« これでいいのか日産ディーラー | トップページ | Zoom、Zoom、Zoom♪ »

2005年9月15日 (木)

日産ディーラーその後…一応一件落着

日曜日は結局ミッションオイル交換の料金を払わず(向こうが後日って言って返金してきた)店を後にしていたのですが、一家に一台というおよそ群馬県ではありえない環境のため、次の週末まで払いに行くことも出来ません。

販社にメールした時に「出来たらでいいけど集金に来てもらえますか」と書いておいたんだけど、先日レスポンスがありました。販社のインターネットサービス課ではなく、該当店の店長さんから。

内容はひたすら謝罪、謝罪、謝罪。。まあこちらもクレーマーじゃないし、不快に思ったところ、不手際だったところの再発防止に努めてもらえればそれでいいので(ってもうこのお店には行かないと決めたけれどね)、追い討ちをかけるような大人げない真似はしませんでした。集金に来てくれるとのことで、嫁さんの空いている時間帯を伝えて終わり。

昨日、満面に笑みを浮かべた愛想のいい課長殿が集金に来たそうです。いやー、やれば出来るんだから最初から愛想よくして下さいよ。

とはいえ嫁さんもそれなりにきつーくお灸をすえたらしいけど。

「あたしも免許取って以来ずーっとサニー、スカイライン、シルビアと日産だけ乗ってきた日産ファンなのに今回の一件で日産が嫌いになった」とかなんとか。確かにスカイラインとサニー乗ってたねぇ。。勢いでシルビアを追加したなおぬし(苦笑)

まあでもほんと、足組んでお客と話すなんて、客がそんなにエラいのかって言われるかもしれないけど、店内のあちこちでそういう仕草の人がいるってのは不気味ですよやっぱし。それはおかしい、失礼だと思う自分の反応が過剰なんだろうか、と思ったけれど、実際ディーラーで初めて見たのもまた事実。

カミゴン買うときに、商談しながらいきなりタバコ吸いだした営業マンがいたけど、自分の中ではあれに匹敵する。そこでは勿論、買わなかったけどね。

自動車メーカーとしての日産に罪はないと思ってます。いや最近マイナートラブルもちらほら出てきて、うぅぅ、勘弁してくれよぉ、と泣きたくなることもあるけどそれでも週末の天気予報を見るたびに洗ってあげられるか否かを真っ先に考える自分がいるし(笑)

自動車メーカーを好きになるか嫌いになるか。しょっちゅう壊れたりしたらそりゃ嫌いになるだろうけど、それさえなければ好き嫌いってやっぱりお店との人付き合いで決まっちゃう部分が大きいですよね。ものを売る人は、一人一人がそのブランドを背負ってお客と接しているということを、誇りとともに常に意識して欲しいな。

最近いろんなお店に出入りしてるけど、バンパーの塗装がはげても、しみそばかすが出来ても、まだまだおまいさんが可愛いのさっ

bumper-paint

|

« これでいいのか日産ディーラー | トップページ | Zoom、Zoom、Zoom♪ »

コメント

はじめまして!
私は日産のATの制御ロジック作成をしております。

しかしながら、基本的に日産ディーラーは良くないと思っております。
1.売上重視でありホスピタリティーがない。
2.未だにサティオとプリンスのいがみあいがある。
3.教養がない。

日産自動車は良くなったといわれておりますが
その枝の先々まで伝わったかどうかは分かりません。
私たちも流れが良くなった今が勝負どころと考えております。
販売店の事はよく存じ上げておりませんが、
作る側は(特に私のような設計者は)真剣です。
良い物を常に目指しております。
日産車をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
(サティオや青は比較的評判○ですので。。。)

↑上記は一個人の意見です。
 日産自動車と何ら関係はありませんのであしからず。

投稿: taka@PPP | 2005年9月19日 (月) 02:05

ようこそおいでくださいました。コメントありがとうございます。

ウチの車も、自分の勤め先から日産デューダした先輩の紹介で、安く買えたのです。その先輩は今横須賀に勤務されて、やはり電子制御系を担当されていると聞いています。

当方所有のハイパーCVTについて、是非おたずねしたいのですが。

1.
冬場の燃費悪化が著しい。相当距離を走らないと(10km程度)ロックアップせず高い回転数のままの走行が続く。
回転数を上限2000にしばっても街乗りとはいえリッター5はちょっと財布に堪えます(+_+;

2.
上記1.の症状は購入後5,6年目にして顕著に顕れるようになった。サティオ群馬では「リッター5キロ?こんなもんです
よ」、群馬日産では「冬場になったら端末でもつなげたまま走行してテストしてみましょう、AACバルブがどうこう…、
あとは距離を結構乗られているので各部の消耗から燃費が悪化しているかも…云々」

プラグ、エンジンオイル、CVTフルード、エアクリーナについては定期的に交換ないし洗浄しており、なんとかこの悪化を食い止めたいものと思います。

ただチェックするだけで一日預かり、さらに悪い箇所が分かったらそれはそれで要整備…で1万2万、それ以上のお金がかかるとすると、それだけの金額を向上した燃費でリカバーするのは正直大変と思います。たかだか冬場で燃費が良くなってリッター5が7になる程度ではコストパフォーマンスが悪すぎると考えます。(それでも燃費としては140%の改善効果、ではありますが…5が7になって喜ぶというのも今のご時世あまりにも低次元な話だと思います)
また、他社でエンジンの設計をしている知り合いに車を見せると最初の言葉が「排気が随分ガソリン臭い、SRってこんなもん?」と言われました。

さしあたって今年の冬はCVTフルードクーラーやラジエターを半分段ボールで覆いオーバークール防止をしてみようかと思っています。
何か良い知恵がありましたら是非お寄せ下さい。

自分も自動車業界ではありませんが、電気の技術系で飯を食べてる人間ですので、よろしかったらまた是非お越し下さいねm(__)m

ディーラーの件にしても、日産に罪はなくあくまで店舗の問題と思っております。

投稿: フランカー | 2005年9月19日 (月) 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110734/5958224

この記事へのトラックバック一覧です: 日産ディーラーその後…一応一件落着:

« これでいいのか日産ディーラー | トップページ | Zoom、Zoom、Zoom♪ »