« Darkside of flowers | トップページ | フォーカシングスクリーンを交換してみよう »

2008年9月17日 (水)

こういうアングルからこういう写真が撮れる

前回の記事で、「写真を撮る周辺の全体像が見えるのって面白い」というような事を書きましたが、今回はそれをブログで自分なりに再現してみよう!という実験的記事ですよ。

花を撮る時に、どんなエリアをどんな風に撮っているのかをコンデジで収めてみます。

まずはこれ。

3ls_img3119ps

(IXY-500)

ちょっと分かりづらいですけど地上40cmくらいに三脚をセット。液晶モニターを立ち上げて一番大きく写っている白い花を拡大表示。ピントを合わせてシャッターを切ります。万全を期してシャッター押すことでのわずかなぶれを防ぐべく、2秒タイマーを使用してバシャっと。

こんなのが撮れました↓tulip

3lsimg_0077_tam

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

ベゴニア温室でボディを縦にして・・・。

3ls_img_3117ps

(IXY-500)

おっと、↑コンデジがちょっと斜めってますゴメンナサイ。修行が足りませんな。 というかこのフォトを見るのに首を左に傾けてしまったそこのあなたは正直に挙手してくださいねpaper

で、これはこんな感じに。

3lsimg_0059_tam

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

 

オマケはいつもこのブログにスリルを求める&Dさんが「***を見たい」と前回おっしゃっていたのでそれにお応えしましょうと。あれ違ったっけ?

3lsimg_3113ps

(IXY-500)

レンズ先に見える緑の物体は・・・。

 

 

 

お約束どおりのアレです。微動だにしない優秀なモデルさん。

3lsimg_0048_tam

(EOS 40D + TAMRON 90mm MACRO)

ゲコゲコ。

 

旧いコンデジとマクロを装着した一眼、それらが切り取る絵の雰囲気の違いも、見比べてみると面白いです。

 

|

« Darkside of flowers | トップページ | フォーカシングスクリーンを交換してみよう »

コメント

生々しく毒々しいアップが臨場感溢れすぎ&想像以上のものが朝から視界に入ってしまってテンション下がり気味の&Dが神奈川の片隅から朝の挨拶を叫んでおりますその言葉はおはようございます。

もうちょっと透明感のあるゲコゲコがくるのかと思っていましたら、マットな緑君の登場でビックリです(笑)。
でもカエルはまだ足の数が少ないので、&Dの中では「許せる生き物」に位置しています。

投稿: &D | 2008年9月17日 (水) 08:32

は~いpaper 斜めって見ました。
フランカーさん、おはようございます。
上の2つは想像がついたので、最後のゲコゲコに1票。

投稿: めい | 2008年9月17日 (水) 08:41

うぎゃーーーー( ̄▽ ̄;)!!
家の周りにはたくさんいるにもかかわらず、ゲコゲコはちょっと。。
以前、なぜか家の中に入ってしまい卒倒しそうになりました。
ええと。。ちょっと深呼吸します(笑)

なるほど、お花はこんな風に撮るんですねーー。って、やっぱ動揺が隠し切れません(≧∇≦)

投稿: mint | 2008年9月17日 (水) 10:43

フランカーさん、こんばんは^^
コスモス、大分咲きそろってきましたね。
ブログで写真教室みたい(笑)
2枚目が素敵!
5枚目でなんとな~く想像はついたけど…私がチューリップの
中に見つけたカエルより大人っぽくて?ギャ~!です(>_<)
なんでそんな所にいるのぉ?

投稿: Lovepan | 2008年9月17日 (水) 20:40

おおっさすがです!!
昼間の撮影でも、三脚ですね立派な三脚ですね
カーボンですか?ちなみに私はアルミの比較的リーズナブルなヤツで
重たいです、良い三脚欲しいですが高いんですよね〜5万位しますよね
レンズの足しにしますよね!!(笑)

投稿: azmo | 2008年9月17日 (水) 20:50

こんばんは。
こういう企画おもしろいので、ぜひカメラ講座を開設してください。(*'-'*)

投稿: rsk | 2008年9月17日 (水) 22:11

こんばんは。このカエルさんは・・・たぶん長老ですね~。
カエルに詳しくはないです。感です。女の感は当たるbleah

取ってあげたいわ~足についてる小さな枝。
どうしてずり落ちないの??根性ですか?
この写真のテーマは、考える長老ぴょん吉。でどうでしょうか?

