« ぶお~ん | トップページ | 黄金色の逆光 »

2010年9月28日 (火)

嫁ぎ先募集中♪

展望室からの眺め続編ですeye

離陸する旅客機。スタッフのアナウンスを聞いていて知ったのですが、目的地や乗客数(荷物の量)によって機体の重量が大きく異なるため、舞い上がるポイントが全然違うんですね。東南アジアエリアなら燃料を満タンにしないんです。

これはかなり手前で上がってくれました。高温の排気でかすむ背景までバッチリ(と本人は分かっていてもつい説明しちゃうcoldsweats01) 機体に窓がずらりと並んでいない・・のは貨物機の証。

1.

60086

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

離陸を待つ3兄弟のような並び方。数分おきにこうやって次々と離陸していくんですね。先頭と末尾はコリアンエアー。

2.

60153

背景に見えるのはなんと日光の山々らしいです。台風一過の強風の晴天。これが見えるのは珍しいそうで。飛行機ウォッチング日和camera 日ごろの行い?

お、珍しい機体が出てきましたよ。巨大な白無垢の花嫁lovely

3.

60165

4発エンジンのジャンボジェット。最近は4発の機体はめっきり減ったそうです。最新の機体に比べると燃費も悪く、4発ゆえ2発より整備に手間がかかるそうで。

純白の機体は塗装を落とした中古機。これからどこかに売却されるそうですが、この機体は上記の理由で中古市場でも人気がないそうですweep 嫁ぎ先がなかなか決まらないことが多いんですって。

で、↑のフォトを見て色以外に「あれ?」っと思った人はなかなか鋭いですよ。

前から見ると・・、

4.

60188

エンジンがカラなんですね~。下ろして整備中なんだそうで。4つのエンジンを下ろすと、機体後部にタイヤのない旅客機はバランスがとても悪くなるので、牽引は慎重にやります。

 

新品なら一機2~300億円だったジャンボジェット、この中古では数億円とのこと。

ゼロの数あと一つオマケしてくれたら庭に、あ違うリビングに飾るんだけどなあ~・・なんてねhappy02

 

|

« ぶお~ん | トップページ | 黄金色の逆光 »

コメント

こんばんは~、フランカーさん。

戦闘機の離着陸もカッコいいですが、大型機のそれは戦闘機と違って
なんか優雅な感じがして、それはそれで私的には結構好きですよ。
羽田の近くに何回か見に行ったことがありますが、
いつも『あんな重いのがよく空を飛べるなぁ~』と、感心しながら見てます。

重いついでに、世界一重い飛行機の離陸映像を見つけたので
よかったら見てください。主翼がエンジンの重さでたわんでます(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=BOMiKpmBmtg&feature=related

こんなのも有りっ!っていう飛行機です。
http://www.youtube.com/watch?v=ncW6BcYNBW8&list=QL

白色のジャンボもかっこいいですね。
私だったら、レンタルでいいですから、
『横浜フォトグラフ』のロゴを入れて飛んでもらいたいです。
それだと、ゼロ三つか四つオマケしてもらえるかなって...(笑)

投稿: Cape Light | 2010年9月28日 (火) 22:02

こんばんは。
飛行場のない群馬から羽田までおつかれさまでした。
でも近くてうらやましい。
羽田発のツアーは安いけど、広島発は足元見られて高い。
飛行機撮りに行っても数少ないし…。
夜の羽田発着がとても綺麗ですが離発着の時間帯はデジカメ使えないからね~。
フィルムだったら大丈夫なのかな?

投稿: rsk | 2010年9月28日 (火) 22:22

>Cape Lightさん
旅客機の魅力はあのサイズですよね、やっぱり。敏捷な感じはしないものの、軍用機とは違う意味でテクノロジーのすごさを肌で感じます。
なるほど、機体を広告に使うというアイディアは結構イケてると思いますね。プロ野球中継時のバッターボックスの後ろみたくこまめに変えてもいいかも(笑)
 

投稿: フランカー | 2010年9月29日 (水) 07:59

>rskさん
成田空港の隣にある博物館ですよん。離着陸の頻度は羽田より上でしょうね、きっと。千葉での義父の法要ついでに立ち寄ってみました。
ほんとは展望室の2F下にある屋外展望エリアで三脚使いたかったんですが、強風でここが封鎖されていて、やむなく展望室ガラス越しの撮影となりましたよ。

投稿: フランカー | 2010年9月29日 (水) 08:02

フランカーさん、こんにちはー^^
リンク、どうもありがとうございます~っ!!!!
『あと2回位コメント入れたらリンクお願いしてみようかなー。ドキドキ』
と密かに目論んでいたの、バレましたー?笑
救いの手を下さるなんて優しー(〃ω〃)
私も早速リンク頂きましたので胸を張って遊びにきます。
ありがとう、フランカーさん♪

純白の花嫁さん、私はシンプルで一番好きです~!
ゼロがひとつ少なかったら寝室に置くのになー(* ̄m ̄)ムフフ
一枚目のお写真、美しいですね~^^
なんとも優雅な後姿。
白鳥を連想させます(*´ェ`*)
凸☆

投稿: 86se | 2010年9月29日 (水) 13:55

フランカーさん、こんばんは~♪
飛行機の見方講座ありがとうございます。
ふむふむ…と納得したので、今度飛行機を見るときに
忘れないでいると思います^^
真っ白なジャンボがあるんですね~。
よく芸能人とかペイントされるのがあるから、これから
そんな風にされるものかと思っちゃいましたよん。

投稿: Lovepan | 2010年9月29日 (水) 21:51

>86seさん
ちょ、考えすぎですって(笑)、でもリンクありがとうございました。
寝室に置きますか、そのスペシャルジャンボ(笑)、てかこの機体を寝室というか住まいにするのも乙かもしれませんね。
いろんな角度が絵になる旅客機、また撮りたいなと思いましたhappy01
 

投稿: フランカー | 2010年9月29日 (水) 22:00

>Lovepanさん
ピカチューのジャンボとかありましたね、そういえば。
何に塗られるか、それは嫁ぎ先が決まってからです。でも4発ジャンボじゃなかなか決まらないかも・・とスタッフが言っていました。
いろんな撮り方を楽しめたので、次回は望遠以外も紹介したいと思います。
 

投稿: フランカー | 2010年9月29日 (水) 22:02

フランカーさん
こんばんは~♪
飛行機の世界も古くて大きくってコストかかるのは
人気ないんですね~ジャンボ時代は終わっちゃったのかなぁ
ジャンボ君を手に入れたら駐機場代、高そう~
フランカーさんちは豪邸なんですね^^

投稿: loveuran | 2010年9月29日 (水) 22:13

>loveuranさん
そうですね、ジャンボの初飛行は60年代のはずだから、もう充分に活躍したというか、世代交代の時代のようです。
機体そのものに住めばいいじゃないかとちょっと思ってみました。これならどこにでも飛んで行けるし(無理)catface
 

投稿: フランカー | 2010年9月29日 (水) 22:18

BIGで6億円当てれば買えるZE!

投稿: VINCO | 2010年9月29日 (水) 22:35

>VINCOタソ
送料コミかな( ´,_ゝ`)

投稿: フランカー | 2010年9月30日 (木) 06:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/49584104

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁ぎ先募集中♪:

« ぶお~ん | トップページ | 黄金色の逆光 »