« 久々の花撮りは楽しいな | トップページ | 駆け抜けた一夏 »

2009年8月30日 (日)

秋の足音

少しずつ秋モードになってきたフラワーパークですが、熱帯温室はいつも変わらず、夏のまま。

1.

4048

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

極楽鳥花。天高く舞うような優美な姿ですね。どこが花でどこかしべなのか分かりませんcoldsweats01

そのすぐそばの通路沿いの小さな滝。NDをここで使うのは多分初めて。どう撮れるかなcamera

2.

4049

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、ND 次も)

SS3.2秒をかけられました。NDはいろんなところで応用していってみたいものです。

もう1枚。

3.

4051

肉眼では絶対こうは見えないのに、こう撮ってみたくなるのはナニユエでしょうcatface

温室の外には、夏の忘れ物といったところか。今年は蓮を撮り損ねましたが、スイレンがここにはまだ咲いていましたfuji

4.

4069

(EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

あとひと月もすれば大花壇をピンクや紫に染め上げるコスモス、気が早い苗がちらほらと花を咲かせています。

5.

4071

手の届くところにもちらほら咲いていました。マクロでも撮ったのでまた後で紹介しますね。

 

|

« 久々の花撮りは楽しいな | トップページ | 駆け抜けた一夏 »

コメント

こんばんはフランカーさん。
最初のお写真が本物の鳥のように見えました。きれいだなー
極楽鳥花という名前がまたかっこいいですね。

もうじきコスモスの季節ですね。
noteこんな小春日和の~穏やかな日は~♪
コスモスは花いいですが、葉っぱも好きです

投稿: 一香 | 2009年8月31日 (月) 01:31

おはようございま~す、フランカーさん。
極楽鳥花。名前だけは聞いたことがありますが、写真は初めて見るかもですね。
おお~、まさしく空に向かって飛んでいくような姿がすばらしい。私も背中にまたがって極楽へ飛んで行きたいような...。
3番目。水面から湯気が湧き上がっているような幻想的な感じが...おもしろいですね。
最後のコスモス君。いよいよ夏ともお別れ、秋の訪れが静かに近づいているような象徴的な写真に小選挙区制(?)の一票を投じたいと思います。

投稿: Cape Light | 2009年8月31日 (月) 06:08

やわらかな水の流れが~。
こういった感じに撮るにはND必須なんですね…。
秋までには手に入れて、滝写真リベンジしたいところです。

白く浮かび上がるスイレンが美しいです!

投稿: あおい | 2009年8月31日 (月) 10:03

3枚目の水の流れの見え方はすごいですね。確かに肉眼ではこんな風には見えない、、、でも写真では撮れるんですね。醍醐味なんだろうなあ。いやいや、いいものを見せていただきました。confident

投稿: coply | 2009年8月31日 (月) 17:31

フランカーさん、こんばんは~♪
極楽鳥花は、何度かみたことがありますが、
これは色合いといい、形といい美しいですね~。
水の流れもこんなふうに撮れるのですね。きれい。
おお、スイレンいいですねぇ。モネの絵みたい♪

投稿: mint | 2009年8月31日 (月) 20:15

こんばんは。
極楽鳥花、d(>_・ )グッ!
ラストの写真も好きですが、スイレンがいいです。
NDも作風が広がりますね。

投稿: rsk | 2009年8月31日 (月) 21:35

>一香さん
極楽鳥花、名前からして現世離れしてるというか、夢のような感じがしますよね。鮮やかな色合いは緑ばかりの温室では目立つんですよ。
コスモスの葉っぱって繊細な感じがして素敵ですよね。いっぱい咲いた姿、早く見たいなあ。


>Cape Lightさん
極楽鳥花は熱帯温室に咲いてましたから、多分常温では見られないものなんでしょうね。結構好きな色と形です(笑)
ラストのコスモスに投票ですか、ありがとうございます^^ 政権交代ならぬ、季節の交代ですねleftright


>あおいさん
NDはSSが遅くなるので三脚必須ですが、そこから得られる雰囲気はやっぱり捨てがたい柔らかい美しさを誇ります。是非使ってみて下さい。
これからの時期、吹割の滝とか楽しみですね。照葉峡も素晴らしいです。


>coplyさん
撮り手の繊細さがよく現れたフォトになったでしょうcatfaceナンチテ
暗くしてスローシャッターを可能にするフィルターなんですけど、いろんなところで応用してみたいと思ってまふ。見て癒されてくれたら嬉しいですねぃconfident


>mint姫
温室ではよく見かける極楽鳥花ですが、これは状態がとても良かったので撮ってみました。NDは水流にはやっぱり強いです。独特の優しい雰囲気に撮れますよね。
モネの絵ですか、いやーそんなcatfaceモネが僕のフォトをパクったんですからpunchンナワケネ~

投稿: フランカー | 2009年8月31日 (月) 21:40

>rskさん
スイレンはブルーの中間調を持ち上げてます。早朝っぽくしてみました。距離のある蓮やスイレン、200mmでは届かないと思ってたところなんですよ^^;
この秋もここで腕を磨きますよ~。

投稿: フランカー | 2009年8月31日 (月) 21:43

たびたび失礼しま~す、Cape Lightです。
どうしてもコメント入れたくなったものでぇ~

>政権交代ならぬ、季節の交代ですね。

うまいなぁ~、グッドタイミングですね。
座布団10枚!!scissorsscissors

投稿: Cape Light | 2009年9月 1日 (火) 09:34

>Cape Lightさん
( ̄ー ̄)ニヤリ じっくり煮込んで考えたネタですから(爆)

投稿: フランカー | 2009年9月 1日 (火) 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/46074501

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の足音:

« 久々の花撮りは楽しいな | トップページ | 駆け抜けた一夏 »