« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

来年が良い年でありますように

今年最後の記事。なんかこう壮大で見る人を感動させるような素敵な風景フォトでも・・と思ったけれどそうそう都合よくタイムリーに撮れるわけじゃないです。

で、ベランダにお皿を置いて鳥の餌を置いといてみました。一足早いお年玉?

1.

0025

(EOS 40D + EF100-400mm  F4.5-5.6L  IS、以下すべて) 

やがて一羽飛来。エサをつっつき始めましたよ。

30分後。何やら外が騒々しい。。。

2.

0044j2 

スズメの世界もいろいろ世知辛いようでcatface

ヒヨドリが来たころには・・、

3.

0028

「もうないのかよ!!」

 

脱力ネタで締めくくってみましたが、来年もこのブログをよろしくお願いします。

良いお年をお迎え下さいsun

 

【紅白見ながら追記】

夕方、赤城の山麓のおそば屋さんに年越しそばを食べに行きました。

4.

0001j

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

ここで年越しそばを食べるのが毎年の恒例。

5.

0004

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

時間をずらして行ったので店内はガラガラ。

天ぷらそば大盛りを頼んだのですが、こんなにデカいとは思わなかった(笑)

6.

0006

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

粉雪のちらつく外の景色を眺めながらすするそばは絶品でしたrestaurant

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

イルミ以外の夜景など

イルミの記事が多かった12月。今日はイルミ以外のちょっとひっそり?とした夜景フォトをいくつか。

1.

30020

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

展望塔の上から。数人の先客、一眼カメラマンさんがいました。狙うところは一緒だね(笑)

幾多の光のラインに包まれた去年とは違い、今年は通常照明のメイン通路。でもこれも充分綺麗。花壇を照らしてメイン通路はあえて照明を抑えているんですね。そのコントラストが美しい。

左すみにちょこっと、イルミ点灯をしているイングリッシュガーデンが見えます。望遠で見てみます。

2.

30022

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、以下)

奥に見えるのは桐生の街並みかな?リアルな街の明かりと夢の世界、それを隔てる森・・と連想してみましたshine

改めて中央通路を。

3.

30026

さらにレンズを右に向けると群馬の県都、前橋の灯りが。ここは街中より標高が高いのがよく分かります。

4.

30027

ラストはイルミに人を奪われひっそりとした中央通路を。

5.

30063_2

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

見飽きた頃にまたイルミネタを投入するかもしれませんが、今日はやや大人しめなフォトでまとめてみました。

仕事納めの人も多いかと思いますが、皆さん楽しい年末を^^

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

カレンダーサプライズ・カウンターアタック

カレンダーで驚かせて返り討ちに遭う、というお話です。なんだそりゃ?

今シーズンは榛名湖イルミネーションフェスタへ行くため、レクサス店舗で早めにタイヤを履き替えたのですが、その際に来年版のカレンダーをもらっちゃいましたpresent

1.

0003

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下)

来年版もなかなかセンスがよいです。自分の誕生月はサングラスの似合う髪の長い女性が海沿いをIS250Cで颯爽と走り抜けるシーン。誰ですか「あら、あたしがこんなところに」なんて言ってるのはcatface

 

さて昨日は仕事帰りにレクサスに立ち寄り、榛名湖イルミネーションフェスタのフォトをプレゼントしてきました。フリーのカレンダー作成ソフトをダウンロードし、来年1月2月のカレンダーを加えておうちプリント。カレンダーのお礼にカレンダーpresent

サイズは2Lサイズ。4種類ほど作ってみました。キヤノンの光沢ゴールド用紙に印刷。

思ったより綺麗に出来ました。よっしゃrock

2.

