« レクサス・ラインナップ試乗会 part2 | トップページ | バイパー君の相棒 »

2008年7月10日 (木)

レクサス・ラインナップ試乗会 part3 感謝感激編

ラインナップ試乗会レポートも今回で最後。車が遠くを走っているシーンが多かったので、それ以外をメインに。

コース説明用の場所としては専用キャリアカーの隣にテントを建てていました。ディーラーへの納車は、普通のキャリアカーに何台も積み込むんじゃなくて専用のこのトレーラーに1台ずつで運ぶんだそうです。

2lsimg_0458

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

今回はコーンとかテントとか、いろんな機材を運んで来たのでしょうか。

こう見ると結構広い会場だったんだなあと。

2lsimg_0005

改造車なんて皆無ですから、全開加速をしても意外なほど静かです。それにしてもイイ場所見つけて確保しましたね~。

お昼をまたぐ時間だったので、軽食が出ました。助かった~。

2lsimg_0008

この後アイスコーヒーにはミルクを入れました。←ブラックで飲めない人。

これはIS350で出撃していくところ。パワフルな3500ccに乗れてルンルンのドライビング~good

2lsimg_0236

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

↓こちらの方がいいな~、という人もいるかもしれませんね(笑)↓

2lsimg_0460

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

ベンツにBMW、ライバルと見なされる車輌がずらりと。ポカ~ンとしちゃいます。実際乗ってみるといいところも当然あります。サスペンションとかブレーキとかエンジン音とか。全体的に無骨で男性的な印象。

まあスタビリティコントロールとかの部分では今回のステージではレクサス車輌に軍配かな。輸入車は一つ一つの操作(ハンドル、アクセル)が重いので、普通に乗って運転しやすい、優しい印象を持つのは日本車だな、と思いました。

ドイツの強豪を迎え撃つレクサス勢。手前からLS2台、GS3台、IS2台。

2lsimg_0222

横顔を並べると、3車種とも顔つきが良く似ています。

車に詳しくない人でも、ベンツやBMWはブランド内でデザインコンセプトが一本筋が通っているので遠めに見ても一目でそれと分かるかと思います。国内では最近はマツダあたりがこの手法を成功させているように思います。レクサスも積極的にデザインフィロソフィーの共通化を図っていますね。

参加した男の子達(笑)の注目の的はやっぱりこれ。IS F。隣はコンバーチブルのSC430。

2lsimg_0464

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

乗り込む人、試乗を終えて降りる人、皆にやけていましたcatface (ああオレもそうだよ・・)。気持ちよく、そして楽しくレクサス漬けの一日を過ごせました。

誉め言葉ばかりになってしまったので、こうだったらもっと良かったな~ってところもあげてみます。

・国産競合車も是非!

→IS F vs ランエボとかGT-Rとか。純粋な速さではこれらのライバルに一歩譲ると思うので、それを差し引いてどこに魅力があるのか。フーガやシーマやレジェンドとかの国内セダンよりは、スポーツ系の方が参加者のウケはいいですよね(笑)

・ちょっとした観覧席を是非!

→目線の高さでしか見えないので、ちょっとした台(10人も上がれれば充分)があれば子供も喜んだろうし、いい写真が撮れたかなあと。

・軽食プラスアルファがあれば・・

→お昼をまたぐプログラム、時間的にちょっとお腹減りました(^^; 有料で良いので何か案内してくれるとかあれば良かったなあ。

 

とまあ、重箱の隅をつつく程度のことなので満足度は120%です。あ~面白かった!と会場を後にしました。

 

<おまけ話>

苗場って、群馬から行くと猿ヶ京温泉を通過して行くんですよ。トランクにはお風呂グッズと着替えを入れてきていたので、帰り道、何かいい温泉ないかな~と思ってオーナーズデスクにtel。

「今いる場所のそばで露天付きの立ち寄り温泉でオススメがあったら教えて下さ~い」 ←なんていい加減なリクエスト(^^;

デスクではGPSで自車の位置を確認してもらい、周辺の温泉施設をリサーチ。5分後に電話が。

「まんてん星の湯という場所はいかがでしょう?湖を見下ろす良いロケーションの露天風呂がございます。」

「そこにします!ナビの目的地設定spaお願いします!!」

「かしこまりました、ただいまお車にデータを飛ばします。お気をつけて行ってらっしゃいませ」

という事で、こんな温泉に行けちゃいました~。

2lsonsen

感激~!!

