« 箕郷芝桜公園 | トップページ | 箕郷芝桜公園 part2 »

2009年4月19日 (日)

DUOへ行ってみました

伊勢崎市にフォルクスワーゲンの正規ディーラー、DUO伊勢崎がオープンしたとネッツ高崎よりダイレクトメールが。興味本位ではありますがどんなクルマがあるのだろう?と足を運んでみました。

(長いしクルマネタなので適当に読み逃げしちゃってくださいbleah

1.

016j

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm 以下)

新型ゴルフが出たばかりというせいもあり、ひっきりなしにお客さんが見えてました。撮影とブログ掲載を打診したところ快諾していただきましたhappy01 オープンしたてなので是非PRして下さいと。

フォルクスワーゲンとはいえディーラーの経営はトヨタの販社。レクサスで乗り付けるのも抵抗感がなくてグーですね。

レクサスに比べるとショールームは狭いですが、その空間を上手に使ってとてもお洒落に展示しています。

2.

011

魚眼持ってくれば良かったよ(^^;

最近は日本車も真似てきましたが、欧州車って車種が違っても顔が一緒でブランド・アイデンティティーをアピールしてますよね。車種名が分からなくてもとりあえず「あ、BMWだ、ベンツだ、VWだ」というのが分かる方は多いのでは。(レクサスのデザインもそこを狙っています。)

新型のゴルフTSIハイライン。1.4リッターの小さいエンジンながら、ターボとスーパーチャージャーで2ランク上の動力性能を持っています。

3.

001

顔つきの雰囲気がさすがに日本車とはちょっと違うかな。エンジンは小さいですが堂々の3ナンバー枠の横幅を持ちます。

試乗もさせていただきました。

4.

413

(IXY-500)

出だしは排気量相当のトルクの細さを感じます。ま、2500ccのISと比較したら酷かな。とはいえ走行時、20~30km/hからの中間加速はとてもパワフル。2リッター級以上のパワーを感じます。

ハンドリングも変に媚びていないというか、適度な重さ。軽すぎなのはダメなのでこれは好み。乗り心地もいかにもドイツ車って感じで、柔らかさ重視ではなく適度に路面の情報をお尻に伝えてきます。BMWほど硬派で男性的ではないけれど一般の日本車よりは硬い、という印象ですね。

あ、ドイツ車はみんなこうなんでしょうか?せっかく右ハンドルなのにウィンカーレバーが左側、ワイパーレバーが右側なんですよね。BMWもそうでした。ここは日本車仕様に合わせてもらうほうが意識せずに日本車ドイツ車を行き来が出来ていいように思います。

 

その他ショールームのフォトをいくつか。洒落たデザインのクルマは撮ってて飽きませんね。応対してくださった店長さんも一眼使いとのことでカメラ談義も弾んじゃいましたcamera

5.

006

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm、以下)

ゴルフの最強バージョン、GTI。グリルの赤い線がスポーティな雰囲気を強調してますね。

ちなみにVWのクルマは基本的に風の名前を付けている、とご存知でしたか?僕はクルマ好きの父親から小学生の時に聞いて知ってましたヨrvcar ウィキペディアなどで復習すると・・

ゴルフ メキシコ湾流の風

パサート 貿易風

ジェッタ ジェット気流

ボーラ 東欧の北風

シロッコ 地中海の南風

(あ、今は絶版の車種もあるかもですが)

といった感じで。子供心にお洒落だな~と思ったものです。その年のクリスマスにはゴルフのプラモデルを作ったっけ。

この日見た目で一番洒落てるなあと思ったのはパサートCC。ドア枠のないクーペ。大型のセダンですが4人乗りという割り切ったデザインはさすがに流麗。お値段的にはレクサスならGSクラスか? 僕には一生無理っすsweat01

6.

003

涙目的なヘッドライトのデザインは最近全世界で流行りですね。

車内もさすがに横方向が広い!あえてタイトな空間にして包み込み感を出したISとは方向性が違います。

7.

008

きちんと電源が活きていて電動シートの調節などが出来たのは◎。これが出来ていない日本車ディーラーはとっても多いんです。願わくば、レクサスみたくシートのビニールも潔く取って質感をより分かりやすくして欲しいところですね。

パサート・バリアント(ステーションワゴン)のリアビュー。レクサスには鮮やかなブルーがあまりないせいもあり、新鮮に見えます。

8.