0001

レセプションスタッフのMさん、「わあ綺麗♪」と眼をきらきらさせて喜んでくれました。フォトブロガー冥利に尽きますhappy01 カレンダーサプライズ、大成功♪

自分用にも作り直そうかな。オリジナルだしお手軽だし、ブログ仲間のみんなにお裾分けするのもいいかな?なんて得意になってみたりして(笑)

 

そして家へ帰ると自分あてに大きな荷物が。ブログ仲間のrskさんからでした。え、何?何も聞いてないよsign02

 

開封してみると・・・・。

 

ぅおおっ!!

3.

0006j

自衛隊モノのカレンダー3点詰め合わせセットでした!!もう眼が点!マニアにはたまりません。大感激。今年唯一のクリスマスプレゼント。サンタさんは広島にいました。

rskさんありがとうございます。このお礼はきっと。

期せずしてカレンダーサプライズ合戦となってしまったこの日。レクサスのスタッフをびっくりさせて悦に入っていたら見事に返り討ちに遭いました。今夜の勝者はrskさん、あなたです。 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

Interlude #71 滝の中から、外から

滝の内側。

1.

30021

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

その水が落ちる中へ。

2.

30019

(EOS 45Dmk2 防水仕様 + EF70-200mm F4L Ⅱ) 

んなものはない。ちょっと妄想入りましたhappy02

外から見る、小さな滝。

3.

30032

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

見ていて飽きることを知らない、静かな水の流れ。

 

| | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

メリークリスマスだんべ

クリスマスソングといえば山下達郎、アルバムならFourplayのSnowboundを思い出しますが皆さんはいかがでしょうか?

やたらイルミの記事が増えた最近のこのブログですが、クリスマスなので懲りずにイルミネタ。寒い中頑張ったことだし(笑)

1.

40002

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下)

会場への入り口。洒落た看板とトナカイさんが出迎えてくれます。

2.

40005

左手に榛名湖を望みながら。雪の上で愛を語り合う恋人たちを尻目に、バッテリー頑張ってねと40Dに声をかけてみました(ちょっと悲?)

3.

40024

クリスマス記事なのでサンタさんも登場させないとsnow

4.

40039

39枚目のショット。この頃すでにバッテリーが2目盛り減って赤い点滅をし始めましたsweat01初めて見たよ。でもここからでもちょっとは粘れる、ということが分かったのは収穫?coldsweats01

5.

40032

ここは子供たちに大人気のエリアでした。

6.

40010

次回また来られるかどうか正直自信がないので、よーく目に焼き付けておこうと思いましたよ。

皆さん、今日明日は一億総クリスチャンと化して楽しく過ごしましょうhappy02

7.

44918

(kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

やっぱ群馬っつったらダルマだんべよcatface

お気に入りのクリスマスソングを一曲張っておきます。Snowboundより、The Chirstmas Song

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

マクロで一眼デビュー、どんなふうに撮れる?

先日の花火は次男と一緒に見に行ったのですが、「僕も明るいときに写真を撮ってみたい」と言い出したので撮らせてあげました。

久しぶりにアルミの三脚を持ち出し「これあげるよ」と言ったらとても嬉しそうhappy01 お兄ちゃんが使ったことのないレンズがいい、と言うのでKDNにマクロをくっつけて貸与。

1.

40020

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

マクロレンズで一眼デビュー。どんなのが撮れるかな?AFだと思ったところにピントがいかないだろうから、MFにしてピントの合わせ方だけ教えました。

2.

44932

(kiss Digital N + TAMRON 90mm MACRO)

記念すべき最初の一撃。本人大満足。この後失敗作もたくさんありましたがhappy02

RAWで撮っていますが補正は行なわずそのまんま現像しました。その方が見ていて面白いし、レンズやボディの性能がよく分かる。

3.

44934

ピント合わせがものすごく繊細なことには次男もびっくりした模様。ピントがしっかり来れば綺麗に見えるんだって事を分かってくれただけでもヨシgood

4.

44937

これは「温室の魔女」とひそかに命名している花です。本名知りません(^^;

接写じゃないのもやってみました。

5.

44946

ちょっとコントラストが破綻したか?でも水面のグニャグニャが面白い、と本人談。

このアングルは目の付け所がいいじゃん?と思って僕も一枚。

6.