一日の疲れを取って、帰路に着きました。何から何まで楽しませてもらったって感じです。

そして誕生日の一昨日は、帰宅すると・・。

Simg_0003j

お菓子が贈られてきていました。もう目が点です。ええとユーハイムっていうのかな?クッキーの詰め合わせが入っていました。店舗スタッフの皆さん、本当にありがとうございますheart02

 

今の時代、自動車は「走る、曲がる、停まる」という本来備える性能面については充分過ぎるくらい進化したと思います。その上に快適装備を盛り込んで乗る人に対し「おもてなし」を語ることは、今の技術では決して難しいことではないでしょう。このキーワード、最近は他社でも良く聞かれますものね。

レクサスの場合、機能だけでなくそれをとりまく人対人という部分にまで気を配っているのが良く分かります。イベントなんて開催せず、オーナーズデスクのコンシェルジュサービスもなく、店舗設備やスタッフの教育も一般ディーラーレベルにすれば車輌価格はもっと安くなるのでしょうが、こういう手厚い心遣いとともにこれだけのカーライフを演出し、高い満足度を与えてくれるという取組みは、あってもいいんじゃないかな。

買った側が売った側に素直に「ありがとう」と言えることって、ちょっと素敵なことだと思いませんか?レクサスに対する印象、普段からお世話になっている前橋店への好感度がますます上がり、自分のISへの愛着もさらに高まりました。大切に乗っていきますよ。

長文記事、最後まで読んでいただいてありがとうございました、ペコリscissors 

 

|

« レクサス・ラインナップ試乗会 part2 | トップページ | バイパー君の相棒 »

コメント

かわいい男の子に戻って、一日レクサス漬けになっていたフランカーさん、おはようございます。
3回の記事で、まったく車に詳しくない私でもレクサスの良さがわかりましたよぉ~誰かに買ってもらお~っbleah
私が、一番魅力的だなって思えたのは、オーナーズデスクと最後のスタッフの方からのお心遣いですね~。
これからの時代は車もそうでしょうけど、
どんなお店でも、人と人がどうお付き合いできるかっていうお心遣いの仕方ではないでしょうか?
買った側が売った側に素直に「ありがとう」と言えることって、ちょっと素敵なことだと思いませんか?←思います!
こんな満足できるお買い物って素敵です。shine

温泉、いい眺めですね。
サンドイッチ、いろんな種類が入っていますよね~これも心遣いですよ~
フランカーさん?お寿司はフランカーさんのお好きなものですか?だって~コーヒーにはミルクでしょ?かぼちゃダメでしょ?カレーにはお肉でしょ?coldsweats01可愛い~っ
プレゼントとお寿司の写真の撮り方素敵ですね。

投稿: brin | 2008年7月10日 (木) 09:36

フランカーさん、こんばんは☆
うちの近くにレクサスがあるんですが、目の前を走ってたのがこのトラックでした。あの中には車が入ってたんだconfident 真後ろにはペイントされてなかったので、その先の青果市場への搬入トラックだと思ってました。レクサスの所で右ウインカーをだしたものだからちょっとビックリ。確かに綺麗なトラックでした。

素敵な露天風呂ですね!
感謝する気持ちが幸せをどんどん呼び込んでるように感じましたwink

投稿: めい | 2008年7月10日 (木) 18:24

フランカーさん、こんばんは~~♪
一度レクサスオーナーになったら、みなさん、長いお付き合いになりそうhappy01
こういう心遣いのできるお店はなかなかないのでは?^^
青空の下、高級車がたくさんあって素敵(笑)

露天風呂いいですねぇ。お寿司もお菓子もおいしそぉ。
いいお誕生日になりましたねwink

投稿: mint | 2008年7月10日 (木) 19:00

すごくいい心遣いですね。
あたしはANAから来る「BDオメ!」メールで感激してるくらいですから、安いもんです(笑)。
高い金額払って極上のサービスが頂けたら、いうことなしですよね。
今はサービスもお金で買える時代ですものね♪

ウチの近所にどこかの会社の社長さんのおうちがあるのですが、毎朝レクサスでお迎えでございます。
確かちょっと前まではベンツかBMWだったんですが、レクサスに替えられた模様・・・。
でも通勤の時間帯に道路に停めてシャチョーさんを待つのは、ハッキリいってはた迷惑なのでやめてほしい・・・(爆)。

投稿: &D | 2008年7月10日 (木) 20:14

こんばんは。
オーナーズデスクってすごいなぁ。
レクサス欲しくなるサービスですが、ミニバンのレクサスが発売されても買えないだろうなぁ。

レクサス買って、いいことばっかりですね。

投稿: rsk | 2008年7月10日 (木) 21:34

>brinさん
いい歳した相手に(爆)、カワイイとか言わないで下さいヽ(´ー`)ノ
温泉はほんと、ヒットでしたねー。街道からはずれてググっと上がったところにあるので、走っている時は気付かない場所だったんですよ。良いサービスが良い場所を提供してくれたって感じです。
お寿司はイクラが好きです。ウニは苦手です。


>めいさん
店舗にたまにどどーんと入って来ますよね、おおまた一人オーナーが・・中にはIS、GS、LS、SC、何が入ってるのかなーって思いますよ(笑)
伊香保や草津に比べたら知名度いまいちな温泉かもしれませんが、立ち寄り専用の施設でこんないい場所があって良かったです。500円でささやかな極楽を味わいました♪


>mint姫
どうでしょうねえ、この夏でオープン3年目、車検を迎える人が続々と出てきますが、お金持ちな方はまたさっさとドイツ車に戻ってしまうのか、車検を通すのか、はたまた別のレクサスに乗り換えたりするのか??5年7年乗るのが当たり前な自分的には見当も付きませんが、末永く気持ちよくこの車、店舗と付き合っていけそうな気がしています、今回さらに満足度UPupwardrightって事で。


>&Dさん
誰からでも思いもかけずお祝いの言葉をもらえるのは嬉しいことですよね。
路肩駐車で周囲に迷惑は感心しませんね。その会社のHPにメールしちゃえ(^^;、って分からないか(笑)
ホスピタリティもコストに含まれているという現実は当然あると思いますが、車って家の次に高い買い物なんだから、その購入先と気持ちよく付き合えるというのはやっぱりイイ事です。自分の場合前の車がひどすぎだのでcrying 転勤しちゃうと移転先の店舗の対応の酷さといったら。。


>rskさん
3列シートはどうなんでしょうね、さすがに多分ないかなぁ。
まあ小遣いの血を吐くような減額とか、いいことずくめではないのが現実ですが(涙)、そんな苦労を乗り越えてでも手にした良かったと思える一台です。願わくばガソリンこれ以上上がらないでね、と(^^;

投稿: フランカー | 2008年7月11日 (金) 08:29

フランカーさん、こんにちは。
家もそうだけれど、購入したらそれで終わりっていうのでは
なく、その後も両者にとって気持ち良くずっと長くお付き
合いしていけるような心遣いができる会社というのは嬉しい
ですよね。
高い買い物だとしてももっともっと長くお付き合いしたい、
また次回も…と自然に思うものです。
イベントを含め素敵なお誕生日を迎えられて良かったですね^^

投稿: Lovepan | 2008年7月11日 (金) 17:34

フランカーさん、こんばんは(*^-^*)

レクサスの記事がいっぱいですね♪
LOVE レクサスheart04って感じ?(笑)
私も1500万円のレクサス触ったことあります(≧∇≦)
ミッドランドにトヨタのショールームがあるんです。

ところで、フランカーさんお誕生日??
おめでとう~shine

投稿: ぶっき~ | 2008年7月12日 (土) 16:56

ドタバタしてるうちにすっかり遅くなっちゃいました(汗)
お誕生日birthdayおめでとうございます~♪ 今年はカボチャが食べれるようになるといいですね(笑)

車ってこんなイベントがあるんだ。楽しそう♪
お昼時のご飯がさみしかったのはちょっと残念だけど、すごい内容ですね~。

それにしても、レクサスってすごい! 温泉の案内もしてくれるんだ。
ほんとに、気軽におでかけできますね♪
温泉、気持ちよさそうです~sun

投稿: sumi | 2008年7月12日 (土) 18:14

>Lovepanさん
ほんとそうですよね、買った後気持ちよくお付き合いしていけるという心地よさはコストの裏返しと揶揄されたとしても充分納得が行くものです。
いくつになっても、次に歳を取るまでの1年間が充実した中身の濃いものでありますように、と前向きに思える姿勢は持ち続けたいなと思いました♪


>ぶっき~さん
8日に一つ歳が増えましたよ。来年は三河のうまい魚dも
ハイ、最近はL系の掲示板などにも時々足跡を残すせいもあり、それ系で流れてきたアクセスもちらほらあるのでたまには連続もいいかなあと。
ま、続けると「あ~花マクロ載せてぇ~っ」と発作が起こってくるので、また近々花になります(笑)
レクサスの中でも自分のは一番下っ端なので、価格の比で言うと軽カーとクラウンぐらいLの中でも幅があるんですよね、実は。


>sumiさん
ピーマンを数年前に克服したのでこれからはカボチャとブラックコーヒーですね。大人の階段登る、って感じがしますよ( ̄ー ̄)ノ
オーナーズデスクのコンシェルジュサービスはほんと、かゆいところに的確に手が届きますよ。街中で空いている駐車場を探してナビ設定したり、レストランやホテル、航空券の予約も可能です。この便利さを味わってしまうと戻れないという甘い媚薬と言えるかもしれませんcoldsweats01
温泉はホント、いいところ探してもらえてラッキーでした。ガイドブック要らずでぶらりと旅に出られますよ、Lの車は。

投稿: フランカー | 2008年7月13日 (日) 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/41785395

この記事へのトラックバック一覧です: レクサス・ラインナップ試乗会 part3 感謝感激編:

« レクサス・ラインナップ試乗会 part2 | トップページ | バイパー君の相棒 »