投稿: brin | 2008年9月17日 (水) 22:20

>&Dたん
胸焼けをこらえながらも乾坤一擲の書き込みしてくれたことに朝から感動を隠せない兄貴がこちらも黄色いパンにもだえつつおぱろぉごぜぇやす。
それにしても、前回「カエル」って言葉がおもむろに飛び出してこの人はなんてカンがいいんだ!とひっくりカエル思いでした。リクエストに応えることが出来て感動に胸を震わせています(≧m≦)

足の数・・・・6本になるともうダメですか、そうですかw


>めいさん
このカエルはお酒が弱いんですよ、げこげこ。
ってのはさておき、最後のフォトを出したいがために、それ以前をでっち上げたふざけたエントリーになったなあ、と振り返ってみました。まあいつもそんなノリなんで全然気にしてませんcatface


>mint姫
今の時期ってかえって梅雨時よりカエルを見かけますよねー。姫のうちはお花がいっぱいあるから、きっとその根元にはたくさん・・キヒヒ(≧m≦)
コンデジとマクロの世界の違いって面白いですよね。サーっと歩きすぎていってしまう多くの人たち、実に勿体無い、と内心思っちゃったりします(笑)


>Lovepanさん
教室なんて言うほど格調も技術もないです~sweat01
2枚目、ありがとう。この手のアングルはマクロか望遠かで迷うところだけど、ズームの効く望遠の方が使いやすいかな。
花の高さで横から撮ると前ボケ後ボケがたくさん出来て楽しいですよね。
カエルはず~っと木の葉っぱにくっついてました。レンズを数cmまで近づけても微動だにしない、グッジョブscissors


>azmoさん
車体の写真をazmoさんみたくかっこよく撮れないので花ばっかし撮ってますが(笑)。
三脚はこのクラスのボディ+標準域ならアルミのもので通常は充分ですよね。6枚目のカエルは実はライブビューの5倍拡大表示してますが、従来の6000円くらいのアルミはここで画像がユラユラしてくるので奮発してカーボン買いました。slikの813EXって2万円くらいのやつですが、充分です。これ以上の三脚ならレンズに回しますよ、ホント(笑)


>rskさん
教室ですか、かゆくなるからやめてください(笑)
コンデジとマクロの見え方の違いって面白いですよね。この世界をのぞけるのはこの趣味を持った人の特権ですよ。


>brinさん
長老ですか(笑)、これ次回行った時も同じ場所にいたらちょっと笑える、というか励ましてあげたくなりますね。てか、カエルに詳しくなくていいですから(汗)
花や生き物を撮るのってオモシロイです。まあカエルはたまに、でいいやcatface

投稿: フランカー | 2008年9月18日 (木) 08:37

>首を左に傾けてしまったそこのあなた

はーい paper
すなおなsumiさんに何かプレゼントしてあげてください(笑)

三脚の上に載ったカメラってなんだかかわいいですね~♪ KissFに三脚を買ってあげるとしたら、アルミでもいいですか?←と、こんなところで質問

最後の写真、ゲコゲコでよかったです。一瞬、巨大カマキリかと思ってのけぞりました…(涙)

投稿: sumi | 2008年9月19日 (金) 23:51

>sumiさん
三脚ですか、KissFならマクロレンズでライブビュー拡大表示でもしない限り、5000円でお釣りが来るようなアルミのもので充分ですよ。5枚目はモザイク入れてるけど5倍に拡大表示しているのが見えるかと思います。こういう時にしっかりした三脚でないと音を上げます。画像がユラユラしちゃうんです。
この三脚はこのクラスとしてはお買い得なやつですが、2諭吉しますよ、可愛い金額じゃないっす(汗)ゲコゲコ。

投稿: フランカー | 2008年9月21日 (日) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/42495636

この記事へのトラックバック一覧です: こういうアングルからこういう写真が撮れる:

« Darkside of flowers | トップページ | フォーカシングスクリーンを交換してみよう »