010

デュアルマフラーがスポーティですな。あ、この青はIS-Fのエクシードブルーに似てる。

この車格でワゴンですから、荷物はたっぷり積めます。確かこの巨大なVWエンブレムを押し込んで開けるんだったかな。

 

全体を通して、日本車にないちょっと洒落た雰囲気と硬質な走りの質感を、部分的ながら味わうことが出来ました。オーディオ、カーナビ、通信機能といった電子機能のところでレクサスに軍配が上がるかと思いますが、日本人に、特に女性に近い優しいドイツ車、というイメージを抱きました。前輪駆動のモデルについてはトランク容量もたっぷり。コンパクトかつ後輪駆動でトランクの狭いISから見るとこれは羨ましい。後部座席の居住性もしかり。

店長さんとすっかり話が弾みまして、是非リンクを張ってPRしていただけませんか、とのことで喜んで(笑)。集客効果に繋がる自信はありませんが←にリンク張りましたよ~。

国産ディーラーに比べ敷居の高さは感じることは全くなくとてもフレンドリー。それでいて接客技術は確実に1ランク上と感じました。ご近所の興味ある人、足を運んでみてはいかがでしょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

さらにこの日はスバルの無料点検チラシが来ていたので、夕方R2でスバルのお店に出掛けまして・・。

8.

418

(IXY-500)

子供向けに塗り絵大会やってて次男大喜び。塗り絵の中のクルマにGTウィング書き足してお店のお姉さんに自慢してましたcoldsweats01

特に問題もなくR2も絶好調とのこと。

最後に近所だったのでたいして用事もないのにレクサスにも顔出してみました、R2で(爆)

9.

421j

駐車場には隣にポルシェのボクスター?とアウディのSUV(Q7?)が停まっててアルツとの落差にウケました(笑)。うむ、お値段も燃費性能も数倍違うぞcatface

いろんな人がいろんなメーカーのクルマに興味を持ってる。クルマって面白いなあと改めて思った一日でした。

DUO伊勢崎のスタッフの皆様、ありがとうございましたm(__)m 

 

|

« 箕郷芝桜公園 | トップページ | 箕郷芝桜公園 part2 »

コメント

DUO伊勢崎をご紹介いただき、ありがとうございます。
たいへん楽しくブログを拝見いたしました。
また、ぜひお出掛けください。
スタッフ一同お待ちしております。

投稿: DUO伊勢崎スタッフ一同 | 2009年4月19日 (日) 21:24

>DUO伊勢崎スタッフの皆様
わ、本当にご覧になって下さったんですね!コメントまでいただけて感激です。クルマの紹介文に誤記などなければ良いのですがsweat01
ドイツ車と一言で言ってもBMWやMBとはまた違う、それらよりはちょっと日本人の意識感覚に近しい雰囲気を感じました。またお邪魔することがあるかと思いますのでヨロシクお願いします。オープニングフェアもその後も、頑張って下さいね!

投稿: フランカー | 2009年4月20日 (月) 08:18

ふわ~… って。あれれ?? そうなんだ。感動したときに限ってこんなコメントしてます?? 全く自覚してませんでしたよ(汗)
キーボードを打つ手と脳が連動してるから、そのまま出ちゃうのかな。もちろんブラインドタッチでございます catface

「ゴルフ」って、サラリーマンのお父さんが接待とかで、スパコーンとボールを打ってるあれのことじゃないんですね。風のことだったんだ。「ジェッタ」とかだと、んん? と、なんとなくイメージしそうではありますけど…。メモしとこう ( ..)φ

車のことはよくわかんないんですけど(汗)2枚目の写真と9枚目の写真、おもしろいですね! 2枚目の写真は限られたスペースの有効活用なんだろうけど、顔を寄せ合って話をしてるみたい(笑)9枚目のはまるで鼻が伸びたり縮んだりしてるみたいですね。「成長したら、こんなふうになります」なんちゃってbud

投稿: sumi | 2009年4月20日 (月) 09:49

>sumiさん
ほら。
でもコレ、ほんと嬉しいんです。言ったから意識しちゃったかもしれませんが、是非ここぞってところでご利用下さいhappy02
そう。ボーラとかシロッコは知ってたんですが、ゴルフまで風の名前とは知りませんでした。風の名前が多い、って程度に認識していたので。
お店でスタッフ氏にそのネタ振ればよかったなあ。「えっそうなんですか!?」とビックリされるか「よくご存知ですね」と誉められたか、どっちかなあ(笑)
2枚目で見える展示、面白いでしょ。この中心に立ってぐるり見渡して、「あなたに似合うフォルクスワーゲンはどれですか?」と直感で訴えてくるような。建物内の間接照明なんかも洒落たカフェのようでしたよ。

投稿: フランカー | 2009年4月20日 (月) 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/44720453

この記事へのトラックバック一覧です: DUOへ行ってみました:

« 箕郷芝桜公園 | トップページ | 箕郷芝桜公園 part2 »