« SCで屋根を開けて走ろうぜっ | トップページ | 横田基地 Friendship Day part2 »

2007年8月27日 (月)

横田基地 Friendship Day2007 part1

8/25(土)~26(日)と、東京都福生市にある米空軍横田基地にて、友好祭なる基地開放イベントがありました。ちょっと離れた駅に車を置くことにして家族で出撃してみましたよ。いつもお世話になっているこのブログの陰のシンクタンク、SHINOblogのしのぶさんとそのダンナ様とご一緒させていただきました。ウキー☆

一眼に興味を持ってからは初めてのミリタリー系イベントでワクワクものです。横田基地自体、中に入るのは初めてです。

基地ゲート前はもう大混雑。R16を渡る交差点にはおまわりさんが10人くらいいたような。

5lsimg_0001

(KDN + TOKINA AT-X107 FISHEYE)

金属探知機や持ち物検査の行列をパスして基地内へ。

5lsimg_0008

(KDN + SIGMA 17-70mm)

うわでけぇ~、さすが滑走路を持つ基地は違いますな。ここに、在日米軍の主な機体や、お隣韓国の基地から飛んできた日本未配備の機体がずらりと。我らが航空自衛隊の機体も来てたぞっ!

本来ここは空軍基地ですが、海軍からもF/A-18ホーネットやEA-6Bプラウラーなどが飛来し、仲良くならんでいました。

これは韓国の米軍基地からやってきたA-10サンダーボルト。Aは攻撃機(Attacker)を示します。地上の敵をやっつける無骨な機体。

5lsimg_0010

(KDN + SIGMA 17-70mm)

次にあったのはF-16ファイティングファルコン。Fは制空戦闘を主目的とした「戦闘機」ね。(FはFighter)

5lsimg_0016

(KDN + SIGMA 17-70mm)

翼のつけねのちょい上の穴は20mmの機関砲かと。翼端には弾頭を抜いた訓練弾だと思うけどサイドワインダー(赤外線追尾:つまりエンジン排気熱を追いかける空対空ミサイル)をぶらさげてますね。残りは燃料増槽タンクかな。

基地内にはアメリカ~ンな食べ物飲み物、各種グッズを取り扱う出店がたくさん!こういう場所でしか手に入らないグッズばかりですからつい散在しちゃいました。

基地祭も騒音問題のため、最近は飛行展示(デモフライト)がないものが多くなりました。今回も離着陸はプロペラ機が主体で、戦闘機の轟音は望むべくもありません。まあ仕方ないね。かえって駐機されてるものを眺めるほうがのんびり出来るし普通のカメラで普通に撮れていいっす。

しかしアレだね、こういう場所に気合いれてくる人は大抵1Dとかのウン十万のボディに白筒レンズ付けてるのね(羨望)。ニコンで言えばD2Xとか?まあフライトを超望遠で撮るわけでもないので、飛ばないイベントならコンデジ含め普通のカメラで充分楽しめそう。

さて画像200枚くらいあるんだけど、何回続くかな(汗)。コメント減りそうだけどせっかくなので(^^; お付き合い出来る方は是非見てって下さい♪

いやー暑かった!けど面白かった!!

しのぶさんが、関連グッズネタで面白い記事書かれてますのでこれも是非。しのぶさん、想像通りアタマの回転の速い人でした。戦闘知性体とでも言えばいいのかな(笑)。 ダンナ様も実に楽しい人です♪

|

« SCで屋根を開けて走ろうぜっ | トップページ | 横田基地 Friendship Day part2 »

コメント

ひゃ~~っ。お疲れさまでした~~~。
頭の回転が速くて1分間に2500回転くらい回る私です(時速100kmかよ)。

初めて見たときは不格好だと思ったけど
見慣れたせいか(笑)ウォートホッグ、個人的にとても気に入った!
お子たちに「これって何?」って質問すると
2人からステレオで「F-16!」とかってソッコウで返ってくるのがさすがだねっ。

航空ショーのある祭と違ってかなりグダグダというか(笑)
のんびりまったり雰囲気ではあったけど
脳天気なアメリカの空気を堪能できて、それはそれで楽しかったですね~。
次回はぜひ!セグウェイに乗ってみてねっ。

うーん、それでもやっぱり私は最終回のフリップナイトがカッチョエ~~(笑)。

投稿: しのぶ | 2007年8月27日 (月) 15:10

米軍基地の公開なんかには昔よく行ったものですが。
航空ショーはないんですね。
でもしっかりこんな写真が撮れるからいいなあ。

投稿: tokorin | 2007年8月27日 (月) 15:12

>三佐@イボイヌシシさん
あ、嘘です滅相もない。
A-10のwikiの記事を読むと分かるけど、こういうコンセプトの機体は米軍のコレしかないという個性派なんだよ。30mmの機関砲は戦車の装甲をたやすくぶち抜きつつ自機の速度が反動でガンガン落ちるという諸刃の剣なんだってさ。
個人的にはほんと、飛ばない基地祭がまったりしてていいよ。飛ぶ祭だともっと高額な超望遠が欲しくなって精神的に苦しい思いするから(涙)


>tokorinさん
プロペラ機やヘリ、あと旅客機のデモフライト、離着陸がありました。おいおい画像紹介していきます。超望遠が欲しくなると非常に危険なので(笑)、まったり駐機を撮れる方が気楽で性にあってます。
キスデジより明らかに高級機使いが多いですね。観光地とは逆ですわ、ハイ。

投稿: フランカー | 2007年8月27日 (月) 17:52

そんでもって今更ながら白状するけど
こっちにも参加応募してたんだけど残念ながら落選しちゃいました。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007082600013
噂では省になって初めての公開なので、招待券を配る「関係各位」が
とても多かったのでは、ということです。
来年はどうかなー。

投稿: しのぶ三佐 | 2007年8月27日 (月) 18:28

戦闘機がいっぱいありますね~… って、200枚もあるんですか! これはじっくりと見なくては(笑)

漫画か何かで見たことがあるので、かろうじてF-16はわかる… かな?(見分けはつきませんけど・汗)

投稿: sumi | 2007年8月27日 (月) 19:58

うほーっ!オトコノコ心をくすぐるイベントですな。
個人的にはA-10に萌え。ひげ面のクマみたいなオッサンはいませんでしたかそうですか。
戦闘機のデモ飛行があればあったで激しく萌えるんだろうけど、おっしゃるように超望遠が欲しくなること請け合い。苦肉の策でテレコン2本刺しでもやってみる?(笑)
うちの近所には航空基地ってないんだよな。陸自の駐屯地ならいくつかあるんだけどね。そういうのもいずれ参加してみましょうかね。

投稿: VINCO | 2007年8月27日 (月) 20:14

飛ばないんですか!
えー飛べば良いのに!
フランカーさん防衛大臣になったら
陸・海・空を全部見れますよ^^
それに全員が敬礼もしてくれるんですよ!

投稿: EZZY | 2007年8月27日 (月) 22:28

>三佐
↑イヌシシじゃなくてイノシシだne
(汗)
総火演ね、一度行ってみたいもんだなあ。まさにそのツテで何度かチャンスはあったんだけど、ここ数年は距離的問題で却下。
スバルアパッチ、見てみてぇ~


>sumiさん
F-16が分かれば大丈夫。これからも当ブログのカテゴリー「戦闘機」に梅干食べながら遊びにいらして下さいな、うしし。
米軍の機体は実戦を潜り抜けているせいか、空自の機体よりなんとなく凄みがあります。塗装もくたびれてたりするし(汗)


>VINCOタソ
ぶはは、A-10のそば行くとデカい一眼持った愛すべき連中が「革命の父グレッグ大尉に敬礼!だよなあ」としみじみと言ってて涙をこらえてみたよ(笑)
テレコンはF5.6を越えるとAF効かなくなるという諸刃の剣、素人にはオススメできない・・って事で、まあ今回飛行シーンもヘリとか輸送機とか撮ったけど、輸送機なら機体もデカいのでAPS-Cなら200mmでそこそこ撮れるかな、と。
達人はあのスピードの戦闘機のコックピットを500mmとかで狙い撃ちするからすげえわ(^^;


>EZZYさん
まあ一応派閥の内部間調整ってものがあるんで、今回は高村君に譲ったんす(笑)
そちらだと築城とか近いんでしょうか?住宅地がそばにないところだとガンガン飛んでくれるんですが、最低300mmは必要!って世界なので・・(汗)

投稿: フランカー | 2007年8月28日 (火) 07:57

はじめまして。現在大学二回生です。京都在住です。
SHINOblogでも書き込んでます。
僕は、25日の日に行きました。とても楽しかったです。
特にコックピットの見学が。ただ、とても暑かったです。
水を何本も飲みました。毎年何人か倒れるそうですから。
ちなみに、この夏僕は、横須賀の米海軍基地の公開も行きました。第七艦隊の旗艦ブルーリッジの見学をしました。空母キティホークの公開が無かったのが残念でした。
一つ感じたのが自衛隊機よりも米軍機の方がかっこいいなということです。同じ機種でも自衛隊機と米軍機では、米軍機の方が迫力がありメカっぽいと感じました。
特に楽しかったのがコックピット見学です。現役のしかも米軍という外国の軍隊の飛行機のコックピットに座れたという感動がありました。現役の外国の軍隊の飛行機のコックピットに座れる経験なんてめったにありませんから。
横田基地の一般公開は、米軍機と自衛隊機の両方が見れるので航空ファンにはたまりません(飛行展示が少ないのが残念ですが)。それだけでなく、その場で焼くハンバーガーなどアメリカンテイストな屋台から異国風な屋台までがたくさん立ち並び飛行機に興味の無い人でも楽しめると思いました。それから、アメリカ兵とも記念写真を撮りました♪アメリカ兵もとてもフレンドリーでした。
横田基地の見学は、この夏休み最高の思い出になりました♪
また行きたいです。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月12日 (月) 21:52

>河童のクゥさん
コメントありがとうございます。しのぶさんには毎度お世話になりまくってます(笑)
米軍機は塗装がより実戦向きで、また実際に実戦をかいくぐって来た機体なので凄みがあるような気がします。
飛行展示も見てみたいですが、それがあると人出が半端じゃなくなるんですよね。のんびり最前列でいろんな機体を見られるので、俺なんか飛行展示ナシの今回のようなイベントの方が性に合ってるかも?とも思ったりします。

展示はハリウッド映画でおなじみの機体が多いので、是非ステルスのF-22やB-2、ゆくゆくは欧州のラファールやタイフーン、グリペン、そしてロシアのフランカーなんかも一挙に見られたらいいなぁ、と妄想してみました(笑)

投稿: フランカー | 2007年11月13日 (火) 18:35

さっそくのコメントありがとうございます。
ハンドルネームの河童のクゥと言う名ははこの夏公開されたアニメ映画「河童のクゥと夏休み」に由来します。見に行かれましたか?
>米軍機は塗装がより実戦向きで、また実際に実戦をかいくぐって 来た機体なので凄みがあるような気がします。
確かに米軍機の塗装の方が実戦向きな感じですね。そのせいか自衛隊機は、米軍機と比べるとなんかこうオモチャみたいといいますか(公の場で言うと問題発言になりそうですが)。しかし、今年横田に来ていた偵察機RF-4Eファントムは、オモチャみたいな感じはしませんでした。迷彩柄と機種のサメの絵があったためか、米軍機に負けないくらい迫力ありかっこよかったです。
>是非ステルスのF-22やB-2、ゆくゆくは欧州のラファールやタイ
 フーン、グリペン、そしてロシアのフランカーなんかも一挙に  見られたらいいなぁ、と妄想してみました。
私も見られたらいいなと思います。特に見たいのが、もう退役したのですがイギリス空軍の爆撃機でフォークランド紛争時に活躍したアブロ バルカンです。

フランカーさんも横田は初めてとのことで。私も横田は初めてです。フランカーさんも戦闘機がお好きとのことで嬉しいです。
私も戦闘機は大好きです。
これから、よろしくお願いします。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月14日 (水) 21:22

>河童のクゥさん
いえ、そのアニメは知りませんでした、スミマセン・・。
自衛隊機は別の視点で言えば、外装までメンテが行き届いていて綺麗、とも言えるかもですね。米軍機は20mmバルカン砲の砲口近辺は真っ黒に黒ずんだままだもの。
あとは、逆にイベントってことでロービジを無視した戦競仕様ってのも平和な感覚でいいかもしれないですね(笑)

投稿: フランカー | 2007年11月15日 (木) 14:30

河童のクゥと夏休みは、少年康一と現代に蘇った河童のクゥとの交流を通し、人間のエゴ、いじめなど現代社会が抱える問題を描くというものです。評判はとてもよいです。DVD化されたら是非見てください。いい映画ですよ。

新谷かおる原作の漫画で『エリア88』という作品をご存知ですか?
戦闘機が好きなら是非読んで見てください。絶対はまります♪
私も今はまってます♪

こないだ小牧基地の航空祭も行ってきました。
今度報告します。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月15日 (木) 22:55

>河童のクゥさん
エリパチはリアルタイムで読んでいる世代ですから(笑)。
戦闘機パイロットを題材とした小説として、鳴海章の「ゼロ」シリーズ、「原子力空母信濃」シリーズをオススメしておきます。
いずれもブックオフで100円で買えるかと。コクピット周りのリアルな描写が楽しめます。多分戦闘機を描く作家としては国内で最も正確な知識を持った作家かと思いますよ。

投稿: フランカー | 2007年11月16日 (金) 16:45

鳴滝章ですね。探して見ます。
調布飛行場に隣接するカフェで、〝プロペラカフェ〝
というのをご存知ですか?格納庫に隣接されていて隣接する部分がガラス張りになっていて格納庫の飛行機を見ることができます。店内には飛行機関連のグッズも売られていますし模型も飾られています(売り物かもしれません)。それから、フライトシュミレーターもあります。NYチーズケーキはとてもおいしいとのことです。飛行機好きなら行かれて見てはいかがですか。僕も行ってみたいです。
それから、最近公開された超マイナー映画「調布空港」にも登場します。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月18日 (日) 23:38

フランカーさん。
返信をお願いします。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月21日 (水) 12:44

すみません、調布のソレは知りませんです(^^;
公式サイトもあるようですね。

投稿: フランカー | 2007年11月21日 (水) 13:08

プロペラカフェは、しのぶさんにも紹介しました。
是非行ってみたいとおっしゃってました。
フランカーさんは、ロシア製のSuー27フランカーがお好きなようですね(ちなみに私の好きなロシア製の戦闘機は、ミグ21とミグ23です)。
お勧めのサイトがあります。
〝フランカー@アキモトの軍事基地(?)〟と言うサイトです。
フランカーをベースにした架空の戦闘機のイラストなどがあります。ご覧になられてはいかがですか。
アドレスは、そのサイトのものです。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月22日 (木) 19:35

>クゥさん
ありがとうございます。後で見てみますねー♪
ちなみに一番好きなのは27ではなく37のベクタードスラストのスーパーフランカーでつ( ̄ー ̄)

投稿: フランカー | 2007年11月22日 (木) 20:46

紹介したサイトは見られましたか?
またまた紹介したいサイトがあるのですが。
〝ムーミンパパの部屋〟と言うサイトでジェットファイターと英語で書かれた所を見てください。アメリカ、日本などの全世界の主な戦闘機のイラストと説明があります。
それから、空の祈りも読むことをお勧めします。
アドレスは、〝ムーミンパパの部屋〟のものです。
しのぶさんにも紹介しました。
すばらしいサイトと絶賛されてました。
宣伝ばかりしてすいません。

投稿: 河童のクゥ | 2007年11月27日 (火) 21:34

>河童のクゥさん
しのぶさんとこならよそ様のコメントまで含めて拝見していますので大丈夫です(^^;
記事内容と大きくはずれる内容は出来れば←のメールフォームとかからお願いしますねっ。

投稿: フランカー | 2007年11月28日 (水) 08:22

>しのぶさんとこならよそ様のコメントまで含めて拝見していますので大丈夫です。
そうですか。よかったです。

拝見されましたか?

来週の土曜日12月8日(日米開戦の日)に横須賀の米海軍基地での空母キティホークの公開(12時~15時)ですが、フランカーさんは行かれますか?

投稿: 河童のクゥ | 2007年12月 2日 (日) 21:26

>河童のクゥさん
いえ、遠方なので無理です。
横須賀なら隣の三笠もついでに見学されるといいと思いますよん。
記事内容からそれていますので出来れば←のメールフォームとかからお願いしますね。

投稿: フランカー | 2007年12月 2日 (日) 21:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/16253440

この記事へのトラックバック一覧です: 横田基地 Friendship Day2007 part1:

» 横田基地友好祭2007 [SHINOblog]
今年も行ってまいりました!横田基地のフレンドシップデー。 去年は当日の午後にいきなり思い立って一人で [続きを読む]

受信: 2007年8月29日 (水) 12:28

« SCで屋根を開けて走ろうぜっ | トップページ | 横田基地 Friendship Day part2 »