« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

黄金色の逆光

ヒコーキフォト、今日は展望室からではなく屋外からのものを。

ちなみに展望室から見下ろすとこんな感じ。

1.

57121

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

ガラス越しなので太陽がちょっとアレですがweep 屋外にも旧い機体が数多く展示されています。このフォトの真正面から旅客機が飛来し、建物右側をかすめて着陸していくんですよ。

眼下に見える丸いところも展望コーナーなのですが、この日は強風で閉鎖。惜しい!

 

で、建物を出て地面からの眺め。

2.

50317
 
(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

完全な逆光で黒く潰れた機体。露出を上げたらUAの機体だということが、かすかに分かりますよね。

この色合いの陽光が気に入ったので、いくつかこんな色合いで仕上げてみました。

3.

57148

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm、次も)

0.3秒後。轟音と共に地上展示機体を睥睨しつつ舞い降りてくる機体。すんごい迫力ですよ。

4.

57149

このゴーストは許容範囲というか、もっと出て欲しいくらいだな~。

黄昏の中を舞い降りてくるヒコーキフォトもいいものだなと思いましたconfident

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

嫁ぎ先募集中♪

展望室からの眺め続編ですeye

離陸する旅客機。スタッフのアナウンスを聞いていて知ったのですが、目的地や乗客数(荷物の量)によって機体の重量が大きく異なるため、舞い上がるポイントが全然違うんですね。東南アジアエリアなら燃料を満タンにしないんです。

これはかなり手前で上がってくれました。高温の排気でかすむ背景までバッチリ(と本人は分かっていてもつい説明しちゃうcoldsweats01) 機体に窓がずらりと並んでいない・・のは貨物機の証。

1.

60086

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

離陸を待つ3兄弟のような並び方。数分おきにこうやって次々と離陸していくんですね。先頭と末尾はコリアンエアー。

2.

60153

背景に見えるのはなんと日光の山々らしいです。台風一過の強風の晴天。これが見えるのは珍しいそうで。飛行機ウォッチング日和camera 日ごろの行い?

お、珍しい機体が出てきましたよ。巨大な白無垢の花嫁lovely

3.

60165

4発エンジンのジャンボジェット。最近は4発の機体はめっきり減ったそうです。最新の機体に比べると燃費も悪く、4発ゆえ2発より整備に手間がかかるそうで。

純白の機体は塗装を落とした中古機。これからどこかに売却されるそうですが、この機体は上記の理由で中古市場でも人気がないそうですweep 嫁ぎ先がなかなか決まらないことが多いんですって。

で、↑のフォトを見て色以外に「あれ?」っと思った人はなかなか鋭いですよ。

前から見ると・・、

4.

60188

エンジンがカラなんですね~。下ろして整備中なんだそうで。4つのエンジンを下ろすと、機体後部にタイヤのない旅客機はバランスがとても悪くなるので、牽引は慎重にやります。

 

新品なら一機2~300億円だったジャンボジェット、この中古では数億円とのこと。

ゼロの数あと一つオマケしてくれたら庭に、あ違うリビングに飾るんだけどなあ~・・なんてねhappy02

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

ぶお~ん

というかシュイーンというか。ターボファンエンジンの高音と大地を揺るがす排気の低音は大迫力! 初めて撮りましたよ旅客機!

1.

70190

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

成田空港のすぐそばにある航空科学博物館に行ってきました。展示内容以上に見ごたえがあったのは展望室からのこの眺め!

2.

70028

翼を休める巨鳥たち。戦闘機なら横田基地のイベント等で間近で見ていますが、大きい旅客機も面白い被写体ですね。戦闘機と違ってさっぱり分かりませんが(^^;

数分おきに離着陸が行われています。展望室内ではスタッフの方が機体や航空会社、目的地や飛来地、そのフライト時間などを詳しく教えてくれるので、いい勉強にもなります。

3.

70254

着陸の瞬間。止まっていたタイヤがいきなり相対速度時速300キロで地面とぶつかるので、激しいタイヤスモークが上がります。

手前の機体はこのあとUターンして、今着陸した滑走路を使って離陸していきます。

離着陸のシーンをたらふく眺められてお腹いっぱい。

4.

70168

あんなに大きい飛行機が空に舞い上がるっていうのは見ていてやっぱりすごい。素直に感嘆。一緒に行った子供たちが呆れるくらい、ヒコーキばかり撮りまくってきましたairplane

当分ヒコーキネタで行けそうです、うししhappy01

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

群馬の中心で、君の名を叫ぶ

運動会もあった3連休、遠方より兄が娘を連れて遊びにきていました。

運動会翌日はこちらでの用事のため、姪っ子のお守りを任されまして・・、群馬県庁でデートしましたよ、デートheart04

1.

40007

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE 次も)

標高差を考慮すると都庁より数m高い(と思った)、群馬県庁。2時間無料の駐車場に車を入れて、てっぺんの展望室へ。ここも勿論無料。

2.

40013

開館直後に行ったので人もまばら。関東平野の末端、前橋の都市部はアップダウンのない平野ですが、山々がすぐそこまで迫っています。

3.

40015 

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

左が榛名、右の裾野だけ映ってるのが赤城。真ん中を流れるのは利根川。右手の池は鶴舞う形の群馬県の形をしていますが、ここから見ないと分かりませんwink

展望室の次は、↑のフォト中央下に映っている丸い池へ。

ここは特大の噴水があって、いい感じに涼めます。近寄りたい人は防塵防滴のボディとレンズでどうぞwave

4.

40062

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

キャー水が降ってきた!!

と姪っ子大はしゃぎ。やっぱり女の子は可愛いもんだなあ~heart04 兄は屋内では明るい単焦点を1DⅢに付けっぱなしですが、分かる気がします。

真夏日でしたが、暑い中写真をいっぱい撮ってあげました。RAWのまま兄が持ってきていたUSBへ。

5.

40051

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

後日「おまえのポンコツ、AWBがヘン」とか絶対悪態付かれると思います_| ̄|○

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

運動会スナップ

一瞬で勝負が決まる徒競争。事前の練習撮りで比較的うまくいったものはこんな感じ。

1.

30021

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、ND)

手持ちの安全圏SSを下回ると、さすがに難しい。これは1/80sec。目元のみちょっと加工しましたが、顔にきっちりピントが来ていると嬉しいものです。

  

さて今日は、ややまったり撮れたフォトをメインに。

ちなみにシャッタースピードを遅くする必要はなしと判断し、徒競争以外ではNDは外しています。

1.

30320

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

今年の騎馬戦は赤城、榛名、妙義の3団が同時に激突するバトルロワイヤル。うちの子の騎馬は早々に帽子を取られちゃいました。

最後まで残った各団の騎馬の一騎打ち。望遠のファインダー越しに迫力を満喫。

5年生6年生の見せ場の一つ、ソーラン節。次男は割と近いところでしたが長男はグラウンド反対側coldsweats01

2.

30444

なかなか迫力ありましたよ。裸足も慣れるとちっとも痛くないんですって。たいしたもんだ。

ラストはマーチング。自分らの世代では「鼓笛隊」って言ったと思う。地域性もあるのかな。

長男は今年もトロンボーン。

3.

30533

今年マーチング初挑戦の次男は、アルトホルンを担当。

4.

37116  

個人の音が聞こえるわけではないけれど、全体としてとても上手でした。1年近くかけて練習してきた甲斐があったね。

来月市内の祭りでもう一度マーチングを見る機会があるので、これも楽しみですnote

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

運動会を撮りまくれっ!2010

今年もカメヲタにとって1年に一度の戦場、「運動会」の季節がやって参りました!

普段は4GBのCFを使用。1000万画素の40DならRAWでも300枚はいけるので今まで一日で使いきったことはなかったのですが、今日は初めてCF Full!を経験sweat01

40075

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS ND 次も)

赤鉢巻の次男をトラック反対側から赤鉢巻で激写。さすがに焦点距離には不満はないです。

NDフィルターを使うと歩留まりがかなり悪くなりますが、ツボにはまれば背景がちょっと流れます。

安全性と流れ具合の天秤を見計らって、1/125secあたりでいいのかな、と。これ以上遅くしたら数少ないアタリがそれこそ0になっちゃいそう。

2.

