« IS F with Fisheye | トップページ | 井戸端会議とイチゴの買い物 »

2008年1月29日 (火)

昔の家で昔遊び

車ネタが続いたあとは昆虫の森のフォトからほのぼの系の在庫フォトで。安心して下さい、昆虫は一匹も出しませんよ、今日は(笑)

  

温室を出て小高い丘を登っていくと、昆虫とは全然関係なさそうな昔のおうちがあります。次男と二人で行ってみましたよ。

1lsimg_0102

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

職員さんだかボランティアさんだか、スタッフが数人いて訪れた子供たちに昔の遊びグッズをいろいろと貸してくれたりしました。

こま回し。皆さんできますか?俺ベーゴマはだめですが木のやつなら。

これは次男に伝授してあるので、ヤツもあっさり回してみせます。平成二桁生まれでこれが出来るとはたいしたもんだ!?

1lsimg_0101_3

このほかゴム鉄砲とかケンダマとか、そういうグッズがたくさんあります。

次はあやとり。これまた次男の得意分野?

横向いておしゃべりしながらサササっと熊手かなんか作っちゃったよ。誰に教わった??

1lsimg_0100

(KDN + SIGMA 17-70mm)

↓これなんて言うんだっけ。缶下駄??缶じゃないけど。

1lsimg_0108

(KDN + SIGMA 17-70mm)

かっぽ、かっぽと闊歩してみました。

輪投げもあったので次男と一緒にやってみました。

右奥のところを狙ったんですが・・なかなか入らなくてだんだんムキになってきて・・・。全部投げ尽くしました。

1lsimg_0109

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

一つも入らずに凹みました▄█▀█●

そういえば俺少年野球やってた小学生の時、 「どこにも投げない、取るのが仕事、背が高いほうがいい」って理由でファーストを守っていたような。

 

ここののどかな風景スナップをいくつか。

1lsimg_0111

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE 以下すべて)

ここで遊ぶ子供達の親の世代をもってしても、こういう住まいを「懐かしい」って思うことはないですけれど、こういう場所でこういう遊びに触れるのもたまにはいいもんですね(^-^)

このおうちの垣根から。

1lsimg_0114

ナンテン、でいいのかな。以前&Dさんに教えてもらったような。

おうちのとなりの畑には巨大なクワガタが。

1lsimg_0115

さすが昆虫の森、芸が細かい!!

見てホノボノしてもらえれば何よりです。

|

« IS F with Fisheye | トップページ | 井戸端会議とイチゴの買い物 »

コメント

フランカーさん、こんにちは~♪
昆虫の森っていろいろ楽しめるんですね~。
私のブログに来てくれる方にもこちらに出掛けた方がいらっしゃるのですが、結構長時間楽しんだようでした。
昆虫ばかりだとちょっと苦手なところがあるけれど、図書館みたいなところやこういう場所で楽しめたり様々な工夫がされていて興味を持ちました^^
6枚目、きっと昔はこんな風景がどこでも見られたんでしょうね。実際にはやっぱり知らないけど、何だか懐かしい感じがします。
7枚目も良いアングルだなぁ~と思いました♪

投稿: Lovepan | 2008年1月29日 (火) 13:29

フランカーさん、こんにちは^^
「う~ん懐かしい~~^o^」って実感はないけど、実家の近くに数年前まで現役で藁葺き屋根のお宅がありましたよ(横浜)。寒くないのかな?って子供ながらに心配してました。

次男君あやとり上手^^ 女子がやってると楽しそうに見えるらしく男子も加わってやってましたね。
ふふふ。輪投げは私も手前しか入らないなぁ。ムキになって入るまで投げちゃいそうです。
斜陽でフランカーさんも次男君も足が長いですね!

投稿: めい | 2008年1月29日 (火) 15:16

フランカーさん、こんにちは~~♪

いやぁ~なんだか本当ほのぼのした雰囲気でいいですね。
今のお子ちゃまたちにとっては逆に昔の遊びが新鮮に
感じるのでは??(*∀*)
あやとり懐かしいなあ。首にひっかけておいて、休み時間に
みんなで遊んだ思い出が・・。
次男君は器用なんですね?なんでもさらっと出来ちゃうなんて羨ましいです。
わぁ、南天。きれいな赤!!そうそう。&Dさんのご実家の庭にあるんですよね(笑)

投稿: mint | 2008年1月29日 (火) 17:14

あやとりって確か二人で交互にまわして遊べましたよね?母に教わったから昔は出来たのに、今は忘れてしまいました。自分の子に教えてあげられるように、もう一度復習が必要ですね
リリアンとかも。
缶ぽっくり懐かしいなぁ

投稿: 一香 | 2008年1月29日 (火) 19:41

フランカーさん、こんちは。
前に行ったときは、もちつき大会をしてたけど先着順でできなかったんです。竹馬とかもやってたような気がします。
こういうところに行かないと昔遊びはないですよね。

前に行ったことのある前橋の児童文化センターでボランティアの方が昔遊びの道具を貸してくれました。
娘たちは足こぎ自転車とゴーカートに夢中でぜんぜん興味をもちませんでしたが・・・
春になれば桜が綺麗でいいところですよ。

投稿: rsk | 2008年1月29日 (火) 21:25

こういう昔のことを、遊びを通して知ることの出来る場所はイイですね^^
ちなみにコマは手乗りくらいまでなら出来ます(笑)
でも、なぜかベーゴマは子供の頃、あったにはあったのですが、殆どやらなかったので、同じく回せません^^;
ところで先日、フラフープを偶然売っているのを見つけて衝動買いしてしまいました。
で、試しに舐めきってやってみたら、数回しか続かず、軽いショックを受けました(笑)
子供の頃は、クルクル回せたのに…。

今回はナンテンの写真が、イイ感じだと思いました♪

投稿: YKND | 2008年1月30日 (水) 03:55

>Lovepanさん
レストランが無いに等しいという弱点はありますが、料金がとても良心的なところです。さすが県立?(一部には豪華すぎて税金の無駄遣いと言われているとか)
春~秋は温室の建物だけで終わるのは勿体無いくらい。行かれたら是非上の方まで足を伸ばしてみて下さいね。
2月下旬までフォトコン展示してるし、また見に行きたくなりました~(笑)


>めいさん
輪投げは1セット30個くらい全部投げて入らずちょっと凹みました(*≧m≦*)
ヒモで回すコマは、周りにもあまり出来る子がいないそうでちょっと鼻高々なんだとか??
それとね、斜陽や魚眼に頼らなくても充分足は長い・・・かな( ´,_ゝ`)


>mint姫
ふふっ確かに休み時間、女の子たちってあやとりやってたよねー。一人でいろいろ繰り出す器用な子もいたような。
ナンテンって南天って書くんですか。なんか文字からしてほのぼのしてきそう。素敵な事を教えてもらっちゃった(笑)ありがとうございまーす。


>一香さん
缶ぽっくりって言うんですかコレ。あ、かっぽかっぽと闊歩した、に突っ込んで下さいよぉ(涙)。
この歳になってこういう遊びにまた触れられるってのもたまには乙じゃないか、と思いましたです、ハイ(^^;


>rskさん
竹馬ありましたねー、俺そういうの全然ダメ(2歩も歩けない)のでチャレンジはしませんでしたが。
こちらに移って4年目の転勤族なもので、まだ周辺地理がよく分かってません。児童文化センターってどこでしたっけ??機関車があるところ?


>YKNDさん
手の上でコマを回すんですか!なんかかっこいいな・・手に穴開きません?(開かないって)
フラフープですか、それはまた面白いものを・・、是非被写体にして下さい(笑)
ナンテン、見ていてほっとする田舎な感じでいいですよね、ありがとうございます♪

投稿: フランカー | 2008年1月30日 (水) 09:11

こんちは。

そうそう。機関車があるところです。
オイラもこちらに来て5年目ですよ。
まだまだ知らないところがいっぱいあります。

投稿: rsk | 2008年1月30日 (水) 10:08

わ~、懐かしい! うちの祖母は岡山でこんな感じの家に住んでたんですよ。屋根はここまでじゃなかったけど(汗)縁側にそってアリジゴクが巣を作ってました。蝉取りにも行ったんですよね~、あのころの夏休みはよかったな。

4枚目の写真でカッポしてるやつ(笑)うちの近所では「カポカポ」って呼んでましたよ。あ、ただし竹じゃないです、缶製でした。世代的に。(力説)

投稿: sumi | 2008年1月30日 (水) 12:06

>rskさん
あ、それなら何度か行ったことありますよ。ヘンテコ自転車がいっぱいあるとこですよね(^^;
そのうちどこかで鉢合わせしそうですねー(笑)


>sumiさん
ふふっ、そういうのどかな夏休みの記憶っていいもんでしょう。その頃はsumiさんもセミとか取れたわけですね。じゃ今になって昆虫フォトを嫌がるのは許しません(笑)
缶はありましたねー。なかなか同じのがそろわずに左右高さが違うと危ないんだな、これが。

投稿: フランカー | 2008年1月30日 (水) 16:52

フランカーさん、こんばんは(*^-^*)

昔の遊び道具は、体を使うものが多いですね。
それぞれに得意不得意とかありそうで、いいですよね~

小学校ではこういう遊びはしないのかな~??
体育の授業とかであったりして(笑)

巨大クワガタはどこ??ってビビリました(≧∇≦)
言われないと気がつきそうにありませんでした(笑)

投稿: ぶっき~ | 2008年1月30日 (水) 20:46

>ぶっき~さん
言われてみれば手先の器用さとか体の一部とか、いまどきの遊びとは刺激する部分が違うかもしれませんね。
たまに、でいいと思うのでこういう遊びに触れられる機会があるのはいいことだと思いますよね(^-^)
クワガタ、よーやく分かった?ちなみに左となりには巨大トンボが植えられているんです。画像からはかろうじて分かるかなあ??

投稿: フランカー | 2008年1月30日 (水) 21:45

フランカーさん、こんばんは♪
昆虫の森って、いろんなものがあるんですね(@@)
うちの子たちは、授業の一環としておじいちゃん、おばあちゃんを招待してこういう昔の遊びを教えてもらってます。
田舎ならではかな・・こういう授業って。
なので、私より上手です、なんでも(^_^;)
というか、私、こま回ししたことないのです・・(^_^;)
こういう佇まいって、懐かしさはないけど、なんだかホッとします♪

投稿: 雪うさぎ | 2008年1月31日 (木) 02:08

フランカーさん、こんにちは。
コメントが上手く入りませんでしたので、再度です。
そう、赤い実はナンテンでなくて、ピラサンカなのでは?
もう一度、送信してみますね~!

投稿: mickey | 2008年1月31日 (木) 04:26

私の母の実家かと思った(笑)。
母の実家は現役の茅葺きの家なのだけど(いちおう埼玉です 笑)
今は茅を葺き替えられる人がいないので、今の屋根がダメになったら
普通の現代住宅に建て替えになるかも知れません・・・。
こういう民家がなくなるのはとても残念なことではあるけど、
実際のところこういう家ってとても住みにくいし維持費もハンパじゃないし、
なにより維持する技術を持ってる人もいないのが現実なんだよね。

埼玉・群馬と言えば養蚕ですが、母の実家も屋根裏まで使ってカイコ飼ってたよ。
で、人間は倉庫に寝泊まりするのね(笑)。
だもんで、私はあらゆる虫にいちいち絶叫する割に
カイコだけは両手いっぱいに持つことができるわけです(笑)。

ちなみに缶下駄、私は「缶ぽっくり」って言ってました。

投稿: しのぶ | 2008年1月31日 (木) 10:37

>雪うさぎさん
そうなんです、昆虫っていうのがメインというよりは自然に親しむキーワードのように捉えているのかなあって思いますね。
こま回し、うまく出来ると結構楽しいですよ。他のこまとぶつけてバトルしてみたり、そのままで時間比べしてみたり(笑)
現代っ子にはウケないかと思いきや、意外や意外次男楽しそうにしてました。


>mickeyさん
ピラサンカって言うんですか、ありがとうございます。後でちょっと調べてみますね。
何度かチャレンジしていただいたようでお手数かけます(^^;


>三佐
うーむ荒川のあっちの方面というか秩父線沿線には似合いそうだ、こういうの(笑)。
そっかやっぱり住みやすさは現代住宅には劣るのか。(実は冬暖かくて夏涼しい!なんて利点があれば素敵だなあって思ってたんだけど、ちょっと残念)
物理的に維持が出来なくなる時代なのね、はかないなあ。
よよよ養蚕ですか、勘弁して下さい。そいや小学校の時クラスで養蚕してたっけ。嗚呼思い出したくも無い。
缶ぽっくりね、年寄りにはあまり言えない名称ジャマイカ(笑)

投稿: フランカー | 2008年1月31日 (木) 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/17820671

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の家で昔遊び:

« IS F with Fisheye | トップページ | 井戸端会議とイチゴの買い物 »