稿: フランカー | 2010年11月 4日 (木) 20:22

>marikobrownさん
ミラマーかぁ、うらやましい!海軍航空隊で名うてのパイロットが集まる教導体ですよね。最強のパイロットが集まる基地です。
動体相手ではレンズやボディの性能がもろに効いてきます。ここぞって時にAFが音を上げて泣きを見たことも何度かありました。
構図なんて考える余裕ないですよぉ、こういうケースではsweat01
飛行機って人間の顔が体の真ん中に同様、コクピットは前半にあるので、それをどこに置くかでアップのフォトでは印象が変わってくるように思います。
 

投稿: フランカー | 2010年11月 4日 (木) 20:27

>Lovepanさん
密集編隊はほんと、緊張感みなぎってカッコイイ!の一言です。
歴代のブルーインパルスでは何名かの殉職者もいるんです。でも基地祭やいろんなイベントで飛来して子供達に夢を与えるというミッションも、実は命がけなんですね。
頭上のフライパス、ありましたよー。手持ちで400ズームで真上を見上げて振り回したのは初めてです。時速数百キロで動く相手ですから、撮り甲斐がありますgood
 

投稿: フランカー | 2010年11月 4日 (木) 20:34

>rskさん
好天と弱い風、ラッキーでした。28万人だそうで、岩国より人入ってますよ、おまけにそんなに広くないから大変coldsweats02 300m先に見えるイーグル、そこまでの人の数を見て断念したもの。
54とか見て俺にくれ~!って感じでしたが、飛行展示の間はやっぱりズームが使いやすくてこっちで正解!と思ったものです。
高かったけど、いい買い物をしたと思うことにします(笑)
 

投稿: フランカー | 2010年11月 4日 (木) 20:50

近頃では珍しいくらいイイ天気でしたね
2枚目のが一番カッコいいですね~
この角度で撮れるって事は・・・
フランカーさんも飛んでた??
私は写真撮るより乗ってみたい♪

投稿: loveuran | 2010年11月 4日 (木) 20:58

>loveuranさん
イイ天気に恵まれ、ピーカンの日光に照らされた滑走路上ではTシャツ一枚で過ごしました。
残念ながら空を飛んではいませんが、空を見上げていた数十分はとても充実したひとときでした。空への憧れと自分の持つツールへの愛着を再認識しましたね。この趣味やってて良かった!と思えた一瞬でしたgood
 

投稿: フランカー | 2010年11月 4日 (木) 22:33

すごいですね〜@@
これ、すごい高速で飛んでいるんですよね??
よくとられられましたね^^*
こんな早いの私のカメラではとらえられないだろうな><
5の逆さの飛行、パイロットは目が回らないように
訓練しているとはいえ、ハラハラしますね@@*

投稿: chee-birdy | 2010年11月 4日 (木) 22:33

こんばんは^^
ブルーインパルス、カッコイイですね~!
天候に恵まれたようでよかったですね^^
こんなところに行けば328や428など僕には手の届かないようなレンズがいっぱいありそう(笑)

投稿: hirokazu | 2010年11月 5日 (金) 00:11

入間に来はったんですか!
僕は10年ほど前に1度行ったっきりです。
そん時はツレがここにいたので、地下のレーダー室とか入れてもらいました。
小松からスクランブルが飛んだのですが、みんなふつーにしてたのが印象的でした(笑)

当日は、各地から入間に向かう飛行機を見上げつつ駅に向かい、
小石川で花撮ってました(笑)

投稿: DMP | 2010年11月 5日 (金) 10:09

>chee-birdyさん
そうですね、最高で演技内で時速800kmくらい出してます。もっとも、イメージ的には目の前を通過する電車より遅く目に映りますよ。初めてのアクロバット撮影でしたが、ほぼ満足いく撮影が出来て良かったです^^
背面飛行もそうですが、高速旋回中は5Gとか平気でかかります(頭の重さが60kgとかになるということ)ので、パイロットは皆首が太いですrock

投稿: フランカー | 2010年11月 5日 (金) 12:01

>hirokazuさん
白い大砲に加え、もっとごつい黒い大砲もたくさんありました。シグマあたりの500ズームですかね。数で言えば70-200からこの100-400あたりが定番って感じでした。ヒコーキ撮りでは明るさはさほど必要じゃないので、焦点距離とAF性能がすべてって感じでしょうか。
隣で撮っていたライバルレンズのシグマ120-400の映りがちょっと気になりました(笑)。倍の値段ですもの、負けたくないですよね~good
 

投稿: フランカー | 2010年11月 5日 (金) 12:02

>DMPさん
日高で降りるはずが会話に夢中で入間まで行っちゃいました(バカ)。
すんごい人ごみで、ブルー撮れるの?と心配しちゃったけど、空の撮影には支障なくて良かったっす。
売店が豊富で飛ばない分人出もまあまあ、地上展示をのんびり見られる横田とは雰囲気違いますね。入間は売店も戦場だわ。ラクなのは横田だけど、やっぱブルーは素晴らしいでつlovely
 

投稿: フランカー | 2010年11月 5日 (金) 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/49928434

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼の衝撃:

« 赤城・小沼の紅葉 | トップページ | 青空のキャンバス »