40031

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

グっと絞ってSSを遅くして、水面を均一化させてみました。

「お兄ちゃんすげーなぁ、タムロンのマクロ使ってるんかい」と行き過ぎる年配のカメラマンに声をかけられて、次男はすごく照れてましたcoldsweats01

どうする?また一緒に撮りに来る?(笑)

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

極寒!榛名湖イルミネーションフェスタ2009

下界から1時間弱。標高1000mも上がるとそこは・・・

1.

50001

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下)

く、車から出たくねぇ~!!snow

とはいえ、せっかく来たんだもん。ここはブロガー魂にむちうって頑張って出撃!

 

つ、つべたい・・・・て言うか、顔痛い。

 

やってきたのは標高1000mちょい。榛名湖のイルミネーションフェスタです。これ以上はないっていう暖かい装備で行きましたが、やっぱり寒い。

幸いほぼ無風。1,2時間は耐えられるか?と思いました。

2.

50036

手袋なしでは三脚つかめないくらい冷たいです。穴空きで指の出る手袋を身に付けていきました。

湖上のイルミネーション。街中やフラパのそれとは一味違う、静かな美しさを厳寒の空間に出現させていました。

3.

50007

手前のイルミは「ヨウコソ ハルナコヘ」と書かれています。この期間はロープウェーも夜間特別運行。上から眺めるとまた綺麗なんでしょうね。カップルばかりだろうしこれ以上高いところには行けないよ、と断念coldsweats01

4.

50030

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、クロスフィルター)

ここにはゴーカート場があり、運行していました。湖上と内陸、双方の広い範囲にイルミがちりばめられています。

5.

50019

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

雪上のイルミは一度撮ってみたかった絵。レンズ交換もままならないくらい寒くてほとんどこのレンズで通しましたが、幻想的な美しい景色に大満足。

 

8時半を過ぎると風が出てきて体感気温がさらにdown 風でイルミが被写体ぶれ起こしてくるので撤収。それに電池がもう。。。この気温では70枚程度の撮影でバッテリーが死にます。覚えておきましょう。

 

以下は車ネタで。

会場からは一旦上って最高地点(漫画の頭文字Dのバトルスタート地点ね)から伊香保方面に降りていくのですが、この上り坂がクセモノ!coldsweats02 300mほどの区間で3台スタックしていました。

運よく(というか無謀なことに)日没前にたどり着いた夏タイヤの車たちでしょう。路上でイルミか?と思ったらJAFの発炎筒でした。

GOODYEARのスタッドレス、頼むぜ~、と冷汗かきつつ上り。後輪駆動は弱い。。お尻がずるりずるりと左右に小刻みに震え、電子制御のスタビリティコントロールが効きまくって車内はピーピー警報音の嵐sweat01 ま、それに救われたわけですが。後ろから見たらISはさぞかし間抜けなダンスを踊っていたことでしょう。

 

ハンドル握って5分で汗だくになれるとは思わなかった。イベントは27日までやっていますが、行かれる方はスタッドレスタイヤは勿論、4WDかFFで行きましょうねcar

自宅で浸かったお風呂、この年一番の名湯でしたspa 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

夜の温室

イルミネタが続いていますが、しっかり花フォトも撮っていますよ。

1.

40084_12

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

半分イルミネタっぽいですがcoldsweats01

青と白のLEDに照らされるゆり。綺麗です。好きな色に染めてくださいと言っているようです^^

2.

40069_12

(EOS 40D + EF70-200mm F4L、次も)

ポインセチアと・・・ええとこの白いの何でしたっけ?happy02 特殊な照明下で自然な色合い、あるいは見る人に綺麗だなと思わせる色合いを出すのは結構難しいですね。

イルミ温室以外は、電球でライトアップされ、暖かい色合いの照明が来た人を出迎えてくれます。

カトレアを一枚。

3.

40011

日中だと背景が雑然としてしまうので撮ったことがありませんでした。照明と黒い背景もイイもんです。

ラストは人っ子一人いないサボテン温室。ローアングルから狙ってみました。高さ数mのサボテン、巨大です!

4.

44801

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

って魚眼だと大きさ感覚マヒしちゃいそうですが、中央にそびえているのはヒト3人分くらいの高さがありますよup

ここではカップルに声をかけられて、シャッターかな?と思ったら「さっきこれ落としたんじゃありませんか?」と。彼の手には僕の愛用のブロワーが。

いやー全く気付きませんでしたよ、ありがとうございます。暗いところでカメラいじくるのは小物を無くしたり落としたりしやすいですよね、皆さんもご用心くださいconfident

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

光の小道

暗闇の中に突如浮かび上がる光あふれる公園。

フラワーパークのイルミネーション、今年は大花壇からイングリッシュガーデンに移りました。

1.

44789

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE、以下)

ここが光の中心部。この周辺も明るく照らされ、行き交う人々は思わず足を止めてケータイやらデジカメやらをかざしていました。

2.

40115

この星とそれに寄り添う流れ星は、去年はツインタワーに掲げられていましたね。

足元にいる仔犬がなんともキュート。mintさんちのレナたんか?dog

3.

44795

反対側から。

数秒間の露光を繰り返す花火撮影を控え、40Dのバッテリーを温存。ここは小さな老兵キスデジNに頑張ってもらいましたrock

現像時にWBはたいしていじっていません。フォトごとに色合いがちょっとずつ違うのはご愛嬌。イルミの色再現は難しい!!

4.

44797

ISO400でSS1秒。黒の描写には文句ありません。画素数少ないのが効いているんでしょうか。手前の足元でざらついているのはノイズじゃなくて芝生です(ちょっと言い訳)。

さて花火が始まるようです。打ち上げ場所に近いここは花火に備えて消灯となり、立ち入り禁止区域となります。

5.

40100

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

最後に一枚だけ40Dで。この時すでに温室でライブビューで100枚撮った後なので、バッテリーは少々心もとなくなっていましたsweat01  スペア買わなきゃかな~。

 

フタを開けたらこの日の花火は強風でお流れ。翌日へ延期となりました。2枚目のフォトの枝あたりを見れば分かるように、風が強かったんですtyphoon

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

interlude #70 静寂の通路

花火の前、ほのかな照明に照らし出される静かなる通路。

1.

50029

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE、次も)

花火を見る人達はもっと打ち上げ場所に近いところに集まってます。おかげでこの静かな雰囲気をほぼ独り占め。あ、次男もいたので二人占め(笑)

同じ場所でくるりと三脚回して反対側を。

2.

50030

去年とは全く雰囲気が違います。イルミはイングリッシュガーデンに移っちゃったので。

でも、この雰囲気も素敵ですよね。

ラストはLovepanさんと似たアングルを魚眼で。どうやらどこかでニアミスしていた?catface

3.

54908

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

次男からキスデジを奪って一枚。シグマとは光条の出方が違うんですね。

この後、花火もこの場所から撮りましたshine

 

| | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

フラワーパークの花火大会(リベンジ編)

土曜夜の花火大会は開始時間になって「強風のため明日に延期します」とのアナウンス。不平不満をこぼした来園者も多かったですが、きっと開始時間ぎりぎりまで出来るかどうか検討していたのでしょう。天候が相手なので仕方がないです。

翌日曜日、今日こそはと意気込んで再出撃。この日は荷物持ちを兼ねて次男がついてきてくれました。

イルミフォト、夜の花フォトもたっぷり撮ってきましたが、今夜は花火だけどーんと並べてみます。

1.

60089

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下すべて)

残念だったのは、今年は大花壇の中央通路の照明が消えたことです。ここは点いていたほうが地べたも華やかに演出されていいと思うんですけどね~。

2.

60070

なので引いたアングルで塔を入れる必要もなかったかな、と思ってみたりしました。ここがずらりと点灯していると魚眼も映えるんですが、この状態では魚眼の出番はナシ。

3.

60106

コの字型の通路あたりから撮ると、また違った雰囲気になるのかもしれません。人はそちらに集中しており、引いた自分のあたりは数人の一眼カメラマンがいただけでした。

4.

60078

ほぼ無風の花火日和。その場に残った煙が次の花火で照らされます。煙が邪魔というか綺麗というか。

5.

60079

クライマックスは多くの花火が短時間で打ち上げられ、空がえもいわれぬ色に染め上げられました。

6.

60122

20分ほどの花火大会でしたが、存分に楽しめました。次回への課題や反省点も見えてきたし、またの機会に出撃してみたいと思います。

大花壇のイルミが点灯した状態での去年冬の花火大会の記事はこちら。見比べると、去年のほうがやっぱり華やかかもhappy02

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

温室イルミネーション

土曜日に撮影したイルミネーション。温室のものを並べてみます。

花火の日というだけあってかなりの人出。スローシャッターなので歩きすぎる人がさほど目立たないのが助かりますが。ここが人であふれるのはこの時期ならでは、ですね。

1.

50042

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE、次も)

ちょっと待っていれば外はあっという間に暗くなります。温室の天井、やっぱり黒く染まってからの方が絵になるでしょうね。

2.

50047

今年は去年まであった暖色系のイルミがなくなりクールな印象。毎年表情を変えた演出をしてくれるのがここのいいところ。

3.

50052

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

もちろん三脚+一眼な人もたくさんいます。

そうそう、ここでシャッターを頼まれるのはありがちな事ですが昨日は「すみません、使い方を教えてもらえませんか?」というお茶目なママさんがいましたよ(笑)

見たらNikonの小さい一眼。ピントが合わないそうで。。。

「レンズのオートフォーカスのスイッチがM(マニュアル)になってますよ。AFにすれば大丈夫」と3秒で解決。やたら感謝されちゃいましたcoldsweats01

4.

50073

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

前回は外が明るいので望遠でのイルミパーツと丸ぼけ撮りに精を出してましたが、今日は全景撮影を楽しめましたshine

ラストはイルミに照らされたユリを。

5.

50029

(EOS 40D + EF100-400mm  F4.5-5.6L  IS)

さて今日も寒い一日ですが、夜の花火、うーん行きたいけどどうしようsnow

 

| | コメント (5) | トラックバック (1)

光のイングリッシュガーデン

フラワーパークの夜間営業が始まったので行ってきました。

今日は花火大会の日!!・・・のはずが、開始時間になってから「本日は強風のため明日に延期します」とのアナウンスがcrying

周囲の人達が一斉に帰りだしましたが、代わりに花火の間消灯予定だったイングリッシュガーデンがこの日二度目のライトアップ。そこを見てから帰路につきました。

1.

50107

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、次も)

去年までの大花壇周辺のイルミより難易度高いですね。40DのオートホワイトバランスではLEDの正確な色が出ません。あきらめて自分色にしてみました。

2.

50055

今日はいつものバッグ+三脚に加え、おにぎりとお茶入りの水筒も持参したので荷物がヘビーで参りましたsweat01 なので今日は画像少なめ。

明日、どうしようかなあ~。出来れば行きたいけど、体力気力、あと気温が気になります。

 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年12月10日 (木)

水の流れとキラキラと

温室フォトの在庫から。キラキライルミはたくさん撮ってきましたが、植物もちょっとは撮っていますよ。でも後で見返したら地味なものばかりでした(笑)

1.

40020

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO、次も)

「写真家たちの日本紀行」の中で、水の流れに触れる葉っぱの先、という作例が気に入ったので真似してみました。うーん水流の雰囲気出すの難しいですねsweat01 SSは1.3秒です。

2.

40026

なぜか脳裏では小さな女の子が満面の笑顔で両手を広げているイメージです。

・・・・と書けば見る人にもそう見えてくるに違いない、うししcatface

離れてみるとこんな感じ。

3.

44769

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

微妙にハートマークというかスパイラルというか。どうしても靴先をフレームから消せませんでした(笑)

後半はイルミネーションを。

4.

40060

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS、次も)

プラスチックの飾り物が多い中、松ぼっくりを発見!なんか当たりを見つけたような気分です。何も出ませんがbleah

5.

40061

ボールの中の反射を狙ってみました。が、そうすると自分も入っちゃいますね。

知恵を働かせてタイマーにして退避してみたんですが、三脚が入ってました。当たり前かsweat02

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

ここはどの部分クイズ

レクサスから、オーナー向けにレクサスマガジンなる雑誌が、季刊で発行され郵送されてきます。

この表紙が毎号なかなか美しいんです。

1.

0045

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

レクサス車のどれかのどこかの部分。どの部分だろう?と考えるのも楽しみの一つ。答えは末尾に。

車の曲線部のみを抽出してちょっと抽象的に撮るのも面白いのかも?と思って自分でもチャレンジ。

2.

0004

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO、以下)

どこだか分からない?って感じで撮るのはなかなか難しいものですcatface

3.

0013

4.

0008

どのあたりかお分かりでしょうか?3秒で答えがばれそうです(笑)

マガジンの中身は雑誌やカタログには載らない技術情報、開発者のインタビューだけでなく、各地の旅館やグルメの紹介もあり結構幅広い内容。僕は一生泊まれなそうなところばかりなので、指くわえて眺めてますhappy02

ちなみに今号は宮島を取り上げていました。

5.

0048

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下)

歴史や建築技術まで掘り下げた非常に興味深いコラムでした。それにしてもこの雑誌に載るフォトはどれも美しすぎるlovely 訪ねた時、こんなフォトが撮れる時間帯までここにいたかったものです。

自分の撮影は天候には恵まれましたが真っ昼間のフォトのみですsun 去年の夏。

6.

0146

最後に今日のトップの表紙フォトの種明かし。正解はLSハイブリッドの左前を上から俯瞰、でした(HSのリヤかと思った僕は不正解でした、レクサス乗り失格?sweat01

7.

0047

今号から写真好きの人向け?に撮影情報まで載るようになりました。

クルマもそうですが、その機材もうらやましか~camera 1Dじゃなくて1Dsですからね(羨)

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

もちつき大会

ぽかぽか陽気の日曜日、子供会のイベントでもちつき大会がありました。

子供に遅れること30分、魚眼をくっつけてのこのこ出撃。小さい公民館の庭はもういっぱい!

1.

30016

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE、以下すべて)

奧の方では近所の既に出来上がっているじっちゃん達がもちつきに精を出してくれていました。僕と同じ世代のパパさん達より手際が良くて動きもダイナミックですfuji

2.

30025

ばしっ、ぐにゅ、ばしっ、ぐにゅ。今の子供の目には新鮮ですよね~。

出来上がったお餅は地元のお姉さんたちがこれまた手際よく仕上げてくれます。

3.

30030j

はい、出来上がり~。あっつあつを召し上がれ~。

4.

30029j

あっという間になくなっちゃいますよ。子供たちに充分取らせたあと、いくつかゲット。柔らかくて絶妙なもちもち感。美味しかったデスrestaurant

顔見知りのママ友から豚汁の差し入れもゲット。ごま油をちょっと垂らすと美味しくなると教えてもらったので垂らしてみました。うん、これもいける。

5.

30020

次男は庭のすみっこでおもちと豚汁で満腹になってこれまた出来上がって火星人になってました。

6.

30040

ファインダーごしに爆笑してぶれちゃいました、すんませんbeer

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

フラパのイルミ以外

12月に入り、フラワーパークは夜間営業開始になったようです。近いうちに夜のイルミを撮りに行きたいと思っています。

今日のフォトはイルミ以外。大花壇はこんな感じです。

1.

40001

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、次も)

ええとこれはビオラ?パンジー?春~秋には迫力で負けますが、冬の定番が綺麗に植えられています。

上から見るとこんな感じ。

2.

40003

ここのスタッフはきっと、地上に絵を描いたナスカ人の末裔だねeye

毎年季節ごとに異なる模様を描いてくれます。なので通っても飽きませんgood

 

温室。入り口でいつものようにマクロに換装。ポインセチアに迫ってみました。

3.

40007

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO、次も)

マクロで撮ってよし、引いて全景を撮ってもよし。今の時期絵になる花ですね。ピクチャースタイル一つで赤の表情ががらりと変わりますが、濃い味付けはディテールが損なわれるのでニュートラルを使ってみました。

4.

40013

今まであまりレンズを向けることのなかった蘭を狙ってみました。位置、向き的に撮りづらいんですコレcoldsweats01 変わった色合いだからもっとひいきにしてもいいね^^

今月は毎日夜8時まで営業しているみたい。しかも入園料が500円→今月は特別に200円だそうです。4時~8時がイルミの点灯。仕事帰りにも寄ってしまいそうですhappy02

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

Interlude #69 諺

ことわざってこういう文字だったのね。

最近ことわざに凝りだした長男、日常会話の中でときどきコトワザを連呼します。

「今日はK子(←片思い中)にぶたれちゃったよ」

「なんで?」

「T(←恋敵)とK子が仲良く話してたからさあ、『おまえらラブラブじゃん』ってからかったらK子が怒ってオレをぶったんだ」

「そりゃおまいが悪いだろう」

「まったく、綺麗なものにはトゲがある

「巧い!でもさ、おまいすっかり嫌われてないか?」

「大丈夫、雨降って地固まる

「ほんとかよプゲラ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ 」

30146

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

愛知で見つけたとある館内のクリスマスツリー。そばのテーブルにはサンタの折り方と折り紙が。ちびっ子達はみなそれを折ってくくりつけていました。次男は得意技のバラを披露、飾ってきました。とげのない薔薇。

淑女諸氏、貴女にとげはおあり?catface

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

X'mas ornaments

前回に続いてイルミの灯ったクリスマスツリーのオーナメントのフォトを並べてみます。

いろんなレンズで撮影を楽しみましたhappy01

1.

50028

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

開放気味で使えば撮像素子の汚れは目立たない、と一般には言われていますが、なんと丸ボケの中にはくっきりと出ちゃうものなんですね。ダストデリートデータを適用しても消えなかったので、コピースタンプツールでペタペタと消しました(←キヤノンユーザーでDPPでRAW現像する人専用ネタです)。あー手間のかかる・・。

クロスフィルターを2枚。

2.

50038

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、クロスフィルター 次も)

3.

50044

ツリーが大きい分、オーナメントは胸元くらいの高さより上が多いです。アイレベル程度の高さで三脚をセットすると、いろんなものを狙えて楽しいです。一つの位置でぐるぐる向きを変えてたくさん撮れます。周り中被写体、もうサイコーlovely

4.

50046

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

エフヨンは8枚絞りですが、開放から綺麗な丸を魅せてくれます。思わぬ収穫happy01 ←3年半使ったやつの台詞か?

せっかく持参したので重たいアイツも使ってみました。雰囲気は70-200とよく似ていますが圧縮効果がさらにダイナミックに。

5.

50068

(EOS 40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

外が暗くなる夜間営業の時に出直したら、全景の撮影も増やしたいなと思っていますshine

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

interlude #68 ポインセチアの海

温室の入り口。華やかなポインセチアで埋め尽くされ、クリスマスムードを高めてくれます。

温室での主力兵器、90マクロに換装。

54767

(EOS kiss Digital N + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

ポインセチアの広大な海。

50008

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

イルミもいいけど、この赤い花も華がありますshine

 

| | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »