« ニューカマー | トップページ | 入賞「佳作」 ~ 赤城南面・千本桜フォトコンテスト »

2008年6月26日 (木)

初夏の覚満淵

赤城のてっぺんには大沼、覚満淵、小沼と3つの大小の湖沼があります。おの、かくまんぶち、この、と読みます。「おの」と「この」の読み方は最近まで知りませんでした。教えてくれたLovepanさんありがとうございますhappy01

 

さて、以前大沼の願掛けのひ鯉などを紹介したので今日はその近く、車で2分ほどのところにある覚満淵を。

ここも何度もブログで紹介していますが、赤城のミニ尾瀬と呼ばれるだけのことはある静寂で素敵なスポットです。

0lsimg_0122

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

この時は埼玉から小学生が遠足に来ていました。埼玉にはこういうエリアはあるまい。群馬の良さを満喫しておくれfuji

同い年くらいの次男はえらく恥ずかしがっていました(笑)

0lsimg_0123

帽子のかぶり方はあの演歌歌手を意識しているとのことですcoldsweats01

自分の場合写真を撮りながらの散歩は苦じゃありませんが、「撮影スポットまで延々と歩く」というのは億劫、と思う程度の根性なしです。まあ山登りと違ってここは1周15分ほど、どのアングルも絵になるスポットなので荷物を持った散歩も楽しいものです。

0lsimg_0129

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

小学生軍団をやり過ごして人のいない瞬間にバシャッと。

同じ色合いばかりになりそうなので、現像時に微妙にホワイトバランスや色調を変えてます。

0lsimg_0135

(EOS 40D + EF70-200mm F4L)

雪や朝霧に覆われる景色もすごーく神秘的でしょうね。寒いの嫌だけど早朝は狙ってみる価値あり?霧の中一人じゃ寂しいし迷子になりそうだから誰か一緒に行きません?(笑)

0lsimg_0140

(EOS 40D + SIGMA 17-70mm)

夏にかけてもっと緑が強まることと思います。その後は紅葉。このエリアこれからしばらく楽しめますよ~。

ぐるり1周した後は車で5分ほど上がると、覚満淵のさらに上にある小沼(この)に到着。次回の赤城風景はここにしよっと。

0lsimg_0147

(EOS 40D + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

覚満淵よりさらに人影が減ります。トイレと駐車場だけで売店一つありませんからね。ここの静かさは大好きです。標高は1400mくらいかな。空気が抜群に美味いぜsun

ということで、今日は静かな風景フォトでまとめてみました。

  

 

|

« ニューカマー | トップページ | 入賞「佳作」 ~ 赤城南面・千本桜フォトコンテスト »

コメント

覚満淵ですか~
一度いってみたいんですよね~
大沼と小沼は言ったことありですが

そのとき覚満淵もよろうとして
あまり時間がなかったのであきらめました^^;
いつかはいってみたいです

投稿: じゅりまの | 2008年6月26日 (木) 13:20

フランカーさん、こんにちは。
1.2の写真を見ていたら、自分もそこにいるような気分に
なってしまって、わあ~お水がかかりそう~sweat01
きゃ~落ちる~happy02みたいな不思議な感覚になるから
お魚の眼と、フランカーさんの眼はすごいですねっ。eye
次男くんのシャイな感じがいいですっ。雰囲気出ていますよね。
ここって、テレビの2時間ドラマに出てきそうな場所ですね。

投稿: brin | 2008年6月26日 (木) 14:10

フランカーさん、こんにちは^^
他の常連さんとこと同様読み逃げしようと思ったら(失礼!)名前が出ていたのでびっくりしました(^^;
名前の読み方、変わっていますよね。私も普通にオオヌマ、コヌマと読んでいましたが、本に書いてあってそうなんだぁ~と思いました。
私は覚満淵には行ったことがないので、今度赤城山へ行く機会にはぜひ行ってみたいと思います。
どこかに書いてあるのを読んだことがありますが、ここの早朝の神秘的な世界は良いみたいですよ~。見てみたいです^^

投稿: Lovepan | 2008年6月26日 (木) 15:35

 でた=~=フィッシュアイ。
私、好きなんですよね。このレンズの写真。
落ち着いた感じの写真ばかりでとても和めました(*^_^*)

投稿: りょりゅのんじゃ~ | 2008年6月26日 (木) 18:28

覚満淵ktkr
旦那と一緒に行った時ゃ猛烈に寒かった記憶しかねえっすよ。
たしかすぐ近くがスキー場だったっけか、かなり標高が高いんだなという感慨が。
この時期なら涼しくて良いんだろうな。

投稿: VINCO | 2008年6月26日 (木) 20:21

景色がぐんにょり(笑)
でも、魚眼だと山の起伏が生き生きしておもしろいですね。
水辺と緑がさわやか~♪ 緑もまだ若々しくて、今がいちばんいい季節かしら。こんな所でのんびりお散歩したら気持ちいいでしょうね!(もちろん、カメラ持って・笑)

そういえば、さっきコメント欄で質問し忘れたんですけど、ロクヨンってなんですか?? coldsweats01

投稿: sumi | 2008年6月26日 (木) 22:22

>じゅりまのさん
大沼と小沼の中間ですね。入り口は数台しか停められないっぽいですが、実はビジターセンターからもすごく近いのであちらの駐車場を使うのが得策です。いつ行っても情緒ある風景を楽しめますからぜひぜひ♪
リンク張らせていただきましたので、今後ともヨロシクお願いします。


>brinさん
2時間ドラマというと市原悦子が犯人の片平なぎさを追い詰めて最後に刑事の蟹江敬三がやってくるみたいな感じでしょうか(笑)
魚眼の描写は面白いです。ファインダーのぞくまでどう見えるか見当が付かないというのがまたイイんですよ♪


>Lovepanさん
慣れ親しんだこの場所の読み方が致命的に間違えていたというのを教えてもらったので謝辞の意味を込めて名前も出させていただきました~。
覚満淵は平坦で1周15分程度。小さいお子さん連れでも安心して楽しめます。
中望遠で木々や遊歩道を切り取るのも楽しいし、ダイナミックに広角で、というのも楽しい場所です。広角欲しくなると思いますよぉ( ̄ー ̄)v、早朝、機会見つけて行ってみたいです!!


>りょりゅのんじゃ~さん
ちょっとワンパターンな風景画像になっちゃったか?と思ったりもしましたが、魚眼で少しでもメリハリを感じてもらえたら幸いです。
デジタル一眼用としては非常にレアな魚眼ズームですからね、想像以上に飽きずに使える一本です。高原の空気を味わってもらえたなら嬉しいです♪


>VINCOタソ
そう、あの時以来だよここ来たのは。近所とはいえ事実上半年間は来られない場所なんだわ。標高1400m恐るべし。11月で湖面一部凍ってたもんなぁ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
今度はさ~10月中に来てくれよなぁ(笑)


>sumiさん
最初のはなんか微妙にスパイラル加工したみたいで面白いなあ、と改めて思ってみました。これからの時期は三脚持ったツワモノどもがたくさん押し寄せると思います。すれ違いざまにお互い一瞬で相手のボディやレンズをチェックしてしまう、これは一眼ユーザーのクセですかね(^^;
sumiさんもレンズ買ったら赤い鉢巻をつけましょうね(笑)

投稿: フランカー | 2008年6月27日 (金) 07:56

フランカーさん、おはようございます。
あのっ・・・あのですねっ。迷いました。
どうでもいいことですが~~っ
2時間ドラマで、片平なぎさは~犯人役は絶対しないと思います。
朝から失礼しましたbleah

投稿: brin | 2008年6月27日 (金) 08:11

2時間ドラマなら、船越英一郎もいいねぇ。
フランカーさん、こんにちは。
船越&松居夫妻は4月に二人とも骨折してたらしい。
2枚目いいですね。魚眼だからこそ次男君の味を出してる。
確かに。4枚目辺りで凶器を探してる刑事さん役がいませんでしたかhappy02

投稿: めい | 2008年6月27日 (金) 12:38

むこうの山と、手前の道の歪み方が逆になっている1枚目が好きです^^
うねっているような感じがいいですね。
場所的には何にもないラストがいいです。
こういう所には久しく行っていないので、羨ましくなりました^^

投稿: YKND | 2008年6月27日 (金) 15:18

♪外はふ~ゆ~のあめぇ~~まぁだや~まず♪
&Dがはじめて覚えた歌が氷雨でした(爆)!
そして義パパとカラオケで歌いました(笑)。

おの、に この・・???
地名・人名の読み方は難しいですが、これも上級ですね。
大阪に「放出」というとこがあるのですが、ご存知ですか??
「喜連瓜破」とか・・・・。

投稿: シンガー&D | 2008年6月28日 (土) 11:32

>brinさん
ん~っ!、そうかもしれませんね。こないだ日テレの「女子デカ」で片平さん悪役でしたよ。あれは珍しいですよねきっと。
さては2時間ドラマフェチですね(≧∇≦)


>めいさん
ここにも土曜ワイドと火サスフェチがお一人(笑)
船越さんは婚約者を殺されちゃうんですよね。で、それを見た市原悦子が協力するんだな。
最後は何故か風光明媚なところで犯人を追い詰めて、謎解きを延々と・・犯人もさっさと始末すればいいのに最後まで聞いて、そこまで知ってるならあんたにも消えてもらうしか・・というところで蟹江さんがやってくるんです。うわーベタすぎ(笑)
2枚目、次男は映っているとは思ってなかったみたい。魚眼相手に油断は禁物だぞ、覚えておけよぉ~、と突っ込んでおきましたsearch


>YKNDさん
1枚目はスクリュー加工したような面白さを出せたのは想定外でした。こういう、どんな結果が出るか分からないビックリ箱的な要素がこのレンズの魅力です。TS-Eに似た感覚かもしれませんよね。
小沼はまた後でフォトを紹介したいと思います。ほんと、何にもないので何にもないフォトの羅列になりますけど(笑)


>シンガーDさん
コオリアメって言うんですかその歌?ふっ(^^;
氷雨と氷川きよしがどうもかぶってまぎらわしいっす。
大阪のその地名ですが、最初の一文字からして読めません。
小学校から出なおした方がいいっすかhouse


投稿: フランカー | 2008年6月28日 (土) 12:29

ムププ・・(* ̄m ̄)
「放出」は「はなてん」って読むんですよ~。
よ、読めなくもない??
「喜連瓜破」は「喜連」と「瓜破」っていう地名が合体した地下鉄の駅名なんですが「きれ」「うりわり」です。
こちらは以外にそのまま・・・。

投稿: シンガー&D | 2008年6月28日 (土) 21:00

>シンガーで~さん
ぜってぇ読めねえです(汗)、地名はそれ無理だろ、みたいなのが全国にありますよねー。
自分の実家の近辺も、多分県を一歩出ると全然読めないんじゃないかなあと思ってみました、行田とか加須とか羽生とか・・いずれも市の名前だけれど結構ハードル高いんじゃなかろうかと思いまする。

投稿: フランカー | 2008年6月28日 (土) 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/41651112

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の覚満淵:

« ニューカマー | トップページ | 入賞「佳作」 ~ 赤城南面・千本桜フォトコンテスト »