« たまごのグラタン | トップページ | 暇人二人群馬の旅 »

2009年4月30日 (木)

雨の中のオフ会

ISの情報交換、オーナー同士の雑談と場としてお世話になっているレクサスマストのSNSメンバーによるオフ会が先日ありました。

雨の中、関越高速の群馬県内のPAに5台のISが集まり、向かった先は「伊香保・おもちゃと人形・自動車博物館」なるところ。テディベアから昔のおもちゃから自動車まで、なんでもありの博物館です。

1.

3439j

(IXY-500)

開館直後の時間帯、一番イイところに停められました。自動車博物館という性格上オフ会で同じ車種が並ぶということを駐車場誘導のおっちゃんは見慣れているようですが、「レクサスが集まるなんて珍しいですねえ」と言われちゃいました。

手前が僕のブルーイッシュパールのIS250、順にブラック(かな?)のIS350、ブルーイッシュパールのIS350、ダークグレーのIS F、ホワイトパールのIS250。ホワイトがいるお陰でブルーイッシュが白に見えないでしょart

中に入るとまずはテディベアがお出迎え。

2.

3001

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm ISO800 Av F5.6 Tv 1/50sec)

暗いので一脚を持ち込んでISO感度を泣く泣く上げました。

いい歳した男5人でこういうのめるへんちっくなのを見る姿は、多分ちょっとヘン(爆)

間もなく順路は昭和30年代、40年代を再現したゾーンへ突入します。

3.

3010j

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE、次も)

これは駄菓子屋を再現したところかな。

「お~懐かしい、コレ小さい頃よく買ったよなあ」

「へえそうなんですか、ボク知りませんよ」

「またまたあ」

という会話がそこここで(笑) ちなみに僕は懐かしがる側ではなく、しらばっくれる側に回りましたcatface

そして自動車ゾーン。お、これは知ってますよ~。

4.

3017j

スバル360ですね。1958~1970年まで発売されたロングセラー。

スバルにはR-2というクルマがその昔あったのですが、この360の方が我が家のR2に通ずるご先祖的デザイン。空冷2ストローク2気筒、馬力は16馬力ですって(うちのR2は46馬力、ISは215馬力です)。マイカーという言葉を日本に定着させた自動車史に残る傑作。

この手の小さなノスタルジックカーがずらりと並ぶエリアは、なかなか興味深いものがありますよ。

勿論マニア垂涎のスポーツカーも出てくるのですが、今日の最後はそんな1枚を。

5.

3025j

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

トヨタ2000GT。登場は1967年。直列6気筒DOHC、150馬力。スペックはともかく、40年前のトヨタのデザインとは思えないくらい流麗で美しい。生産台数はわずか300台少々。

当時のクラウンの3倍の値段、と紹介板に記載されていたので、今の価格で言えば2000万円を越えています。夢のクルマ、ですね。

 

後でその他のクルマも紹介出来たらなと思いますcar

 

|

« たまごのグラタン | トップページ | 暇人二人群馬の旅 »

コメント

へぇ、ここってこんな施設だったんだ。
トヨタ2000GTなんて、名古屋のTOYOTA博物館ぐらいしかないのでは?
TOYOTA博物館も車好きにはたまらないところですよね。
ETCでLet's go!

投稿: rsk | 2009年4月30日 (木) 22:18

>rskさん
おや、ここ行ったことなかったですか。女の子でもおもちゃとテディベアとチョコレートのお店でお腹いっぱいになれるかと思いますよん。
全体に旧いファミリーカー主体の地味な車ブースなんですが、2000GTは別格ですねえ。勿論、トヨタ博物館(一度行ったことがあります)には規模で言えば足下にも及びませんが、たまに来る分にはここも楽しめるところですよ。

投稿: フランカー | 2009年4月30日 (木) 23:16

コーヒーの応募、ありがとうございます! 応募ゼロだったら寂しいなぁと、実はドキドキしてました~ sweat01

雨の中でもレクサスって端正な顔をしてますよね。昭和再現ゾーンは、まるで梅田の滝見小路みたい! おもしろそうな所ですね~。
4枚目のは、魚眼で撮ってるのかな。車の大きさと人の大きさが合わないような… これ、乗れるの?? coldsweats01

投稿: sumi | 2009年5月 1日 (金) 01:03

私も行きましたよ
面白いけど全てが唐突に有る気がしました
突然レアなミッキーがあったり、クルマコーナーが
有るかと思えば、急にチョコレートコーナでみたいな
でも、また行きたいと思っています、入館料も安いですしね〜

投稿: azmo | 2009年5月 1日 (金) 07:20

フランカーさん、おはようございます。
趣味が同じ仲間とのオフ会は、盛りあがったでしょうねぇ。
おお、ノスタルジックな雰囲気。セピア色が似合いそう。
2枚目の真ん中のバイクに乗るクマちゃん。なんだか妙に
リアルな感じ。なかに誰か入ってる??(*≧∇≦*)
車のことはよくわからないけれど、なめらかな曲線が美しい。

投稿: mint | 2009年5月 1日 (金) 07:59

>sumiさん
梅田の滝見小路とか言われても生粋の関東人にはよく分からないのですがhappy02
雨が降ると僕のブルーイッシュパールはちょっと違う色(水色が浮き出てきます)に見えて、普段は白にしか見えないけれど2つの色を楽しめるオトクな色と思って選んだんですよ(笑)
旧いクルマをレストアした貴重な車輌。手を触れることは出来ませんが、昔はこんなのに4人乗ってドライブしてたんですね。これはこれで楽しかったんだろうなと思いましたhappy01


>azmoさん
お、さすがにここはチェック済みでしたね。
おっしゃる通り、なんでここでコレが出てくるの?みたいな唐突さがありますよね(笑)、強引というか無理矢理というか。
国産のレトロな車体に的を絞っているようですが、輸入車ももっとたくさんあればいいのになあと思いますね。あ、F40が1台だけあって、ちょっと浮いてました(笑)


>mint姫
いや~皆さんクルマに詳しくてついていくのがやっとです。ディープでコアな話題が多くて面白いやら分からないやら(笑)
バイクにまたがるクマは多分テディベアライダー。非売品じゃないかなあ。
2000GTのボディデザインは今甦らせても街中で注目を浴びそうな気がします。とても美しくセクシーなラインですよねlovely

投稿: フランカー | 2009年5月 1日 (金) 19:23

こんばんわ~、フランカーさん。
う~ん、なつかしいものがたくさん。
洗濯機にハンドル式の脱水機がついてるのは、小さい頃どこかで見たことがあるような気がします。
この型に似たようなスクーターも小さい頃、父に乗せてもらったことがありますよ。
このスバル360は、今でも見かけることがあります。きっと、私の通勤圏内で持ってる人がいるみたいですね。
ZのうしろはセリカLBでしょうか。この車は今でも好きですね。

投稿: Cape Light | 2009年5月 1日 (金) 20:56

>Cape Lightさん
ハンドルの脱水は分からなくて、ちょっと年上のメンバーにいろいろ教えてもらいました。がそれでも分かりませんでした(爆)
とはいえ、なかなか楽しい空間ですよ。
Zの後ろまで分かっちゃいます?すごい!!これ撮影しそこねました。すみません。昔のGT-Rとかありましたよ。360は今でも所有している熱心なファン・オーナーがいるみたいですね。小さい頃乗ったことがありますが、車内の狭さが妙な親近感を抱かせる、小粋なクルマなんですよね~(笑)

投稿: フランカー | 2009年5月 1日 (金) 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/44847822

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中のオフ会:

« たまごのグラタン | トップページ | 暇人二人群馬の旅 »