« 群馬県立自然史博物館へGo! | トップページ | interlude #46 見つめていたい »

2009年5月26日 (火)

蒼の妖精2009

熱帯温室の通路に美しくひっそりと咲くのは・・・、

1.

3063

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO、以下すべて)

ヒスイカズラです。光の当たり方、その量によってこの翡翠色はその表情を微妙に変えます。なんてミステリアスな色なんだろう・・とファインダーをのぞいてため息が出るくらい。

デジタル一眼にとってはこの色は強敵かもしれません。

2.

3062

古墳のふもとで育った身としては、この造形は「勾玉」(←まがたま、と読んでね)と呼びたくなります。

3.

3065

この色はパーク中を探してもこの花だけじゃないかなあ、多分。

そして隣の温室には、季節を先取りしてこんな妖精が。

4.

3099

大好きなガクアジサイ。マクロとの相性バツグン。数少ない梅雨の楽しみにもう出逢えましたhappy01

5.

3101

一つのアングルでもピントリングをまわすだけで、フォーカスの合う位置が奥から手前までつつ~っと移動し、一方でそれ以外の部分がこれでもかってくらいほわっとぼけていくんですよね。

どこを見せるか、どこをぼかすか。この試行錯誤を楽しむのも、このレンズとこの花を撮る醍醐味だと思っています。

 

|

« 群馬県立自然史博物館へGo! | トップページ | interlude #46 見つめていたい »

コメント

ヒスイカズラ、美しい色ですね。
日曜日に写しに行きたかったのですが子供達に「どこまでアクティブなんだよ!!」と連日のお出掛けをストップされちゃいました(悲)
こんな素敵な写真を見たらやっぱり行きたくなっちゃいますね。
週末の棚卸が無ければなぁ...

投稿: VEGA | 2009年5月26日 (火) 12:43

フランカーさん、こんにちは~♪
二つの蒼の世界ですね!
ヒスイカズラのほうが神秘的で滅多に見られない蒼。
このお花は実物を見るのが一番感動しますよね!
初めて目にしたときは自然界にこんな色をしたお花があることに驚きました。
確かに勾玉に似ているかも^^ 
一つ一つを紐に通せばネックレスができちゃいますね(笑)
外のアジサイを楽しむのももう少し。
梅雨に入るのは嫌だけど、この蒼の妖精に逢えるのは楽しみ!といったところでしょうか?^^

投稿: Lovepan | 2009年5月26日 (火) 14:55

フランカーさん、こんばんは☆
ヒスイカズラ・・なんともいえない美しい色。
まさに翡翠ですね。あたしもネックレス作りたい(笑)
確かにこういう色のお花ってみたことないかも~。
紫陽花もそろそろ色づいてきましたよね。
梅雨の時期に入るのはちょっぴり憂鬱だけど、その時期
に美しく咲き誇るお花を撮るのも楽しみですね~。

投稿: mint | 2009年5月26日 (火) 22:53

>VEGAさん
週末は生憎天気がいまいちのようですね。
この通路のヒスイカズラ、RAW現像時にかなり露出を上げています。普通に撮ると真っ暗になっちゃいます。また、フラッシュを使わないなら三脚必須な状況になるので、三脚あるといいですよ。
大花壇もぼちぼちリニューアルしてくると思うので、こちらも楽しみです。


>Lovepanさん
通路上でかなりうっそうとしたところなので、周囲をキョロキョロして人通りのいない一瞬に三脚開いてバシャっと(^^;
結構見過ごす人が多いようですが、僕が撮ってたら後から来た人がみんな撮り始めちゃいましたcamera
蒼の妖精はこのフォトに水滴、あと小さい虫でも入り込んでいれば完璧です(笑)


>mint姫
なるべく丁寧に現像したんですが、でもやっぱり実物とはちょっと違う色ですweep 大きさ的にも、撮るには寄るか離れるか、難易度が高いと見た。紫陽花はこれからの楽しみ。マンネリにならないようにない知恵絞りますよ(笑)
梅雨の時期、レンズのカビに気をつけてくださいねん。普通にしていればまあ大丈夫ですけどscissors、湿気止めをケーヨーD2かセキチューで買い込んでおきませう♪

投稿: フランカー | 2009年5月27日 (水) 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/45133577

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼の妖精2009:

» ヒスイカズラ [Lovepan]
(Canon EOS Kiss Digital X & TAMRON 90mm MACRO) ラストも 自然界のお花の色と思えないような鮮やかな色をしているヒスイカズラ。 フィリピンの熱帯雨林にしか自生せず、現在は絶滅が危惧される貴重な植物だそうです。 類を見ない色ですが、お花の形も複雑で独特だから初めて見たときはびっくりしますよぉ~。 真下からファインダーを覗いてみました^^ ←気に入っていただけたらぽちっとワンクリックで応援してね^^  いつもありがとう! (Canon E... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 14:58

« 群馬県立自然史博物館へGo! | トップページ | interlude #46 見つめていたい »