« 湯滝 | トップページ | Isis »

2009年10月23日 (金)

静かなる散歩道

湯滝の奧のハイキングコースを歩き出してみました。平野部は晴れだったのに曇りがちの天候、降ってこないことを祈りつつ・・。

1.

14045

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm)

とはいえこんな道が延々と続いているんですから、写真好きとしては足取りも軽くなるってもんさっ!10kg近い荷物の重さもこの風景の前では軽い軽い。

2.

10155

季節柄、鳥の声もわずか。聞こえるのは川のせせらぎの音と40Dの地味なシャッター音。人とすれ違うことも1,2度しかありませんでした。紅葉の散歩道を独占状態maple

3.

10160

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

たまにはプラス露出で。あと数日後はもっと真っ赤になったことでしょう。

4.

14043

(EOS kiss Digital N + SIGMA 17-70mm)

白樺も周囲にはいっぱい。ただしファインダー越しにひっくりかえったイノシシがいるように見えてかなりびびりましたcoldsweats02

1.4kmのコースを撮影しながらのんびり歩くこと1時間弱。最後に眼前に姿を現したのは、ここを歩ききった人だけが見ることの出来る小さな滝。

5.

10163

(EOS 40D + EF70-200mm F4L  Av F22 Tv 1sec)

その名も小滝というんだそうです。ガイドブックにも載っていないのかも?人っ子ひとりいない静かなる小さな滝、こんな素敵な場所を独り占めしちゃっていいのかなって思ったくらいです。

こんな滝があるとは知らなくて、目の前にこの景色が出てきたときは、この日一番感動しました。 

地味な散歩道ですが、皆さんも湯滝へ行かれた際には是非脚を伸ばしてみてください。とても静かで素敵な空間が、そこには広がっていますよ。

↓すみません、お返事は後で書きますね、アリーヌさん、Lovepanさん。

 

 

|

« 湯滝 | トップページ | Isis »

コメント

フランカーさん、こんにちは~♪
3枚目が一番好きです。
曇り空だからこそ黄色も赤も綺麗に映えて丸ボケもいい雰囲気^^
赤がちょこっとというのもポイントですね!
トップとラストも素敵。
小さな滝を最後に、歩いてここまできて良かった~と思える場所を
発見できるとかなり嬉しいでしょうね♪

投稿: Lovepan | 2009年10月23日 (金) 16:58

フランカーさん、こんにちは~♪
わお、見事な散歩道。
こんな景色をみながらのお散歩は癒やされますね。
わたしも3枚目がいいなあとおもいました。
だんだんと色づいてくる風景っていいですよね。
背景のやわらかい雰囲気も素敵。
自分だけの場所。贅沢ですね~。

投稿: mint | 2009年10月24日 (土) 10:10

秋ですね〜
ココに有る全ての写真を横浜で探そうとしてもムリですね〜
特に最後の写真私のお気に入りです。

投稿: azmo | 2009年10月24日 (土) 13:05

こんにちは。
1枚目はいい雰囲気で、行ってみようかという気持ちにさせられますね。
3枚目の丸ボケもいい感じです。
今回は4枚目に1票です。

三段峡は行けそうにないので、フランカーさんの写真で堪能します。

投稿: rsk | 2009年10月24日 (土) 13:44

>Lovepanさん
戻ってくるまでずっと1枚目のような雰囲気の道ばかりと思っていたんですよ。それだけでも充分素敵なのに、最後の最後にこんな素敵な小さい滝に巡り会えるとは・・。遊歩道の入り口に書いておいてよ~って思っちゃった(笑)
そこそこの距離があり、かつ幅の狭い滝だったので、望遠の縦アングルが綺麗にはまりました。この口径のNDは持っていないので、曇り空でないとスローは切れなかったですね、曇り空も捨てたもんじゃないな、とscissors


>mint姫
湯滝自体は何度か来たことがありますが、奧へ歩き出してみたのは初めて。恐らく一眼に興味持ってなかったら足を踏み入れてなかったと思いますが、歩いた甲斐がある景色に出逢え、大満足の散歩となりました。
静か過ぎて、熊とか出てこないかマジで心配したりしてたんだけどねcoldsweats01
3枚目、女性になったつもりで明るくしてみました(普段暗いのが好みなのでcatface)、ありがとうございまーす。


>azmoさん
平日なのにこの時期だと日光はどのエリアも激込みだなあと思っていたので、この奧の周遊道には大満足でした。もう紅葉風景はお腹いっぱいなので、都市景観を撮りたいですが、こちらではそれは無理なんです、azmoさんにお任せしますgood


>rskさん
バッグに三脚担いで一人で歩くってのがちと寂しい(できれば同志が隣にいて欲しい、笑)なんて思ったりもしましたが、一人での撮影散歩は自分のペースで歩き、止まれるというのがイイですね。
3か5が人気を集めるかな、と思っていたので4を誉めてもらえるとは意外な嬉しさがあります。撮っておいて良かった!
では三段峡は7Dと行って下さいsun

投稿: フランカー | 2009年10月24日 (土) 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/46556011

この記事へのトラックバック一覧です: 静かなる散歩道:

« 湯滝 | トップページ | Isis »