« 洗車せねばっ! | トップページ | 霧の覚満淵でおはよう »

2010年5月29日 (土)

早朝の赤城

曇り空のもと、山の景色はどうかなと思い今年初めて赤城山へ足を運びました。霧の景色を見たいがために、家を出たのは6時前。

1.

50125j

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm 次も)

標高1400mは下界とは別世界。気温は6度でした。今日はISフォトをメインに。

2.

50037j

場所によって晴れたり曇ったり霧があったり小雨だったり。山の景色は移り気なのね。

3.

56462j

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm 次も)

20m先も見えないくらい濃い霧に覆われた場所もありました。滅多にお目にかかれない霧の景色に大興奮smile 寒さを忘れ撮影に夢中になりました。

4.

56468j

ウグイスの鳴き声がこだまします。とても近くに聞こえるのに、なかなか見えないんだよね。

素敵な景色にもたくさん出逢えました。

5.

50054

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

刻一刻と迫り来る霧。それに包まれ、やがて溶けてゆく さまをたっぷりと味わえました。

 

|

« 洗車せねばっ! | トップページ | 霧の覚満淵でおはよう »

コメント

こんばんは、フランカーさん。
霧で少しだけ見える木々とIS... とてもよいですね(^-^)。

それにしても気温6度とは... 単冠湾から真珠湾に向けて赤城が出港したときはもっと寒かったとも思いますが、この時期に6度は辛いです(+_+)...

投稿: たか++(たかひろ) | 2010年5月29日 (土) 23:29

特に一枚目いいですね
幻想的ですね、ホワイトバランスとかいじっているんですか?
なんとなくISのカラーの変化が解る感じがします
是非、今度実際の色を見せて下さい

投稿: azmo | 2010年5月30日 (日) 15:06

>たか++さん
さすがっ!よくぞ空母にネタ振ってくれました!感涙coldsweats02
うちの近所の川原からは赤城と榛名を同時に望めるんですが、空母や戦艦の名になった事によく想いを馳せます。
6度は想定の範囲内で冬の格好をして行ったので大丈夫ですが、MSのIMEならともかくATOKでヒトカップワンが変換出来ないとは許せませんcrown

投稿: フランカー | 2010年5月30日 (日) 20:24

>azmoさん
白バラは3枚目はグリニッシュに振っているのが分かると思いますが、それ以外はほぼニュートラルです。外光の輝度が下がるとブルーイッシュな色合いが顔を覗かせるような色合いなんですよ。
ひょっとしたら晴天より雨天や曇り空が綺麗に見える色なのかもしれません。機会があれば撮って下さいね。(カッコよくお願いしますっ!笑)

投稿: フランカー | 2010年5月30日 (日) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/48489148

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の赤城:

« 洗車せねばっ! | トップページ | 霧の覚満淵でおはよう »