« 2010 相馬原駐屯地記念行事 | トップページ | 相馬原駐屯地続編、コブラの涙 »

2010年4月11日 (日)

Soldiers of JGSDF

昨日の続き。Japan Ground Self Defence Force(陸上自衛隊)の戦士たち、と題して「人」フォトにしてみます。

パーっと眺めてスルーしちゃってください。撮影に苦労したところとかを見抜いていただければこれ幸い。

1.

40216

(EOS 40D + EF100-400mm  F4.5-5.6L  IS、以下)

この日はダイヤルのC1~C3のところに高速シャッター連写モードと低速シャッターの連写モードをアサイン。Tvでグリグリやるより速いでしょ、とな。

2.

40223

自分の場合、かつてバイクの両手離しは楽勝で出来ましたが、立ち上がることは生理的に出来なかったです。 彼らは手足の一部のようにオフロードバイクを操りますね。

チヌークの後部ドア。

3.

40290

降下地点を確認中。

迅速にラペリング 。降下後の展開も速い!

4.

40266

後半2枚は訓練展示以外を。

装備品展示中のスナップ。

5.

40502

(EOS EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm、次も)

若い女性自衛官もちらほらいました。さすがに身のこなしがキビキビしていてカッコイイです。戦闘服姿の彼女たちは口紅すら差さないノーメイク。

番外編。屋内装備品展示にて。長男のお目当てはコレ。

6.

45905

ホンモノの9mm機関拳銃なるガンです、Gun。2kg以上あったようですが、弾倉入ってなかった(当たり前だ)。装填してたらさらに重くなることでしょう。ほんと、この重さにはビックリ。

カタカナで「ア・タ・レ」と3択するセレクターレバーがありましたが勿論おまじないじゃありません。安全装置、単発、連発の頭文字。

ってフォト見て気付いたけど親としてはその人差し指の当て方は誉めてあげるぞ。てか誰に教わった?ハリウッド映画?catface

 

|

« 2010 相馬原駐屯地記念行事 | トップページ | 相馬原駐屯地続編、コブラの涙 »

コメント

フランカーさん、こんにちは~♪
流し撮り上手に撮れていてスピード感がありますね!
難しいものが上手に撮れるとガッツポーズでにんまりにしそう(笑)
うん、うん、自分好みにカスタマイズしておくとすぐ使いたい機能が
使えて便利ですよね。
って言う私、入れたつもりがその通りに入ってなくて使いたい時に設定してるけど。
またやっておかなくちゃ!
その時々でスローにしたり高速にしたりという迅速な判断も必要でしょうし、
難しい撮影ですね。さすがです。お見事~!

投稿: Lovepan | 2010年4月12日 (月) 16:48

>Lovepanさん
訓練は長い時間をかけていろいろな装備、人員が逐次投入されていきますから、チェック出来ないんですよねーなかなか。画素数も低い40Dの液晶パネルでは流し撮りの出来不出来は判別出来ないので、自宅で見るまでスリルを楽しめます(爆)
普段お目にかかれない、かつ難易度の高いターゲット。ハード性能の限界と技量を問われるジャンルですからね、ハードル高いだけに燃えますよ~good

投稿: フランカー | 2010年4月12日 (月) 19:36

こんばんは。
ぜひ夏の総合火力演習に出かけてください。
ものすごい迫力で見れますよ。
いい写真が撮れると思いますよ~♪

投稿: rsk | 2010年4月12日 (月) 21:42

>rskさん
横浜にいたころ誘われたことがあったんですけどねー、他の用事とのバッティングで行けませんでした。
90式の走行間射撃とか見てみたいっす。
まあアクセスと見やすさのバランスで言うと、ウチはここと横田で充分かなあ、と思うことにしてまふ^^;

投稿: フランカー | 2010年4月12日 (月) 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/48061210

この記事へのトラックバック一覧です: Soldiers of JGSDF:

« 2010 相馬原駐屯地記念行事 | トップページ | 相馬原駐屯地続編、コブラの涙 »