« 陽だまりの中で | トップページ | 23枚で綴る8秒間 »

2008年1月20日 (日)

MOMENT

今日のお題は最近読んでじわっと感動して涙流した本多孝好の短編集のタイトルをそのまま。

館林の多々良沼というところ、白鳥の越冬地として有名だそうでこの時期あちこちのブログでここで撮影した白鳥の写真が掲載されています。

住まいからは50kmくらい。行ってみよっか、と朝思い立ってレッツゴー。

300枚近くを撮ったけれど、満足のいくフォトはごく一部。

でもカモや白鳥たちの生き生きとした瞬間(MOMENT)を、自分なりに切り取ってみました。

4lsimg_0108

(KDN + EF70-200mm F4L、1.4×テレコン、以下すべて)

4lsimg_0123

キヤノンのレンズのサイトにある作例をちょっと意識してみました・・・・ってのは嘘です。

この白鳥たち、飛び去ってしまうのかと思いきや、なんと反転して自分の方に!

4lsimg_0131

4lsimg_0139

ものすごくワクワクしながらシャッター切りまくり!!ファインダー越しに眺める脚を降ろした彼女たちは、どう見ても爆弾ぶらさげた戦闘攻撃機だよ。

普段は充分と思っていた連写速度秒間3コマのキスデジのスペックがこんなにもどかしいとは・・・。多分、自分の鼓動の方が早かったろうな、この時(笑)

ほんの10秒か20秒のフライトだったけれど、2時間待っていた甲斐があったと思ったね。

 

【1/21画像1枚追加】

近づいてきたところで最後に着水!がなぜないのかというとシャッターチャンスを逃したからに他なりませんが(涙)、どうにか一枚捉えていたのを載せておきます。視野角の狭い望遠なので集団としてはフレームアウト。一羽のみね。

4lsimg_0207

 

撮り終えてふと冷静になってなってみると、

やばい、野鳥ってすっごく面白い・・・。

 

超望遠の世界にははまりたくないと思っていたんだけれど~。

4lsimg_0086

湖畔には数本の白い望遠レンズが並び、ちょっと壮観な眺めでした。

またちょこちょこと在庫放出していきますね。

 

|

« 陽だまりの中で | トップページ | 23枚で綴る8秒間 »

コメント

野鳥撮影乙です。
白鳥くらいの大きさならまだしも、カモとかになると200や300クラスのレンズでは遠すぎて話にならないのよね。
ましてやカワセミなどの小鳥になるとデジスコの1000mmクラスの出番とかになってきちゃう。一眼で頑張るなら100万円レンズとかごく当たり前の装備になる。いよいよ沼の最深部に突入ですかそうですか。

IS売ってレンズ買う?
アレもISだし(笑)。

投稿: VINCO | 2008年1月20日 (日) 23:25

鳥さん用にレンズを準備すると莫大な費用がかかりますね
私は今のところMAXで300mm,せいぜいそれにテレコンつけるくらいですかね(笑)
白鳥がたくさん飛んでいますね
多々良でしょうか?

投稿: しーたけ | 2008年1月21日 (月) 08:18

うわ~300枚も撮ったんですか??2時間で???
すごい、すごすぎます。
ハワイに行ったときはどこに行っても撮りたくなるので自粛?するのが大変でした(笑)。でもデジカメなので自粛することもないですよね(爆)!
うちの親分がもうちょっとカメラに興味を持ってくれたらいいのですが・・・。
奴の頭にはサーフィンと次の車しか頭にないので(╬◣д◢)!

フライトの写真もGOODですが、あたしは最後の一枚にウットリ☆
優しいオレンジ色も素敵ですが、ボートに乗る人、対岸にいらっしゃるモデルさん(笑)、、、素人ながらバランスに惚れました
(〃▽〃)♪

投稿: &D | 2008年1月21日 (月) 09:34

フランカーさん、おはよぉんございます♪

本多孝好、なんだか聞いたことがあるようなないようなと思っていたら、
以前、読んだ石田衣良など何人かの男性作家が書く短編恋愛小説集
のなかに彼の作品もありました。なかなかいい感じでした。

瞬間(MOMENT)、まさにふさわしい今日のエントリーですね。
こういう瞬間が撮れた時ってカメラマン冥利に尽きるんでしょうね。
向かってくる野鳥たちはまさに攻撃をしかけてくる戦闘機みたい(笑)
ミリヲタにはたまらないのでは?(≧∇≦)

投稿: mint | 2008年1月21日 (月) 09:48

こんにちは~♪
フランカーさんが出掛けた前日に同じところに出掛けましたが写真、難しいですね~。
私が着いた時間はもう結構暗くて、ほとんど人もいないし、いい写真も撮れませんでした(涙)
素敵なモーメントを切り取られていてうらやましく思います。
躍動感やラストの夕暮れの雰囲気などが伝わってきて素晴らしいわぁ~♪
TBさせていただきま~す^^

投稿: Lovepan | 2008年1月21日 (月) 11:33

フランカーさん、こんちは。
多々良沼行きたいけど、時間がないし。。。でも行きたいな。
4枚目の写真はまさに爆撃機ですね。襲われそうです。

Lovepanさんも行かれたのですね。行動がよく似てますねぇ。

投稿: rsk | 2008年1月21日 (月) 12:29

鳥撮りは、ハマルそうですね^^
とりあえず安めの70-300とか、
SIGMAの170-500あたりを追加導入されてはいかがでしょうか?(笑)
飛行機撮りにも流用できますよ^^
で、今回は非常にシャープな1枚目に1票です♪

投稿: YKND | 2008年1月21日 (月) 17:18

>VINCOタソ
うん、20Dか30Dに自分と同じレンズ使ってた人と立ち話したけど、大砲よりデジスコを薦めてた。まあデジスコも歩留まりはかなり悪いらしいけどねぇ。
幸い家から2時間弱。近所だったら通ってヤヴァイ方向へ逝きそうだけど、この距離のおかげで理性を保てそうですわ(^^;
まあシグタムのリーズナブルな400,500mmクラスのズームは将来的にはアリかもね。
お一人すっげぇのがいたけど、アレ買うのはIS買うより度胸要るよマジで。遠目に見ていた奥方から「アンタのレンズが一番細くて小さい」と言われて軽く凹みますた▄█▀█●


>しーたけさん
はい、多々良沼です。この日はカバ沼?にはいなかったようです(他の一眼ユーザーの方が教えてくれました)。
300mmにテレコンとは強烈ですね。自分のがテレコンつけて280mmですから、もうちょっと・・と何度思ったことか。ケンコーの安いテレコンなのでせっかくのUSMも速度が失われます。
上を見たらキリがありませんが、手持ちのツールで楽しみたいと思います。今回のは初挑戦としては上出来と思ってます。楽しかったです!!


>あーんどDさん
一眼はコンデジと違いシャッターを押した後のタイムラグもないので、連写するとあっというまに数十枚とか行きますからね。
ラストがお気に召したとは、さすが海好きなDさんですね(^-^)。海じゃないけどこういう雰囲気、いいもんです。


>mint姫
そう、本多作品は長編よりも短編の方がキレが良くさりげなくじわっと泣かせてくれます。MOMENTマジでおすすめです。
普段は充分と思っていた性能が簡単に限界を突破して音を上げるような厳しいステージだけれど、居合わせた他の一眼ユーザーとの会話も楽しめたしほんと良かったです。
ほんと、航空祭のアクロバット展示見てるみたいでした!!


>Lovepanさん
お!一日違いだったんですね!
そう、水面にたたずむ絵だけではやっぱり消化不足。躍動感あるMOMENTを撮りたくて、ガンバってねばってみました。一脚があればレストしている間もラクなので、お持ちでなければ是非!


>rskさん
高度を落として爆弾槽を開いて・・・ってシーンをほんとに彷彿とさせる瞬間でしたよ。見事な編隊飛行でした。周囲から聴こえる圧倒的な連写スピードに軽く凹みました~。
桁違いの物欲がこみ上げてきますので、野鳥を相手にするときはかなりの自制心が要ります。まあ私の場合最初から懐が寒いんである意味安全!?


>YKNDさん
シグ・タムからは一桁万円で買える400,500クラスがありますものね。楽しむレベルなら充分検討に値するものだと思います。(そうなったら三脚だけはグレードアップさせないとかな?)
白鳥の飛翔はほんの一瞬。カモ系の方が動きが活発でした。1枚目、ありがとうございます。このカモは他にもピントの来たものがいくつかあるので、後でまた載せてみますね。
キスデジだとワンショットもAIフォーカスも映りに違いがないみたいです(^^;

投稿: フランカー | 2008年1月21日 (月) 18:06

⌒(ё)⌒ 鳥だ鳥だ ヘ(ё)ヘ
こんばんは
本多さんはやっぱり短編小説がうまいですよね!また読みたくなっちゃった。
最後の写真、味があっていいですね。寒そうな空気が伝わります。
私もゆくゆくは野鳥を・・・!

投稿: 一香 | 2008年1月21日 (月) 21:53

>一香さん
顔文字お見事っ!真正面から見た絵そのまんまじゃないですかっ(@_@)!
本多作品は一香さんが誉めていたので手に取ったというのがきっかけですなんですが、今連続して読破してますよぉ。
野鳥楽しいです!まずはおうちの小鳥で練習してみて下さいまし♪

投稿: フランカー | 2008年1月21日 (月) 22:13

うわ~、すごい。カモもハクチョウも寒くないんでしょうか…(湯たんぽ抱えながら)
しかもハクチョウ、ほんとにまっすぐこっちに来てますね。3枚目と4枚目の写真、こっちへ突っ込んでくるのかっていうぐらい迫力ありますね。でも、最後の写真がいちばん好きかな~♪ きれいですね~ (^^)

超望遠の世界…?(クリックしてみる)わっ、なんですか? この数字の列。もしかして値段ですか?? チョ… チョコのほうが安いよぅ (^^;;;←一緒にするな

投稿: sumi | 2008年1月22日 (火) 01:02

>寒がりsumiさん
今までいた場所より暖かいからこちらに越冬しにきてるわけで、ここが充分暖かいんでしょうねぇ(^^;
そうですよレンズのお値段です。一眼ユーザーでないと目を疑う価格がずらっと並んでいると思います。
価格を見てびっくりした後は、その重さを見てもう一度びっくりして下さい。手持ちはオススメしません(笑)

そっか、バレンタインはsumiさんにミッシェルブランをどっさり贈り、ホワイトデーはホワイトレンズをもらうという手があった!!と膝をポンと叩いてみました♪

ってあれ?、授受が逆か▄█▀█●

投稿: フランカー | 2008年1月22日 (火) 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/17767850

この記事へのトラックバック一覧です: MOMENT:

» 多々良沼で [Lovepan]
このところ週末はただのんびりと過ごすことが多く感じていましたが、1/19、片道二時間かけてちょっとした旅気分を味わいました♪ (Canon EOS Kiss Digital X & EF70-300mm IS) 以下全部  遠出した先は「多々良沼」 この季節、飛来した白鳥の撮影をするために多くのカメラファンが訪れる場所として有名です。 じっくりと時間をかけて撮りたいシャッターチャンスを狙います。 な~んて書き方をするといかにも前から予定を組んで出掛けたように思えますが、午前中はの~んびり... [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 11:33

« 陽だまりの中で | トップページ | 23枚で綴る8秒間 »