40254

こっちは長男。動きモノにNDを使うのは初めてで失敗作の山でしたが、 結構楽しめました。いいところでバッファフルで数秒ハングアップしてしまうのがもどかしいweep 

まあ長男にとっては最後の運動会。精一杯駆け抜けて、いい思い出を作れたようです。ヨクガンバッタ!

 

500枚の現像が終わって記事UPしてくたくた。皆さんのところへは明日以降、遊びに行きますね。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

カモさんたちの休日

先日はTB企画「涼の日」で多くのコメントやTBを皆さんからいただき、大変ありがとうございました。

企画後また訪れてくれたそこのあなた、また眺めてやって下さいませhappy01

 

気温30度超えの中、久しぶりに望遠持って川原を散歩してみました。

暑かったのでさほど遠方までは足を延ばしませんでしたが、カモさん達をのんびりと観察denim

1.

30001

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS ND 以下すべて)

水に入った直後よりこちらの瞬間が気に入りましたpenguin

カモさんファミリー、あちこちでワサワサしてます。

2.

30018

暑いのか、気持ちいいのかどっちなんでしょうねcoldsweats01

3.

30019

カモって羽根の内側にカワセミばりの美しい色を持ってたんだな~。

のんびりしたカモの休日の姿に、暑さも忘れこちらものんびりした気分になれました。

 

ゑ、カモは毎日休日だろうって? 確かにcatface

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

「涼の日」 ~ A small waterfall

トラックバック企画「涼の日」に参加してみます。

厳しい暑さもさすがに終焉・・という今の時期にぴったりな企画ですね。

1.

30036

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、C-PL+ND、以下すべて)

緑の中の、水のカーテン。自分にとってはおなじみの場所ですが、改めて撮ってみると小さな滝ってやっぱり面白いものですね。

視線を少し下げて・・。この日はこの場所に何十分も立っていたかも(笑)

2.

30034

そして水の流れは加速して、優しい水音をたてて池へ飛び込んでいきます。

3.

30037

TBくださる方、来訪ありがとうございます。今夜TBしきれないと思うので、明日以降追加で撃っていきます。

せっかくですから出来ればコメントも是非。こちらからも必ず遊びに行きます^^

 

【9/14 画像一枚追加】

外側からのショット。小さな滝です。

4.

20047

 

| | コメント (44) | トラックバック (22)

2010年9月12日 (日)

好物はヒマワリの種

久しぶりにアリゾナを撮ってみましたchick

ただいまおやつ中。好物はひまわりの種。ただしあげすぎはNGだそうな?

う~片手じゃさすがにうまく撮れないか。

1.

20044

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下すべて)

くちばしでまずつかんで、ばきっ!とな。

2.

20046

片足で種を持ち直して、一撃で種を割ります。食べるのは中身だけ。絶対中身を落とさないあたり、器用だよなあ。食べ終わるまで片足で種をずっと持ってます。

2歳半になったので、人間に例えたらいたずら盛りで生意気な小中学生くらいでしょうか。行動パターンからして、多分オスとのこと。

一日中、食う寝る遊ぶのことしか考えてません。ちょっとうらやましいcatface

3.

20059

最近ちょっと太ったんじゃない?

4.

20031

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

Interlude #94 ふっかーーつ!!

深津絵里さん、最優秀女優賞受賞おめでとうございます!僕は踊る~のはるか前からあなたのファンですlovely

 

ってのはさておき、修理に出していた40Dが無事復活。

17073

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm)

横田基地あたりで顕著に感じてきたシャッターフィーリングの違和感。2年半酷使したボディながら、キタムラ5年保証で無料で修理完了。ジャスト一週間で手元に戻ってきました。日研テクノGJ!

外装も心なしか綺麗になっていて、丹念にメンテしてもらえた跡が伺えます。ファームウェアもバージョンダウンされていませんでした。

 

コレに100-400に一脚つけて校庭の外側を右往左往する運動会が、今から楽しみですrun 昨年同様1000枚撮っちゃる。 

去年のショット。

10459

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

親子で赤鉢巻か、今気付いたcatface

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

アゲハの行列

以前にも一度載せた地べたにたたずむアゲハ。今日はその別アングルです。

1.

30030

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下すべて)

死にかけてうずくまっている・・・のではなくて、元気なアゲハ達がなぜか通路を歩いて横断中。

幸い通る人もいなかったので、僕も周囲をキョロキョロしてから(←小心者)、地べたに這いつくばってカメラを地面に置くくらいのアングルにして・・・・で、2枚目。

2.

30033

1枚目とはWBを変えていますが、こっちがよりリアルな色。

地べたのあまりの暑さに、体と羽根を浮かしてアチチ・・と言いながら歩いているように見えませんか?

 

と書かれたのを読むと、きっとそう見えますよね、(催眠術かよhappy02

 

ラストは別の蝶。

3.

30003

いくらでも蝶フォトを撮れる温室です。人がいない時は、耳のそばを舞う羽根音が聞こえます。この日はオオゴマダラがほほの横を通りすぎなら優しい往復ビンタをくれましたよcoldsweats01

 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年9月 7日 (火)

フラワーパークのお魚的夏景色

とろけるような暑い日が続いていますね。我が家ではよりによってエアコンが壊れてくれましてsweat01、10日間ほど精神鍛錬をするハメになりました。

フラパの在庫フォトより、花じゃなくて夏景色!!って感じの魚眼スナップをいくつか。

1.

20107

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE、以下)

暑い中よくもまあ・・と思われそうですが、ところどころ空調の効いたエリアもあるし、欲張らずに所要時間と回る場所を限定するようにして熱中症対策を(^^;

2.

20109

園内奥にあるフラワーホール。夏のフォトコンも入選を果たしたので、このホールでの展示を見に行くのが楽しみです。賞品はなんだろ?happy01

フラワーホール出口からツインタワーを臨みます。

3.

20112

緑のグニャが気持ちいいです。

この時期ばかりは窓を開け放って心地よい風が入ってくる温室の方が、屋外より涼しいです。ラストは温室でミラーショット。

4.

20124j

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

このF4で三脚座はリヤヘビーになってバランス悪いのかな。あれば縦アングルで撮る時に便利とは思うんですが、ちょっと躊躇しています。

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年9月 5日 (日)

横田基地友好祭のお土産

先月何度か紹介した横田基地友好祭。毎年ここでの戦利品(お土産)を記事にしていたので今年も。

まずは自分用。毎年の定番のTシャツは見送り、今年はこれ。

1.

7066

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm)

駐機中のミサイル等にぶらさがっている安全ピンを真似たキーリング。駐機中の機体各所にはこれが各所に付いています。ミリヲタがニヤっとするアイテムですgood

ラプターの飛行隊のステッカーも買いました。レンズフードに貼りつけましたよ。

2.

6749

(IXY-500)

ヒコーキ撮りの実戦で使うと、

3.

0098z

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

ラプターもかすんじゃうくらい目立つ!!(ほんとか)

基地内では毎年アメリカならではの過激な改造車も展示されてて、時速数百キロ出そうなドラッグカーなんかもありました。

そのエリアで子供たちがゲットしたのは・・

4.

0018

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

 

 

・・・・じゃなくてsweat01

 

5.

7067

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm、次も)

R34型GT-Rのど派手な改造ミニカー。映画「ワイルド・スピード」大ファンの子供たちにはツボったようです。ペタペタに下げられた車高に大径ホイール、塗装されたブレーキキャリパーに大型インタークーラー?やるじゃん(笑)

「エンジンもチューニングされてるんだぜ、トランクの中にはウーハーとNOSが入ってるんだ」と得意げに長男が教えてくれました。

6.

7070

うん、確かにワイスピに出てきそうなGT-Rだね(笑)

留守番の奥方用には基地内で売られていたコイツを。

7.

0155

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

通称毒汁

ゲータレードなんですが、いろんな色のを売ってました。赤青黄、緑もあったかな。いずれも買うのを躊躇するような色ですcoldsweats01

おうちでは予想通り、一目見て 却下されたので男三人で飲みましたよ。あーうまかったbeer

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

IS250 Fスポーツ&GS新色

ISの車検も無事終わりました。気になる料金は12万円ほど。トヨタ車と変わらないですねdollar。ただしバッテリーは近いうちに換えて下さいとのことでした。

新しい車検証を取りに行ったら新しい展示車が入っていました。写真好きというのは担当営業氏にも知られているので、「是非お写真撮ってPRお願いします」とのことで。了解っ!paper

おお、これがISの11年モデルか。

1.

7043

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm、以下すべて)

IS FのようなIS250、Fスポーツ。IS Fにしか採用されていなかったエクシードブルーがISでも選べるようになりました。

Fスポとしてはバケットシートやスポーツサスペンション等、外装など、他グレードとの差異はいろいろありますが、IS全体として今回のマイナーチェンジの目玉はやっぱりこれ。

2.

7040

ヘッドライト下ふちのスモールライト。デイライト?とも一瞬思ったけど、スモールライトのスイッチで点灯しましたよ。ちょっとクルマに詳しい人にはアウディみたい、と言われそう?

引いて見るとこんな感じ。

3.

7036

ちょっとナイキ風。街中で見るとまた違う雰囲気なんだろうな。

リヤビューも自分の'07モデルとはだいぶ印象が変わってきました。

4.

7044

でも自分の車が一番なので、前期型の方がいいと思ってます(笑)

隣に展示されたGSも新色。

5.

7053

Art Woksと名づけられた特別仕様車です。ただのブラックではなく、スターライトブラックガラスフレークという新色。

引いてみると黒に見えますが、

6.

7055

近くで見ると・・・、

7.

7050

うっとりするようなガラスのキラキラの反射が見られます。照明だけでなく、太陽光でもこれは見られるとのこと。よーく見ると凝った塗装!というのが分かる仕掛け。

パっと見では分からない程度には抑えてあり、その辺の奥ゆかしさはある意味レクサスらしいなという印象。

8.

7056

きらめきさまをうまくフォトに収められるかなとちょっと心配したけど、まあ雰囲気を捉えることは出来て一安心(笑)

ほとんどの色はトヨタ車にはない色。塗装工程も違うし、強い光、弱い光でどのように反射するか、何色に見えるかよく検討されて作りこまれています。

レクサスの展示車は眺めていて飽きません。久々の展示車撮影、満喫できました。レクサス前橋のスタッフの皆さん、ありがとうございました。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

浦山ダム

秩父の奥にある浦山ダム。

エアコンの効いた展望コーナーもありますが、ここはやっぱりその上を歩いてみないとね。

1.

30070

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE 以下)

なかなかスケールが大きくてイイもんです。平野に住んでいるのでダムなんて身近な存在ではないし。

2.

30073

ほぼ真上にある太陽ですが、魚眼で上下に収めることが出来ました。真上にあるようには見えませんよねcoldsweats01

3.

30076

ダムの上は結構広い!右側は湖、左側は断崖絶壁となっています。

魚眼で見下ろすと怖いのなんのcoldsweats02

4.

30081

段ボール敷いて下まで滑り落ちたら気持ちがいいでしょうかhappy02

ラストはこの湖をぐるり一周していたら出くわした小さな滝・・とIS250C。

5.

30089

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、C-PL)

コンバーチブルって、

トンネルの中がものすごく涼しい!(バイクがいるとすご~くうるさい!)

とか、

自然界の音がよく聞こえる!(見える前に滝の水音が聞こえてきました)

・・・など、カルチャーショックがいっぱいありました。オープンエアの爽快感と、サービスエリアとかで電動メタルトップを開閉するときに突き刺さる視線は病み付きになりそうです(笑) シャイなのでちょっと照れましたがcoldsweats01

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »