« interlude #42 高貴 | トップページ | Interlude #43 夢を載せて翔べ »

2009年4月27日 (月)

相馬原駐屯地祭・地上展示など

イベントから2週間以上経ってしまいましたが前回記事にした訓練展示以外のところを載せてみます。

今見るのもなんですが、延々と続く桜並木がとても綺麗な場所。隠れた名所らしいです。

1.

4102

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、C-PL)

駐車場から歩いていくとたくさんの売店が。戦闘服に身を包んだ若者たちが笑顔で来場者にいろんなものを売っています。こういうイベントでないと入手出来ないものが多いので、つい散財しちゃうんだよね、Tシャツとかcoldsweats01

2.

4108

チョコバナナで腹ごしらえしながら歩きましたよ(笑)

敷地に入ってから駐車場まで10分ほど凹凸ありまくりの砂利道を運転、さらに10分歩いてようやく会場へ。この駐屯地どんだけ広いんでしょうか。砂利道はまさに普段は装甲車とかが走り回る演習地なんですね。

観閲式が始まりました。うわ、ここいっぱい人がいるんだな~!

3.

4114

この後派手な訓練展示があり、その後は訓練に使われた車輌や機体が展示され、間近で見られる地上展示へ。

4.

4667

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

対戦車ヘリAH-1Sのカメラと3連装20mm機関砲。前席の射手がかぶるヘルメットに連動してカメラと銃身が上下左右に動きます。

全体が入るように引くと多くの観客が入ってしまうものですが、そこは魚眼。最前列からばっちり撮れちゃいますよ。

5.

4672

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

後ろから見ると・・・、

6.

4670

民間のヘリに比べるとやっぱりデカい!! そして細い!

1機20億円はするかと。これを見ている皆さん一人一人が、20円出して買ったものです。

これは81式短距離地対空ミサイル。ミサイルが脇から出てきて装着され、ランチャーが回転して上を向く一連の動作をデモンストレーションしてました。

7.

4702

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

右端奥にいる隊員がユニットを上下左右にまわすと、それに連動してランチャーが動くんです。扇風機の首振りなんてメじゃないスピードでこの大きさのものがグリングリン回るので、びっくりしますよ。

ミリヲタとちびっ子、もう涙目weep

なお先日北朝鮮のミサイル騒ぎで有名になったPAC-3(パトリオット)は陸上兵器ながら空自の管轄。陸自のイベントではまず見られません。見た目はこの81式よりさらに巨大です。

ラストはこの日登場した一番デカい兵器と思います。電柱6本?

8.

4703

88式地対艦誘導弾。ようするに地上から発射する対艦ミサイルです。全長5m!

国産の電子工学技術がめいっぱい詰め込まれているそうで、100発100中だそうです(怖)。

説明員の隊員サンと、射程距離や誘導方式や仮想的のレーダー妨害への対抗手段とかマニアックなことをおしゃべりするのも基地祭の楽しみの一つ。「それはちょっと、機密でして・・coldsweats01」って回答もままあります(笑)

 

こういった兵器を用いた訓練、有事への備えが彼らの本職とは思いますが、災害救援活動とかでも今まで以上におおいに活躍して欲しいですね。

女の子の隊員(勿論戦闘服、化粧はおろか口紅も引いていませんよ)もたくさんいて気さくに質問に応じてくれたりして、普段縁のない自衛隊っていう存在が身近に感じられた一日でした。

  

|

« interlude #42 高貴 | トップページ | Interlude #43 夢を載せて翔べ »

コメント

フランカーさん、こんにちは~♪
こういうイベントをしている日だと、桜を見るところも
ちょっと違うのかなぁ?
敷地に入ってから駐車場までの距離も結構すぐでした。
知らなかっただけなのか良く分かりませんが、ちょっと
損した気分になっちゃいました(^^;
トップのPhoto、飛行機雲も入って素敵ですね~。
人物も入っているからちょっとロマンティック^^
大きなミサイルに怖っ!って感じですが、普段は目にする
ことができないものだし、興味ありありのフランカーさんは
楽しくてウハウハだったんでしょうね~^^

投稿: Lovepan | 2009年4月27日 (月) 14:10

2枚目の自衛隊(自衛官)と桜の組み合わせは、
「同期の桜」を見事に連想させますねぇ。
桜がお花見の桜から、別の桜に切り替わる一瞬です^^;
それはともかく、4枚目は意味も無くターミネーターを連想する、武器だけが持つ冷たい迫力といいますか、怖さがありますね。
それから7枚目のランチャーがグリングリン動くさまの説明、
興味深かったです^^
絵的には、4と5がイイですね。

