« 紅葉ドライブ! | トップページ | お台場散策 part2 ~メガウェブへ行こう »

2006年10月 9日 (月)

紅葉ドライブ改め、IS250ワインディングインプレ

先日の続きです。

この日は実は奥方も付き合わせていたんですが、女性にしては運転は好きなほうで普通にハンドルを預けられる程度には信頼出来るので、乗ってみな、と下りの運転を任せました。そういえばこちらへの転勤時、新幹線で着任した俺を追って子供乗っけて首都高の横羽線、湾岸線、環状線、外環、関越と乗り継いでカミゴンを自走で持ってきてくれました。

つか、最初からやる気満々で、スニーカー持参でした(笑)

Dpp_04ml

もうちょっとココに座っていたいけど、任せるっ!

ま、クルマに限らず大きい買い物は結局奥方の了承が要るわけで、二人で満足の出来るものを選ばないとね。

電動シート、ミラー、ステアリング上下&奥行き(こんなとこまで電動かい!)を調整しなおして、しゅっぱーつ!

Dpp_02ml_1

ぶぉんぶぉん!と4GR-FSE(だったかな)、V型6気筒24バルブのサウンドが雨の赤城の峠にこだまします。気分はレッドサンズの高橋涼介!今日からこのクルマを赤城の白い彗星と呼ぶがいい( ̄ー ̄)

…すみません嘘です。このクルマとっても静かです(笑)

Dpp_08ml_2

しばらく無言だったんですが・・・やがて、

「これやばい、かなり楽しいかも・・」

だそうです(うひひ)。

「ATのつながりはとても滑らかなのに、固めの足回りがクルマの良さをスポイルしてると思わない?」

はぁ、そうですか(滝汗)。

ま、これバージョンLだかの固めのサス&ショックが入った18インチモデルなので、そりゃ硬いでしょう。私も比較的硬めの乗り心地が好きですが、さすがに固めすぎかな?という印象。17インチの標準の方が多分、好みです。

それにしてもホント、さすがというか当然と言うべきか、このクルマ確かに運転が楽しい。なんというかラクに楽しい(あ、字は一緒なのか)って感じですね。切った分だけノーズが入り、踏んだ分だけジェントルに加速するって感じ。ハンドリングはかなりシャープで、回頭性の悪いクルマから乗り換えると最初の一瞬はゲッ、とびびるほど鼻先が回り込んでいきます。

ATについては6枚もあるため、これのマニュアルモードは不要というか、フルオートのDモードの制御が充分に賢いので、峠といえどDモードでいいのかもしれません。

燃費については燃費表示とかも見ていたのですが、2リッターのカミゴンがこの峠の上下ではリッター6前後ってところでしょうが、なんと8くらい走ってそう。カミゴンより重くパワーもあって排気量も大きいのに。クルマって進化してるんだなあ、って改めて思いましたよ、ホント・・・。

お昼を過ぎたので、山麓のちょっと小洒落たイタ飯のお店にそのまま突入(結構視線突き刺さってこっ恥ずかしかったっす・・)。 ご飯を食べてからLのお店に戻りました。

長時間の貸与、しかも雨の峠、お店の人は内心ハラハラしてたでしょうが担当の営業マン氏、にこやかに「お疲れ様でした、いかがでしたか?」と出迎えてくれました。感謝感謝!つい口からは「いえ全然疲れません、このクルマ。スバラシイ経験させてもらいました!」と満面の笑顔で答えてましたよホント。

前回は上下ユニクロ、しかも奥方なしの子連れという悲惨な状態で突入したんですが、今回は奥方と二人、ちょっとだけ前よりは整った格好をしていきました、さすがに(笑)。 車両についてのQ&Aをひとしきりして撤収。この日のおみやげは奥様へどうぞ、と一輪のバラでした(キザ?)。

 

ちなみにここの試乗、住所氏名はもちろん、免許証の提示と免許Noの控えを取られました。まあそれくらいしてくれた方が逆にこっちも安心?な気もしますね。

さてさて、他に気になるクルマがこれから出てくるかもしれないし、カミゴンの車検リミットまでの1年ちょっと、のんびり悩み続けます・・この期間が一番楽しいもんです(笑)。

 

【追記】

いいところだけ挙げてもちょっとアレなんでこのクルマの弱点について。

やっぱり室内の狭さ、これに尽きると思います。運転席の包み込まれ感は好みによりけりで、まあ俺なんか許せる(というかこういうのが好き)だけれど、後部座席の空間は明らかに「狭い」です。比較的コンパクトなボディに、内部は肉厚のあるシートとドアのせいでさらに狭く見えます。後部座席の足が入るところ、膝下の空間の前後幅(後部座面前端~前シートの背の空間距離)は、ちょうど小指と親指を思いっきり広げた長さで、これは今乗ってるカミゴンとほぼ一緒。大人が乗ったらちょっとな、って感じです。最近のコンパクトカーが飛躍的に後部の居住性を高めていることを考えると、ひょっとしたらトヨタのセダンで一番後ろが狭いかも。

前の座席についてはハンドルの上下、前後(奥行き)が微調整出来るのはいいけれど、サイドカーテンエアバッグのせいもあり屋根が分厚いせいか、乗り降りの時に178cmの俺だと頭スレスレ(降りる時はどうしても前髪をちょっとこすります)。このあたりは慣れの問題かな?

って事で欲を言えば「もうすこーし、広さ方向に振っても良かったんじゃん?トヨタさん」って感じはします、ハイ。

|

« 紅葉ドライブ! | トップページ | お台場散策 part2 ~メガウェブへ行こう »

コメント

フランカーさん、ちゃんと17mmで引いて
奥方の美しいお顔も登場させなきゃ反則金ですよ♪

投稿: たらばがに | 2006年10月 9日 (月) 23:32

フランカーさん、こんばんは~☆
運転上手な女性ってカッコイイですよね~。憧れです(*^^*)
1度か2度?首都高を運転したことはありますが
ビビリまくり。。都会には住めません(笑)
奥様も気に入ったご様子。ご購入の可能性アリですね。
営業マンもダンナ様より奥様にプッシュしないとね^^
車のことはよくわかりませんがコーチのバッグ、かわいいです♪
ではでは~☆

投稿: mint | 2006年10月 9日 (月) 23:57

オクさまは運転が好きとのこと。コメントからもそれが感じられますね(^-^)。
さて、ISよさそうですねぇ~(*^-^*)。室内の狭さについては、フランカーさん自身が「好き」と書かれているように、人によっては長所なんだろうと思います。

私的には「MTでの運転を楽しむ」というのがまだあるのでISに行くことはありませんが(もちろんお金のコトも(^^;)、フランカーさん、これから1年イロイロと楽しんで悩んでください(^-^)。

投稿: たかひろ | 2006年10月10日 (火) 08:24

はじめまして、azmomohiroと申します。
たらばがにっきさんのブログからお邪魔しました
横浜在住で”みなとみらい”夜景拝見いたしました
ココログでは”ポルシェのある生活” http://porsche-cayman.cocolog-nifty.com/blog/
エキサイトでは”横浜、風景、夜景、ポルシェ・・・”
http://feelgoo.exblog.jp/ というブログ立ち上げています。
宜しくお願いします。
リンクさせていただいて宜しいでしょうか?

投稿: azmoimohiro | 2006年10月10日 (火) 10:34

>たらばがにさん
いやそんなことしたら晩飯抜きの小遣い抜きの・・・で俺、干上がりますから(汗)。勘弁して下さい(~_~;)


>mint姫
首都高は走り慣れないとホント、気を遣うしイヤですよね。かく言う俺もここを50km走るなら東名や関越を200km走る方が気楽です。ま、高速はともかく夫婦で運転出来ると何かと便利ですよね、田舎では。
って良く写真見たら峠の下りで70km/h出てるじゃん!って突っ込まれそうですが(汗)ま、直線部ですから。
そうそう、Lの営業マンが森山直太郎似の甘いマスクのイケメンなんですが、姫も一度行ってみませんこと?(*^-^*)
というか、Lのお店は美男美女が多い気がします・・雰囲気負けしてそう見えるだけかなぁ。


>たかひろさん
ハッチバックも決して嫌いじゃないワタシとしてはランアレの後釜も気になっていたりします。若い頃はMT乗ってましたがさすがに今はAT(でもマニュアルモードは絶対欲しい!)って感じですが、家の次に高い買い物ですからね、のんびり考えますよ(^_^;


>azmomohiroさん
横浜在住ですか!ブログ拝見しましたがベイエリアにポルシェとはものすごく絵になりますね!ワタシも泉区民&旭区民だった時期がありますが、みなとみらいの雰囲気は都内より好きです。
リンクの件了解しました。こちらも既に対応しましたので、またよろしくお願いします。

投稿: フランカー | 2006年10月10日 (火) 15:10

ATのつながりはとても滑らかなのに、固めの足回りが足回りが…(かみかみ)
奥様、すごいですね~。カッコいいです~♪ こんなふうに私も一度サラッと言ってみたいなぁ。免許証は持ってるんですけどね。
あ、もちろんゴールドです(笑)

投稿: sumi | 2006年10月10日 (火) 22:45

>sumiさん
かっ、カワイイ!!車にあまり詳しすぎる女性ってのは詳しくない男性から見たらドン引きする可能性もありますからね。重症になると「あ、スカイラインだ」じゃなくて型式で言っちゃって「あ、サンヨンだ」とかってなったりしてもう・・

で、戻ったLのお店で、イケメンの店員さんが自信たっぷりに「いかがでした?」って聞いてきたんですが奥方、同じ事をずばっと指摘して、「このオクサン何者だ!?」みたいに思われたかもしれませぬ(^_^;

そうそう、試乗前には免許証を提示、と書いたけれど俺もゴールドなので・・店員さん(ちなみに名刺にはセールス・コンサルタントと書いてある、かっこいい!)も一安心というかほっとした顔してました。

投稿: フランカー | 2006年10月11日 (水) 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/12213621

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉ドライブ改め、IS250ワインディングインプレ:

» これさえ知っておけばガソリンは安い!燃費向上ガソリン節約。燃料費はもうこわくない。 [これさえ知っておけばガソリンは安い!燃費向上ガソリン節約。燃料費はもうこわくない。]
燃費が向上すればガソリンは安いんです。燃費の向上で燃料費の節約に期待できます。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 18:05

« 紅葉ドライブ! | トップページ | お台場散策 part2 ~メガウェブへ行こう »