« R2・町内会スペシャルエディション | トップページ | 赤城の紅葉風景 part4 »

2007年10月29日 (月)

奥利根湯けむり街道、照葉峡を行く

地元赤城のフォトもまだあるんですが、とりあえず先日足を伸ばした照葉峡(てりはきょう)を紹介。ここは関越の水上ICを降りて道なりに1時間ほどのところ。進めば進むほど秘境っぽい雰囲気が増していきます。奥利根湯けむり街道という名に偽り無し。その道中の眺めも最高♪

途中に奈良俣ダムという結構大きいダムがありましたよ。展望スポット周辺は午前中からかなり混雑していて、駐車スペースの空きを待つのに苦労しました。

天気もよく風も弱くて最高の行楽日和。肌寒いかと思って着込んでいったけどシャツ1枚でおっけーでした。

5lsimg_0050

(KDN + SIGMA 17-70mm、C-PL)

紅葉とダムっていうのはなかなか絵になりますよね。魚眼と標準と望遠と、何度もレンズ交換して撮りまくりました~。

5lsimg_0052

(KDN + EF70-200mm F4L)

上の2枚が順光。魚眼ではダムでせき止めた裏側を。こちらが太陽の向きになります。逆光気味のアングル。

5lsimg_0063_2 

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

はるか下の遊歩道から上がってくる方もいましたが、皆さん肩で息をしていたので自分達は行くのやめました(笑)。

↑の遊歩道を駐車場側から見下ろすとこんな感じ↓。このダム幅が500mあるらしいです。すっげー!

5lsimg_0085

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

山を斜めに削ってコンクリートを詰め込んだような格好ですね。で、山とコンクリートの境界が遊歩道。

照葉峡はこのダムのさらに奥。特定の場所というものではなく、道が広がったところの駐車スペースを適宜利用し、周辺を散策、って事でいいのかな。なかなか水辺まで降りられる場所が見つかりませんでした。次回はもちょっと研究しよう。

とりあえず水流と来ればまずはスローシャッター(←定番)。

5lsimg_0093

(KDN + SIGMA 17-70mm C-PL SS:1/4秒)

絹を流したような優しい感じ・・・のはずが結構水流がありまして、優しいというかたくましい感じだよこりゃ(^^; ま、いっか。

5lsimg_0094

(SS 1秒)

まあ雰囲気だけでも。

峡谷というだけあって、風景を撮るには縦アングルがしっくり来る気がしました。自分の撮影スタイルは横が大半を占めるのですが、この日ばかりは縦も多かった(笑)

5lsimg_0100

(KDN + SIGMA 17-70mm C-PL)

ということで、しばらくの間ここと赤城近辺の紅葉フォトの羅列になるかと思いますが、飽きないうちはまた見に来てやって下さいねー。

|

« R2・町内会スペシャルエディション | トップページ | 赤城の紅葉風景 part4 »

コメント

こんにちは~♪
奈良俣ダム&照葉峡のフォト、ちょっと前に出掛けただけにもう少し時季をずらせばステキな紅葉が見られたんだなぁ~とちょっと残念に思ってる私です。
やっぱりダム周辺も綺麗に紅葉しているんですね~。水面に移り込んだ紅葉の色合いも綺麗です。
あらら、照葉峡では降りるところがあまり探せなかったんですね~。
確かにここ全てが降りられるところではないようですが、川が流れている方をよーく見ながら行けば小さな看板(?)で滝の名前が書いてあるようだったので次回は是非。(って言ってる私も全部を探せなかったのですが)新緑の季節に次回は楽しみたいと思っています^^

投稿: Lovepan | 2007年10月29日 (月) 16:37

全体で見るともう一息? って感じですが、部分的に見るといい感じで色づいてきてますよね。写真全体も光がなんだか明るいなぁ~。秋ですね~♪
スローシャッターで撮った写真、水の流れが躍動的ですごいですね。
やっぱり、買うならこういうのが撮れるデジカメがいいな。あ、撮れるかどうか腕前は別にしてですけど(汗)

投稿: sumi | 2007年10月29日 (月) 19:24

おおー今日もまた芸術品の数々・・・。
ダムに写った紅葉もまたキレイですねー。
鏡に映ってるようで.+:。ヾ(*`∀´*)ゞ
最後から2枚目の水流の写真に目を奪われましたわん!!
優しいモヤのようで、絵画みたいっす!!!
先週末は台風一過でとても空気が澄んでて、富士山がどかーんと見えました。
雪化粧の富士山が、青空に映えててすっごくキレイでした。
海まで出かけて写真を撮りに行こうと思いましたが、サーフィンから帰って来た旦那さんが「すんげー渋滞」といっていたので諦めました(T_T)

投稿: &D | 2007年10月29日 (月) 19:34

いや~~~紅葉うらやましい!
すごいですね、いい写真ばかり。
スローシャッターは幻想的にとは行かないんですね。
水量でこんなになっちゃうんですね。
でも次のはカレンダーとかに出てきそうな雰囲気のある
写真になってますね。撮るのも色々撮れて楽しそうですね。

投稿: tokorin | 2007年10月29日 (月) 19:41

フランカーさん、こんばんは~~♪

へぇ、照葉峡というところがあるのですね~~。
迫力があって見事に色づいてますね(*^^*)
これはカメラマンとしてはウハウハものですね(笑)
みなさんおっしゃっていますが、スローシャッターで撮った
水流はすごいっ!!!仙人が今にも出てきそう(≧∇≦)
うんうん、縦のフォトいいですよぉ。紅葉をいろんな形で
表現できる腕があっていいなあ~☆・:.,;*

投稿: mint | 2007年10月29日 (月) 22:40

最後の写真良いですね~
こんな天気がいい日は川も紅葉も空もって
入れる人が多いけど
空を入れなかったのは流石ですね!

投稿: EZZY | 2007年10月30日 (火) 01:23

>Lovepanさん
こんな素敵な場所を知るきっかけになったのはLovepanさんの記事見たからで、とっても感謝してますよ。ここまで色づいてなかったのかな?一週間単位で色合いもかなり違ってくるんでしょうか?
次回は時間配分、撮影枚数配分とかもうちょっと考えて再チャレンジしたいです。できれば温泉街に泊まりたいくらいですよねー。


>sumiさん
なかなか正確な色合いはデジカメでは表現できないものですが、まあ色的には文句なし!って感じでしたよ。先日の車の後ろ側のフォトとかね、もうファインダーのぞいてとろけましたから(笑)
水流スローシャッター、コンデジでも出来ますよ(シャッタースピード優先、があればいい)。最近は普及機でもありますよん♪相談お待ちしておりやす( ̄ー ̄)v


>&D隊長
俺的には隊長の口に入る2秒前のアングルがどれも芸術的ですよん(笑)
富士山が見えるなんてテラウラヤマシス!!富士五湖くらいは圏央道が開通してかなりアクセスが良くなったので、また行ってみたいなあ~。
海フォトいいじゃないですか、俺には年に一度しか見られないものなので、気合入れてコメント書きますぜ( ̄ー ̄)v


>tokorinさん
ええ、ほんとパワフルな水流でもう負けましたって感じ。
でも水も綺麗で癒されました~。三脚に一眼って人、たくさんいましたよ。帰りは色づいた山を見渡せる露天風呂に浸かってきたんですが、海がなくてもこれが見られれば、ま、いっか、って気がしてきた一日でした。でも海も好き♪


>mint姫
うん、俺もつい最近まで場所すら知らなかったっす。奥利根はいいとこいっぱいあるよ~ってウワサには聞いてたけどそれどこよ?って感じで。
もう後半は家族を川辺に残して一人で散策しちゃった(笑)、こんな趣味持ってて良かったな、と思える一日でした♪


>EZZYさん
ラストの、うっそうとしていて空が入りきらなかったという言い訳があったりします(笑)
壁が黒つぶれしかけていたので、そこを再現しようとすると空が白飛び起こしそうで、こういうコントラストがあるショットで正確な階調表現するのはエントリー機にはきついかもです(とまた言い訳)。
空なしで奥行きを出すのもまた、難しいけれどやりがいがありますよね。

投稿: フランカー | 2007年10月30日 (火) 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/16907041

この記事へのトラックバック一覧です: 奥利根湯けむり街道、照葉峡を行く:

« R2・町内会スペシャルエディション | トップページ | 赤城の紅葉風景 part4 »