投稿: YKND | 2009年4月27日 (月) 16:59

フランカーさん、こんばんは☆
これはミリヲタにはたまらないイベントなんでしょうね(*≧∇≦*)
風景もきれい。一枚目、夜だったら飛行機雲に
変わって流れ星が見えそう。
いやぁ、それにしても迫力ありますね~。
近くで見たらすごいんだろうなあ。

投稿: mint | 2009年4月27日 (月) 18:51

こんばんは。
自衛隊と桜はセットなので、桜の季節のイベントはいいですよね。
写真で見たことあるけど、実際に動いているのを見れるのなんていいなぁ。
で、お土産は何を?

投稿: rsk | 2009年4月27日 (月) 21:03

4と5格好いい!!
6はなんか、魚眼シリーズのTHE DOGnの鼻デカさんっぽくて、可愛いですw
女の子の隊員、昔の映画のデミ・ムーアのGIジェーンみたいな雰囲気なんでしょうか、流石に坊主にはしてないと思うけど。。。

投稿: nnaa | 2009年4月28日 (火) 03:55

>Lovepanさん
イベント時はもろに演習地を突っ切って行ったので、多分普段とは経路が違うんでしょうね。凸凹の道に隠れるところやヘリの駐機場とかもあって、いかにも演習地って雰囲気がプンプンしてましたもん。
最後の巨大な対艦ミサイルは初めて見たので度肝を抜かれましたね。税金の無駄遣いと批判するよりは、ミリヲタとしては、「こういう装備があるがために他国の武力侵略の危険性を低く保てている」と思っています。
そう、まさにウハウハでしたが周囲の長筒に圧倒されました(^^;
三脚は要らないので来年は望遠と標準とのボディ2台で参戦しようかな?


>YKNDさん
4枚目はまさに鋼鉄の冷たさと兵器の強さを切り取れればと思った1枚ですが、意図を汲み取っていただけて嬉しいです。よその人が入りまくっちゃうのでなかなかかっこいいフォトは撮りづらいものですが、魚眼はそんな中でもイイ味出してくれますね。


>mint姫
ミリヲタも一握りで、近隣の家族連れやカップルが物珍しさ&とりあえずお祭りなので・・って感じの人出ですね。装甲車とか実は時速100キロとか出るしウルサイのですごく迫力ありますよ。ヘリの低空飛行も砂煙もうもうだし(コンタクトレンズという意味でも涙目crying
群馬にこんな大きな駐屯地があるとはビックリでした。来年はもっと準備万端にして参戦したいっす。


>rskさん
自分用にTシャツを物色したんですがツボにはまるのがなくて、子供向けにイーグルとファントムのプルバックのおもちゃに化けましたcoldsweats01小遣い全滅・・orz
500ミリ級を手持ちで撮ってる猛者がゴロゴロいてまだまだお子様だと思いましたよ。どこかに忘れ物で一本転がってれば良かったのに(笑)


>nnaaさん
あ~犬の鼻デカのやつですね。あれも魚眼効果を狙ったグッズなんでしょうね。
デミ・ムーアのGIジェーンとはすごい映画知ってますね(^^;
ええ、さすがに坊主ではないですが、肩にかかる長さだと束ねていますね。化粧っけナシで小銃構える目線はまぎれもなく戦士のそれですよ。あ違う頼もしいなあとhappy01

投稿: フランカー | 2009年4月28日 (火) 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/44809332

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬原駐屯地祭・地上展示など:

» 春の女王と… [Lovepan]
(Canon EOS Kiss Digital X & EF70-300mm IS) ラストも このお花、調べてみると黄色や白いお花もあるそうですね。 『春の女王』とも言われるとのこと。 野生で群生しているのを撮られるPhotoブロガーさんも多いと思いますが、カタクリは咲くまでに7年という 長い年月を要し、一度激減すると再び復活させることはとても難しい植物だそうです。 手つかずの自然が残っているところに咲いているんですね~。 ←気に入っていただけたらぽちっとワンクリックで応援して... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 17:58

« interlude #42 高貴 | トップページ | Interlude #43 夢を載せて翔べ »