2017年2月 8日 (水)

いざ、空へ!

2016浜松航空祭のブルーインパルス、空に上がる前のフォトです。

7simg_2013

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

青空のもと、きっちり整列したブルー各機。朝基地に入るとこの機体めがけて皆ダッシュ!するわけです。

7simg_2092

エンジン始動もブルー展示の一環。あえてアナログな手信号で左右のエンジンをかけていきます。

7simg_2153

訪れた10万人以上の観客に全力で手を振ってくれるパイロットたち。目の前を通って滑走路へ進んでいきます。

7simg_2168

これを見たくて、みんな早朝から並んだり、はたまた全国から各地の航空祭へ足を運ぶんですよね。生で見ると病みつきになっちゃいます。

7simg_3099

空の画像を一枚だけ。ローリングコンバットピッチ。ブルーの機体は武装を積めない練習機だけど、この挙動はホントに戦闘機そのもの。血沸き肉躍る瞬間の連続に、数十分の演目で2000枚撮っちゃうわけです、はいhappy02

 

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

百里のファントム!

百里基地航空祭の画像からファントムばっかり並べてみます。ま、ファントムって今ここにしかいないんですよね確か(^^;

7simg_0602

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

筑波山をバックにキャノピーを開けてタキシングするファントム。パイロットたちが観客席に全力で手を振ってくれますgood

7simg_1407

曇り空のこの日はヴェイパー出まくり。機体の半分が隠れるくらいの水蒸気の膜!

7simg_1562

着陸~。ドラグシュートを開いて減速。尾翼のマークは302飛行隊のオジロワシ。

7simg_2943

さすが田舎の基地の航空祭。アフターバーナー炊きまくり。ものすごい轟音です。真っ赤に燃えるテールに萌えるlovely

7simg_3029

いや何十枚撮っても飽きません、ファントムのアフターバーナー。

7simg_3154

気合の入ったフライトにテンション上がりまくりでした。イーグルより旧い機体だけど、この日一日でファントムの大ファンになっちゃいましたbleah

 

| | コメント (2)

2017年1月22日 (日)

つぶらな瞳のハンター

年明けも全力(笑)でカワセミ追ってます。ミリタリーとカワセミしか撮ってないんじゃないかって勢いかも。

5simg_0009

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

おっと捕獲失敗。割と至近距離だったので、つぶらな瞳の感じまで捉えることができました。獰猛に見えたり可愛らしく見えたりする鳥です、カワセミって。

5simg_0027

居並ぶカメラマンをあざ笑うかのように、ほんの7m先くらいか?でえんえんとホバリング。どうせならこっち向いてやってくれよとヽ(´▽`)/

バッファフルになるまで撮らせてくれそうなロングホバだったので、途中でシャッターをゆるめて下降する瞬間までいったん撮影中止。

ラストの一枚。ハンターのセクシーなオレンジ色の下唇が見~えたっとlovely

5simg_0032

なかなか楽しませてくれる美人さんです。春先までここにいてね~。

 

| | コメント (2)

2017年1月15日 (日)

習志野空挺降下初めpart2

習志野フォトの続きです。まあ似たような写真ですが(笑)

4simg_0004

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

荷物検査待ちの行列から抜けて奥にある仮設トイレに行ったら目の前にロングボウアパッチが停まっていてびっくり。土の上に駐機してるのってさまになるなあ。

4simg_0318

コブラ二機のランデブーフライト。ある意味総火演よりも緊張感ある近接フライト。

4simg_0346

素早い身のこなしでUH-1から飛び降りる隊員たち。実戦さながらの訓練展示。ダウンウォッシュで舞い上がった草がこっちまで飛んできます。

4simg_0541

この日はチヌークもたくさん来ました。

4simg_0694

帰り道。チヌークの手前には空自からゲスト参加したUH-60が。空陸のヘリの珍しい2ショットなので撮っときました(笑)

 

| | コメント (0)

2017年1月 9日 (月)

2017 習志野空挺降下初め

ミリタリーマニアの初詣(笑)とも言われる習志野空挺降下初めに行ってきました。ここは初めての参戦です。

5simg_0228

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS)

C-1輸送機から次々と降下してくる空挺隊員たち。この間隔でパラシュートのロープがからまらないか見ていてハラハラしちゃいますが、厳しい訓練の賜物で決してそうはならないのでしょうね。

5simg_0269

降下してくる隊員。これは東北や北海道で使われる冬季用の戦闘服とのこと。雪上迷彩なんですね。

5simg_0339

低空で侵入してくるUH-1.すぐに飛び降りれるようにスキッドに立ったまま。怖くないのかなsweat01

5simg_0518

チヌークの後部。過酷な訓練が、精強ぶりをPRし、ひいては抑止力となるんだなあと改めて思いました。

5simg_0656

ラストは陸自最強のガンシップ、AH-64Dアパッチ。あまり見せ場はなかったけど、迫力ありました~!

 

| | コメント (0)

2017年1月 3日 (火)

カワセミホバリングフェスタ

あけましておめでとうございます。

冬休みもカワセミを撮りまくってます。

5simg_0008

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

今ここを縄張りとしている個体はホバリングが大好き。一日に数回撮らせてくれます。近くでこの1,2秒の空中ショーをドンピシャで射抜けるとテンション上がります!

5simg_0015

獲物を定めて攻撃態勢へ。

5simg_0073

よっしゃ~生魚定食ゲットgood

5simg_00495

ラストもりりしいホバリングの横顔で。縄張り意識の強いホバリング美女ですlovely

 

| | コメント (2)

2016年12月26日 (月)

横濱キャンドルカフェ2016

去年に続いて今年もキャンドルカフェに参加してきました。ただ見に行くんじゃなくて、ボランティアで撮影スタッフとしての参加です。

8simg_0006

(EOS 70D + EF-S 10-18mm STM)

ワールドポーターズ前はさまざまなイルミやキャンドルがいっぱい。

8simg_0017

(EOS 70D + TOKINA AT-X107 Fisheye)

この日は最高気温19度まで上がり、生ぬるいくらい。撮影の合間に外で横浜地ビール飲んじゃいました(笑)

8simg_0024

(EOS 70D + EF-S 18-55mm STM)

未来への手紙コーナー、来年の自分へ届ける手紙を作りキャンドルの中で記念撮影をするコーナーは大盛況でした。来年の自分・・たぶん今と同じようなことしてるんだろうけど、何か少しでも今より進化していればいいな。

8simg_0036

(EOS 70D + EF-S 10-18mm STM) 次も

コの字型のナビオスの下の通路。ここにもキャンドルがずらりと。自分は撮影だけでこのあたりはノーケアでしたが、これ並べて点火したのも全部ボランティアスタッフ。横浜市民って郷土愛が高いのかもshine

ラストは帰り際に定番のランドマーク+観覧車。

8simg_0073

ここの景色は色合い好きにいじっても、どれも決まる。華やかな被写体で大好きです。

 

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

水浴びとホバリング

池の木々の葉っぱもだいぶ落ちて、カワセミが本格的にエサ取りに精を出すシーズンになりました。

5simg_0058

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 次も)

派手な水しぶきをあげて水中から飛び出していくカワセミ。食後の運動?の水浴びなので撮影難易度は低め。エサも取らずひたすら突っ込んでは木に停まる、を繰り返します。

5simg_0103

この日はホバリング日和?何度もホバを魅せてくれました。ピントさえしっかり合わせられれば(←それが難しいんだけど)、1チャンスで10枚近く撮れることもあるので、テンション上がる瞬間です。美女の横顔、いただきました~lovely

 


| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

みなとみらいキャンドルナイト

一年に一度、みなとみらいが一番華やかに装う夜。

3simg_0024

(EOS 70D + EF-S 18-55mm STM)

この夜はMM地区全館点灯。って後で見て気付いた(^^; 外ではキャンドルがたくさん設置されています。

3simg_0041

(EOS 70D + TOKINA AT-X107 Fisheye)

主催はアイラブヨコハマというグループとのこと。実は撮影ボランティアで参加しました(笑)。

3simg_0020

(EOS 70D + EF-S 18-55mm STM)

1枚目とこれはコの字型の独特の建物、ナビオスからの眺め。通常人は入れない特定の人向けの宿泊施設ですが、撮影スタッフとして特別に入ることが許されました。見慣れた景色がこんなところからこんな風に見えるのか、と感激。

3simg_0050

(EOS 70D + TOKINA AT-X107 Fisheye)

美しく明るくも静かな夜でした。

 

| | コメント (2)

2016年12月 9日 (金)

百里の空を舞う鷲

ファントム(亡霊って意味)の次は現在の主力戦闘機、F-15Jイーグルの登場です。ファントムとは動力性能が一味違う。

8simg_0258

(EOS 70D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS 以下すべて)

滑走路へ出ていくイーグル。尾翼のマークは関東近隣の基地祭ではおなじみ、小松の306SQのもの。

8simg_0263

滑走路をゆっくり進み、離陸ポイントへ。

8simg_0553

そして離陸!ものすごい轟音で鼓膜の奥までビリビリきます。

8simg_0566

目の前を通過するときに、低い高度で機体をいきなり傾けたのにはびっくり。急激な機動で翼面全体にぶわっとヴェイパーが。コンマ数秒これが見えました。

8simg_0808

バーナーもよく見えたしヴェイパーもばっちり。イーグルはこうでなくちゃね。

8simg_0881

306飛行隊のパイロットさん、ダイナミックな機動展示を魅せてくれてありがとう!

 

| | コメント (0)

«2016百里基地航空祭~ファントム祭!